柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
09 | 2010/10 | 11
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の市場経済の歴史は5000年前の商の国が始まりだ・
国内政治全般
Re: sousyunfu01   さん 2010/10/ 5 23:27 [ No.99067
okidokinoa777

柳 四郎
中国は人治主義だ・・人の道徳を持って国を治める・

 okidokinoa777  ↑
ったくコイツはバカじゃないのか これは近代国家じゃないだろ。 

中国人に怒られるぞヘッポコ工作員!!!

柳 四郎
誰が近代国家だと書いた?
民主主義は2000年前に機能不全でギリシャ・ローマで滅びた政治形態だぞ!!
5000年の歴史を持つ中国とはまるで違う。

  okidokinoa777   ↑
近代法や近代科学技術を何一つ生み出してこなかった

中国5000年の経験の価値は低いぞ ボケ男!!!

柳 四郎
無知蒙昧→okidokinoa777 ・これ漢字・・殆どの文化も中国製・・・紙も火薬も殆どが中国製だ。

okidokinoa777
中国の歴史は
周辺異民族の侵略による破壊と新王朝成立の繰り返しのみだ!!!

柳 四郎
ギリシャローマは他国領土に打ち立てた植民地国家…地球上殆どが欧米の植民地になったが・・中国は自国領土以外に国土なしだ!!

民主主義のリーダーを豪語する米国が
 アフガンイラクで無辜の民100万を殺傷している
 朝鮮で300万ベトナムで300万もの他国民を殺してる
 これが民主主義の恐ろしさだ。

 okidokinoa777 ↑
一党独裁の中国共産党が大躍進政策と文化大革命で
中国人を6000万~1億人殺している!!!
チベット人を120万 東トルキスタン人を800万殺している!!!
これが中国共産党の正体だ!!!

柳 四郎
自国民を殺すのと他国民を殺すのとは全く意味が違う!!

5000年の歴史を持つ中国で
 民主主義などという恐ろしい政治は行はれたことなどない

   okidokinoa777 ↑
一族世襲の封建制の4000年から中国が脱皮できなかったのは

中国人の資質が劣っていたわけだろう!!!

劣っているシステムは一党独裁政権だぜ このボケ頭!!!

中国の市場経済の歴史は30年だぞ!!!
中国の歴史は60年だ ブタヤロー!!! 
その前は一族による封建世襲王朝の繰り返し!!!

柳 四郎
中国の市場経済の歴史は5000年前の商の国が始まりだ・・商人の事だ!!
だからわずか20年で世界市場を日本から奪い取った・・歴史が違うのだよ!!
もう一度勉強しなおせよ。

米国は奴隷立国で商売が下手だ・ブタヤロー!!! ・今でも自国国益は武力で確保してる。



スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

日本の闇が少しほころびだしてる
国内政治全般
Re: in_black83   さん 2010/10/ 5 12:19 [ No.99021
in_black83

柳 四郎
右肩下がりである以上日本は人口減・・マイナス成長路線・・これ以外に生きる道はないと言う事を前提に論ずべきでは?

in_black83
資本主義経済とは借金経済ですよ。
通貨供給は全て借金なのです。
つまり、借金から始まる経済体制なのですから、借金を返済する為に経済活動をするわけです。
しかし、経済成長が止まれば赤字に転落し、利子分を返済する能力を失ってしまうのです。
だから、経済成長を維持しなければならないのです。

日本の経済成長は既に止まっています。
歳入に見合った社会にすれば良いのではないかと言ったところで、借金は消えて無くならないのです。
先進国の経済成長は軒並み鈍化しており、既に国家による経済成長は限界なのです。
だから、世界経済という概念が生まれました。


移民政策とは日本一国による経済成長を目指した政策であり、国民経済の生き残り策なのです。
しかし、移民政策を推進したとしても、鈍化した経済成長は回復しないでしょう。
やがて日本は国民経済を捨て、アジア経済圏の一地方として経済成長の一翼を担う事になりますよ。
経済成長を必要としない経済体制を望むのであれば、現行の経済システムを新たなものに変えて行くしかありませんよ。


柳 四郎
資本主義経済=定義はありません・・で皆さん勝手な定義をして勝手な私説を出しています。

さて成長限界説・・あるようなないような説・・ま~~どこまでも説にすぎません。

さて成長せざるを得ない・・・ではなくて成長せずに・・安定した経済を営む事は出来るでしょう?

徳川300年間成長せずに穏やかな時が過ぎたように。

文化の花が絢爛豪華に咲き誇った日本が有りますよ。

さすが歴史ある中国・・商業国家・・資本主義と閉鎖社会を上手に動かして世界に躍り出ましたね~とても欧米の力の及ぶところではない。

99020 ・・貴方の小沢論・・良いですね~~日本の構造をひっくり返すと言う・・・基地を放り出す構想・・小沢はすごいですよね。
米国を正面から切って捨てる・・勝負は五分・・ま~~小沢の勝ちは・・バックの中国が保証してはいますが。

雑魚が使われて小沢を再起訴・・日本の闇が少しほころびだしてる。



テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

米国同様に爆弾で解決し始めた大変だぞ
国内政治全般
Re: 中国の世界戦略に乗るな 2010/10/ 5 2:56 [ No.99006
sliverstranger
中国の世界戦略の手口の汚さは、

まるで、闇金融やヤクザ顔負けだな・・・?^^;

やっていることは、相手の弱みに付け込んだ、

ただの買収行為ではないか?^^;

まさに、悪辣なヤクザ国家の本性剥き出しである・・・w^^;(苦笑)

ウンコ同盟は、その日本支部、

ウンコは、その支部長・・・といったところか?^^;(爆笑)


柳 四郎
中国の世界戦略の手口が・・・米国同様に爆弾で解決し始めた大変だぞ!!

自国利益のためにはお構いなし・・やたら戦争してアフガン・イラクですでに100万人も殺傷して!!

朝鮮・ベトナムで300万x2=六百万だ…米国のような自由と民主主義の恐ろしい国にだけはなって欲しくない!

無知な国民が勝手に戦争を許す・・他国民など何百万殺しても自国利益のためにはお構いなしの米国だ!!

中国だけは無知な国民の意のままに動く恐ろしい民主主義国家にならない事・・させないことだ!!

人冶国家であり続ける事を求めるべきだろう。

だが65年に及び米国に洗脳された日本国民は・・米国が平和国家で中国が恐ろしい国でだと信じ込まされている。

洗脳とは恐ろしいものだ。

だが歴史ある人冶国家中国は世界中を友として自国利益=他国益として武力など使わずに平和裏に発展してきている・・ありがたいことだ。
世界中から資源を集めてる中国が全く武力など使わず・・金だけで動く・・米国も見習うべきだろう。

尖閣の漁船拿捕でも米国相手だったら・・・爆弾の雨が日本に降り注いでいただろう・・中国だから平和裏に経済制裁の切り札で終わったが・・日本はまるで切り札なしで惨敗だ!!

しかも領土問題がないと言う日本政府の主張の嘘が世界中に知れ渡った。



テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

後何年もせずに馬淵総理になる男だ
国内政治全般
Re: 小沢、強制起訴。/4億円の出所 2010/10/ 5 2:50 [ No.99004
sliverstranger
ま・・・

在日同志が、庇い合うのは、ごく自然な話だな?^^;(苦笑)

汚沢は、過去、「私の亡父も票田こそ残してくれたが、遺産はなかった」1983年1月20日産経新聞[108] と言及している・・・w^^;

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%B8%80%E9%83%8E#.E7.94.9F.E3.81.84.E7.AB.8B.E3.81.A1

今回問題になっている、土地購入資金の原資と汚沢が説明する親からの遺産4億円はどこから出てきたのかね?^^;(苦笑)
***********
1969年(昭和44年)、父・佐重喜の急死に伴い第32回衆院選に旧岩手2区から自由民主党公認で立候補し、27歳の若さで当選した。この総選挙を党幹事長として指揮したのが田中角栄で、以後木曜クラブ(田中派)に所属し、田中の下で薫陶を受けた。この頃派内の若手議員の世話をしていたのが、当時中堅議員だった金丸信であり、後々まで続く師弟関係の始まりとなった[13]。なお、初当選間もない頃に甲状腺癌を患い、一時は声が出なくなり政界引退も考えたというが、手術で完治している。
**************

柳 四郎
親からの遺産4億円・・と彼は話してないだろう?いろいろ集めた自己資金だと。

嘘の上に論を立てるなよ・・・特捜もこの金が西松の違法献金だと・・捜査して・・証拠が出ずに捜査を放棄した。

残るのは4ヶ月間・・資金記載をずらした・・・形式違反・・全く法で罰する問題じゃあない。
*******
東京の文京区立第六中学校・・・東京都立小石川高等学校卒業後
**********
僕と殆ど同郷だ・・台東区立忍が丘中学・・東京都立上野高校(馬淵君)・・・東大には3人とも行けずだ・・。

形式違反・・全く法で罰する問題じゃあない。
だが特捜に民主党党首を首ににされ・幹事長を首ににされた!!

当然だろう・・米軍基地不要論を振りまわして・・クリントン長管を蹴飛ばし・・オバマ大統領領をも蹴飛ばしてタダでは済まない・・命を取られても誰も文句など言えないほど・・・恐ろしい人物だ。

中国の習近平次期主席と太いコネを持っ恐ろしい男だ。

これほど大きな政治家・小沢氏は日本はおろか世界中探しても見つからないだろう。

だがこの恐ろしい政治家を日本の宝を日本国民は米国CIAによって洗脳されて・・嫌悪させられてる。

馬鹿な国民だ。

小沢氏こそ日本を救える最後の政治家だろう・・僕と同じ国連軍構想を持つ・・・後輩の馬淵大臣と2度ほど酒を飲んだ・・が今度飲む時は・・国連軍構想をぶつける・・・今までのような野党議員・・副大臣に話しても意味がなかったが閣内に入った以上話せる相手だ。
だが多忙で出てこれないかもしれないが・・ま~~後何年もせずに馬淵総理になる男だ。

</font>

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

国内政治全般
■国境の明確な概念は19世紀以降 2010/10/ 5 0:17 [ No.98995
okidokinoa777
1・・国境の明確な概念は19世紀以降の近代国家が出現してからできているぞ 坊主!!!
近代国家とは
近代法と近代憲法によってその国の主権が及ぶ範囲が
明確に決められている国家だ!!!

柳 四郎
1・・国境の・・・どこにそんな規定が有るのか提示してご覧?無根拠に断定するなよ!

okidokinoa777
①日本政府は尖閣諸島の領有状況を1885年から1895年まで調査し、
 世界情勢を考慮しつつ、
 いずれの国にも属していないことを慎重に確認したうえで
 1895年1月14日の閣議で決定し沖縄県に編入した。
 国際的にも日本の領土と認められ、日本人の入植も行われた。

*************
日清戦争 - Wikipedia
1894年(明治27年)7月から1895年(明治28年)3月にかけて行われた主に朝鮮半島(李氏朝鮮)をめぐる大日本帝国と... 大清国の戦争である。

翌年4月17日、下関で日清講和条約が調印され、日本は清から領土(遼東半島・台湾・澎湖列島)と多額の賠償金などを得ることになった。
*********************
尖閣諸島領有権問題
日清戦争が日本側の優勢で終幕を迎えつつあった1895年1月14日、日本政府は「いずれの国にも属していない「無主地の先占」ことを確認したうえで尖閣諸島を沖縄県に編入した」との見解を現在(2008年6月)の日本政府は出している。
************

柳 四郎
日本は清から領土(遼東半島・台湾・澎湖列島)と多額の賠償金などを得・・・ついでに・・・尖閣諸島を沖縄県に編入・・火事場泥棒・・である事実をこれが証明してるのだよ。

しかもここで・・1895年1月14日以前は日本の領土ではない事も証明してる~~馬鹿丸出しだ。


okidokinoa777
②中華人民共和国発行の社会科地図で、
 地下資源が確認される以前の1970年の南西諸島の部には、
 はっきりと"尖閣諸島"と記載され、
 国境線も尖閣諸島と中国との間に引いてある。
 しかし、地下資源が確認された以後の1971年の南西諸島の部では、
 尖閣諸島は"釣魚台"と記載され、国境線も日本側に曲げられている。

柳 四郎
 尖閣諸島は"釣魚台"と記載され、国境線も日本側に曲げられ・・間違いを訂正してる以上・・何の問題もない。

********
>明朝永樂元年(一四○三年)の《順風相送》という書には、
 釣魚島の航海針路と島々の名称については既に記述があった。
********  
okidokinoa777 ↑
国境は引かれていないだろ このボケ頭!!!
琉球と明などで平和裏に交易が行われていたこの海域に
国境という概念は存在しなかったのだ!!!

既知の航海針路を校正に
  ↑
琉球国の朝貢貿易の船の航路だろ 坊主!!!

柳 四郎
さて馬鹿も休み休み話したまえ・・・一四○三年・・隠岐の向こう側に明確な国境は引かれていないだろ このボケ頭!!!・・・これで反論は終わりだ。



 

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

中国は発展し続けている事をよ~く理解すべきだろう
国内政治全般
Re:riyushiro3987さん 2010/10/ 5 0:06 [ No.98993
kimagure1818

riyushiro3987さん
まずは、以前の私の指摘について、訂正されたのですか?

>●列島の最初の名前
 中国の古い文献の中の、明朝永樂元年(一四○三年)の《順風相送》という書には、釣魚島の航海針路と島々の名称については既に記述があった。<

この文献は、年代も信憑性もないものですよ!
また、中国人が名前をつけたとどのように証明しますか?
国際法上に照らして、中国が実効支配した資料はないでしょう!
船で行き来するのに、あの島が見えたというレベルでしかない!

柳 四郎
この文献は、年代も信憑性もない?・・根拠を。

kimagure1818
また、何故中国、台湾は、1971年までは、日本の領土として
認めてきて、海底資源がある可能性が判ってから領土と言いだしたのか?
この説明が、一番初めに為されないといけない!
いまの中国は、明らかに侵略国家であることが今回の対応で明白になった。

柳 四郎
台湾は、1971年までは、日本の領土として認めてき他根拠を??

竹島も・・明治政府が日本領土外という布告を出してるし。

kimagure1818
⇒どこで出している!
********
1877年(明治10年)3月29日:「日本海内竹島外一島ヲ版圖外ト定ム」とする太政官の指令が内務省に伝達された。
*******

柳 四郎
北方領土もすでに2島返還で日ソ領(両)国会で批准されて決着がついてる。

kimagure1818
⇒日ソ領国会?なにこれ?

柳 四郎
反論なしで・・校正してるの?

日本に領土問題はないと言う・・政府の論は正しい。

どだい戦争に負けて滅びた国に領土問題などない・・・本領安堵されただけ領土しかないのだから。

kimagure1818
⇒これが中国の本音かね!

柳 四郎
日本の事実だよ!!

kimagure1818
柳 四朗よ!
お主の本国で、さなんな愛国教育がいかに歴史を捏造し
世界平和にとって危険なものか自覚すべきである。

中国の愛国教育=旧日本の軍国教育
中国の侵略政策=旧日本軍の行動に類似、但し日本は防衛&アジアを救うために戦った
ところが、現在の中国は、自らの覇権、中国共産党の独裁政権を維持する
為だけの侵略国家である。初心に帰って考えないと中国は破滅する!

柳 四郎
日本国民はこのように洗脳されてる事を自覚してない・・だが朝鮮・中国人は政府の発表を半分宣伝だと理解してる。
洗脳されてる事を自覚してるか自覚してないかの違いは大きい。
神国日本・・神風が吹くと信じ続けて2発の核の業火に焼かれた日本国民がまたも・・洗脳されてる。
初心に帰って考えないと日本は破滅しかけているが!!

中国は発展し続けている事をよ~く理解すべきだろう。



テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

世界中に国連軍が満ち溢れて世界は平和になる・
国内政治全般

おい リュウ!!! 2010/10/ 4 23:50 [ No.98991
okidokinoa777

柳 四郎
国際連合憲章 
 第1章 
 目的及び原則 第1条  付則 国連軍 を加え。
 軍事費をそのままにして中国軍の指揮権を国連に渡します。
 同じ様に各国の軍隊も国連軍として受け入れる。
 実に単純です・・これで国連軍は発足です。

  okidokinoa777 ↑
こうだろ このヘッポコ工作員!!!

国連常任理事国の中国が

中国軍の指揮権を国連に渡すことが先だろうが ボケヤロー!!!

柳 四郎
中国軍の指揮権を国連に渡す必要などまったくないよ~~日本を日本国連軍が守る以上中国は敵対できないのだら。

米ロその他の大国も指揮権を国連に渡す必要などまったくないよ~弱小150カ国が国連軍に編入してくれば・・世界中に国連軍が満ち溢れて世界は平和になる・・大国は手も足も出ないのだから。

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

反論できないと罵詈雑言か?

国内政治全般
■中国は「悪しき隣人」 2010/10/ 4 23:42 [ No.98990
okidokinoa777

柳 四郎
日本と政治体制から何から違っている
 だから中国は悪いとどうして言えるのか

 okidokinoa777 ↑
何を言っているのだ このバカは!!!
中国が悪なのは
仙石の話し合いのシグナルを蹴って船長開放を要求し
さらにフジタの4人を拉致したからだぞ ヴぉげ!!!

柳 四郎
中国領海で中国漁船が操業中に日本の海保が拿捕した・・日本が悪い・・仙石の話し合いのシグナルを蹴って船長開放を要求し・・・当然のことだ。

尖閣・魚釣・・日本・中国・・固有の領土だと言うが・・国連で日本は何の主張もしてない・・中国は自国領土だと明確に主張もしてる。

拿捕時のテープを公開したら・・・如何に日本が悪事を働いたかが世界に明白になるだけだ。

自分と違う奴は悪だと言う・異常な発想

 okidokinoa777 ↑
これはお前じゃないのか このバカ!!!

今回の論点にまったく関係がないぞ!!!

柳 四郎
わずか10日ほどレアーアースを止められただけで
 政府の方針はひっくり返った

 okidokinoa777  ↑
フジタの4人が中国政府に拉致されたあとの日本政府の

中国漁船船長の解放だろうが このボケ男!!!

柳 四郎
中国が次々と切り札を切ってきた・・日本に切り札は無い!!
フジタの4人が中国政府に拉致されたら・・日本も中国人を4人拉致すればいいだろう?
中国人を4人拉致しても中国政府は無視・放置するだろう・・日本もフジタの4人を無視・放置すればいいだけだ。

だが全く切り札にならない。
日本に勝ち目なしだ・・勝てないケンカなどするな!!

idokinoa777
日本のレアアースの備蓄は1年分ほどあるというじゃないか!!!

柳 四郎
レアアースなど米国・豪州で幾らでも取れる!!だが価格が高いだけだ。

米国は日本など無視だよ

 idokinoa777 ↑
無視じゃないっつーの このバカは!!!

アメリカの対日政策は
いかに日本周辺に緊張状態を保ち兵器商売しやすい状況を作るか
または中東の軍事行動に間接的に参加させるだ!!!

柳 四郎
米国に取り・・貧乏で落ち目の日本より中国の方が重要だ!!単なる銭金で米国は動くだけだ。

イランの原油を見てごら
 米国に放棄しろと言われて日本が放棄した権利を
 すべて中国が買い取ってる

  idokinoa777 ↑
イスラムの中東世界で中立を保っている中国は

アメリカのイラク・アフガニスタン政策が泥沼になればなるほど
外交力がこの地域で強まるっつーことだ!!!
戦略がアメリカ盲従のみ日本が出てくるまででもないぞ!!!

柳 四郎
戦略がアメリカ盲従のみ日本が出でるまくなどないから・・小沢は140人もの議員をつれて中国詣・・小沢が正解だ。

クリントンが国務長官になってすぐに小沢氏に会いたいと・・だが小沢氏は会う意味がないと断った・・が再度の要請で仕方なく小沢氏は会い・・クリントンが帰ったらすぐに日本に米軍基地は不要だ!!と・・クリントンを蹴飛ばして見せた!!
鳩山政権が出来るとすぐにオバマ大統領が小沢氏に会いたいと・・だが小沢氏は会う意味がないと断ったが再度の要請で仕方なく小沢氏は会う約束をした・・小沢はすごい男だ・・だから特捜に殺されようとしてる。

馬鹿な前原が今度は中国に喧嘩を売る!!

65年間米国の金魚の糞でいたから・・まるで政治外交が出来ない・

 idokinoa777 ↑
『自主独立』と『進取の気性』が目覚しく劣っている

テメエを含む日本の団塊世代だろ!!!

この世代は中国マンセーのテメエとかアメリカ盲従の自民党員など

まったくバランス感覚に劣る!!!

おい リュウ!!!

毎日放映されている反日のドラマを中国で見て来い このブタ!!!

柳 四郎
反論できないと罵詈雑言か?


テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

 米国は 根っからの野蛮人である・
国内政治全般
シナ人は 人の血を飲む 習慣がある 2010/10/ 4 19:58 [ No.98980
anininagareruna
根っからの野蛮人であり 人殺しはシナの文化でもあります だからこそ皇帝が変わるたびに 8親等まで皆殺ししてしまったのです シナは予想以上に残酷な歴史があります


柳 四郎
 米国は 根っからの野蛮人である・・・人殺しは米国の文化でもあります
 米国が500万インでアンを殺戮して出来た国であることを理解すべきだよ・・・米国は予想以上に残酷な歴史があります。

しかもも朝鮮ベトナムで600万ほど殺して・・アフガンイラクでは既に100万ほど殺傷して今も継続して日本も加担してる。


中国皇帝が変わるたびに 8親等まで皆殺・・してもせいぜい200~300人だろう。

項羽と劉邦が・・10万ほど殺してるが・・すべて自国民だ。


テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

米国政府を蹴飛ばすとこうなるぞという・
国内政治全般
Re: 小沢さん強制起訴で日本沈没 2010/10/ 4 19:41 [ No.98977
sliverstranger
検察審査会の起訴相当の理由は、以下の通りであるw

前略

平成16年10月29日に売買代金を支払い取得した土地の本登記を平成17年1月7日にずらすための合意書を取り交わし、合意書通りに本登記手続きを同年1月7日に行うなど、

 後略


柳 四郎
実に不思議な事件だ・・・日付けをずらしたことだけで・・・秘書を3人も逮捕して・・・小沢氏まで起訴・・・。

どこにそんな問題があるのだろう?

実刑があるとしても・・罰金程度だろう・・・社会常識ではこんなことは絶えず行われてる事だ・・単なる形式犯だろう?

西松の不正献金であるなら問題だが・・・自己資金なら全く問題ない事件だ・・事件にもならない。

法で裁くような事件じゃあない。

米国政府を蹴飛ばすとこうなるぞという・・見せしめなら理解できるが。


テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

民主主義400年の歴史で絶えず領土拡大し続けて・
国内政治全般
小さな政府と大きな人民の中国 2010/10/ 4 19:32 [ No.98975
sousyunfu01
中国は経済が世界2位と人民は大きな力を持ってきた、1党独裁の中国政府はいかにも見識が狭く時代遅れが目立つ、国内の情勢を見ながら右往左往する中国政府のアンバランスな対応が目立っていることを世界が認めている、13億人を共産党の思想で拘束することは非現実的であり得ないことだ、ソフトな方法で民主的な選挙に移行されることを望む。


柳 四郎
民主主義のリーダーを豪語する米国が・・アフガンイラクで無辜の民100万を殺傷している・・・!!

はいかにも見識が狭く時代遅れが目立つ米国・・・!!

中国政府がソフトな方法で民主的な選挙に移行されて・・世界中の無辜の民1000万をも殺傷し始めたらどうするの???

無知な国民の民主主義の恐ろしさを理解すべきだよ。

だが中国は人治主義だ・・人の道徳を持って国を治める・・基本が儒教だ。

200年の歴史の米国と5000年の歴史を持つ中国との違いだ。

だが日本人はどうしても民主主義こそ善だと誤解してる。

民主主義=政治の乗り物にすぎない・・動ごかすのは国民だ・・無知な国民が動かす民主主義国家ほど恐ろしいもなはない。

政治の乗り物=バスに乗るか歩くか・・船に乗るか汽車か電車か飛行機か・・の選択にすぎない。

民主主義・独裁主義・合議主義・長老主義・・いろいろな乗り物があるが・・民主主義=ギリシャ・ローマで使い物にならないと破棄された乗り物だ・・・何故か?

民主主義のリーダーを豪語する米国が・・アフガンイラクで無辜の民100万を殺傷している・・・!!
朝鮮で300万ベトナムで300万もの他国民を殺してる・・・これが民主主義の恐ろしさだ。

5000年の歴史を持つ中国で民主主義などという恐ろしい政治は行はれたことなどない・・だから他国侵略して収奪したことがない。

ギリシャローマは民主主義400年の歴史で絶えず領土拡大し続けて・・収奪しすることで国が成立している。



テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

当然方向転換を図ることが必要でしょう?
国内政治全般
Re: 職業に貴賎はある 2010/10/ 4 12:22 [ No.98968
in_black83

>移民政策の根拠は、少子高齢化、若者の3K離れ・・・が背景にあることはいうまでもない

移民政策とは、継続的経済成長の維持を目的にしているわけ。
君が言う若者の3K離れを移民によって補うと言うのは間違いだよ。
長期定住型の移民を受け入れるには、現在の安い賃金で働いてくれる労働者の受け入れという発想では困難なんだよ。
だから、日本型移民政策では、大卒者を中心とした移民の受け入れが提唱されているわけ。


移民の増加は、所得税や住民税などの税収や、社会保険料などの歳入を増加させる一方、同時に行政サービスなどの歳出も増加させる。
ある試算によると、5年以上の長期定住型の外国人が増えれば黒字になるそうだ。
移民政策が成功し、日本に定住する移民が増えれば、日本の国家経営を支える力になるという事だよ。


確かに、今後は生産の効率化は進む為に労働力不足は起こらないとする説もあるが、
3・・・現在の社会を維持する為には経済成長が必要なのも事実だ。
1・・・従って、安定した歳入を維持して行くには人口減少を食い止めるか補うしかなく、
2・・更に新たな産業を育てて雇用を創出をして行くしか方法は無いんだよ。
しかし、これは飽くまでも日本一国が生きて行くべき方法であって、非常に困難なのも事実だろう。
何故なら、新たな産業が現在の労働人口を支えるだけの雇用を創出出来るのかは不透明だからだよ。
4・・・国民国家による経済成長の限界は見えているんだよ。


柳 四郎
貴方の論には殆ど同意しますが。

1・・・人口減少を食い止めるか補うしかなく・・・には同意できません・・・なぜ安定した歳入を維持して行く必要があるのか?

これからは当然歳入減・・生活レベルの質素化が求められ・・すでにそうなっていますね。

2・・更に新たな産業・・・世界に輸出できる新製品を生み出しても・・日本で製造する必然性など有りません・・海外の安い労働力で作るでしょう、これが資本主義の原理です。

3・・・現在の社会・・なぜ現状を固定して論ずるのですか?
右肩下がりである以上日本は人口減・・マイナス成長路線・・これ以外に生きる道はないと言う事を前提に論ずべきでは?
だがこの20年間すべての国の政策・国民の希望は成長一辺倒で道を間違えてるのです。

この基本方針を転換する以外に国民の豊かさは得られません。

物質の豊かさではない豊かさを求めることです・・・日本国民は物質の豊さを求めることでさらなる飢餓感を持ちました・・方向が間違っていたのです。

4・・・国民国家による・・貴方もこの事実を理解されてるようですから・・当然方向転換を図ることが必要でしょう?


テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

国内政治全般
海賊と一緒に暮らすというリスク 2010/10/ 3 18:05 [ No.98916
mm_taxi_hassha
中国進出企業は認識を改めるべきだ
十数年前から中国のカントリーリスクは
十全に喧伝されなおかつそれぞれを認識していてでていったはず
一党独裁と市場経済の矛盾はいずれ爆発するはずだったはず
フジタの二の舞が発生したとき、今度は自己責任と
国内世論に叩かれる可能性は十分あることを認識するべきだ
人質にとって、あれよこせ、これよこせというのが海賊である
20万の人質のために日本国をよこせといってくる海賊も予想される。


柳 四郎
米国のように5000人ものアラブ人を強制拉致連行してアグレブの獄舎に入れて拷問してる米国と平気で付き合える日本だよ・・中国のやることなど子供騙しのようなものだ。

中国のカントリーリスク??・・とっくに日本企業が製造ラインごと中国に移転して日本は空っぽだ・・既に何のリスクもない。

中国トヨタ・中国日産・中国ヤマハ・中国シャープ・・・その他・・既に日本企業じゃあない。

勘違いしないことだよ。



テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

米国に侵略されて戦おうとしない軍隊など不要だ
国内政治全般
Re: 中国の戦略と今後の日本の対応 2010/10/ 3 18:05 [ No.98915
kimagure1818

最低限
尖閣の領海が侵犯されて
自衛隊が出動することになった場合
防衛の為の軍事行為は、当然認められるように法改正するべきである!

憲法9条の改正が必要
防衛戦争は、当然認められているがそれを明記すべき
現行憲法は、占領統制下で制定された憲法で
国民が作っていないので、お話にならない憲法です!

柳 四郎
現行憲法は日本の国会で承認されてますよ・・・日本国民が認めた日本憲法です。

kimagure1818
憲法改正反対論者は、実際問題が起こった時
何も行動を起こさず、何も発言しない。
つまり、このような輩は、国民に百害あって一利なし
政党でいえば、社民党どうするんだ?えー!
評論家、マスコミ、学者の偽物が大事に直面すると
見えてくる。

日本は、侵略戦争はしないが、侵略されたら断固戦わなくてはいけない
そのような、整備を至急しなくてはいけない!
また、国民は民主党の様な政党に、この国の行方を託している事の
危険をよくよく考えないと取り返しがつかなくなる!!!


柳 四郎
君の言うとおりだ・・米国に侵略されて米軍基地だらけの沖縄を取り返すために日本軍は断固戦うべきだ!!

だが米国に侵略されて戦おうとしない軍隊など不要だ!!



テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

日本が沈没するわけだ。
国内政治全般
中国は「あしき隣人」 2010/10/ 3 14:21 [ No.98913
shinayaka77
中国は「あしき隣人」「法治主義通らぬ」

枝野さんよくぞ言ってくれた
こんな中国には相手にせぬことだ。
こんな中国に気をつかってビデオを封印する必要は全くなし。
2・・我が国の主権を犯す中国に対して決して甘い顔をせぬことだ。

http://www.asahi.com/politics/update/1002/TKY201010020190.html
民主党の枝野幸男幹事長代理は2日、さいたま市で講演し、尖閣諸島沖での中国漁船の衝突事件に触れて「中国との戦略的互恵関係なんてありえない。あしき隣人でも隣人は隣人だが、
1・・日本と政治体制から何から違っている」と、中国を強く批判した。

 中国との戦略的互恵関係の深化は、菅直人首相が1日の所信表明演説でも掲げた政権の基本方針。日中両政府間に関係修復への動きも見られる中だけに、発言は波紋を広げそうだ。

 枝野氏は講演で「中国に進出している企業、中国からの輸出に依存する企業はリスクを含めて自己責任でやってもらわないと困る」と発言。さらに「中国は法治主義の通らない国だ。そういう国と経済的パートナーシップを組む企業は、よほどのお人よしだ」とも述べた。

 日本外交の方向性については「より同じ方向を向いたパートナーとなりうる国、例えばモンゴルやベトナムとの関係をより強固にする必要がある」と持論を語った。


柳 四郎
枝野・・・これほども馬鹿がいるとは驚きだ・・・自民党でもこれほどのバカはいなかった。

1・・日本と政治体制から何から違っている・・だから中国は悪いとどうして言えるのか?

1・・中国と政治体制から何から違っている・・・だから日本が悪いと言えるか?

自分と違う奴は悪だと言う・・・異常な発想だ…いじめの根源だ。

2・・我が国の主権を犯す中国・日本に対して決して甘い顔をせぬことだ。
両国とも同じ事を言ってるのだ。

両国とも自国領土だと言い・・自国法で裁く・・という・・外交で自国法など通用しないことをまず理解することだ。


中国に首を絞められたら日本は即死だ・・・・・・・わずか10日ほどレアーアースを止められただけで政府の方針はひっくり返った・・・日本も同じように中国に輸出入禁止して見たらいい…日本の政府が即ひっくり返るだけだ。

中国と喧嘩したら日本政府など幾つあっても足りないだろう・・・総理の首が10あっても足りない。

ラクダに唾を懸けてみたまえ・・20倍もの臭い唾をかけられる・・それと同じだ。

米国は日本など無視だよ・・・イランの原油を見てごらん・・米国に放棄しろと言われて日本が放棄した権利をすべて中国が買い取ってる。

日本はまるでおもちゃだ・・そのおもちゃがわざわざおもちされようと・・中国に喧嘩を売っておもちゃにされてる。

議員レベルの程度の低さに論じようもない。
 
前原など怖くて総理に出来ない・・・党首時には偽メールで議員一人自殺させて・・大臣になったらダムで大騒ぎで放り出して・・今度は中国に喧嘩を得る・・・まるで幼稚園だ。

65年間米国の金魚の糞でいたから・・まるで政治外交が出来ない・・幼稚園児ばかりだ。

日本が沈没するわけだ。



テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

本領安堵されただけ領土しかないのだから
国内政治全般
中国の戦略と今後の日本の対応 2010/10/ 3 11:58 [ No.98906 / 98962 ]

投稿者 :
kimagure1818
中国は、こんなこと言ってます。
中国は、こんな国です。

***********
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100924-728653/news/20101002-OYT1T00718.htm
 
【香港=槙野健】2日付香港英字紙サウスチャイナ・モーニングポストは、中国外交筋の話として、中国政府が今年に入り、尖閣諸島について、台湾、チベット問題と同じ「国家の核心的利益」にかかわる問題として扱い始めたと報じた。

 中国指導部は昨年、主要な懸案を重要度によって「国家の利益」と「国家の核心的利益」に分類することを決定。東シナ海と南シナ海の「争う余地のない主権」について「国家の核心的利益」に分類したという。

(2010年10月2日22時34分 読売新聞)
***********
外務省 尖閣諸島の領有権についての基本見解
 尖閣諸島は、1885年以降政府が沖縄県当局を通ずる等の方法により再三にわたり現地調査を行ない、単にこれが無人島であるのみならず、清国の支配が及んでいる痕跡がないことを慎重確認の上、1895年1月14日に現地に標杭を建設する旨の閣議決定を行なって正式にわが国の領土に編入することとしたものです。
 同諸島は爾来歴史的に一貫してわが国の領土たる南西諸島の一部を構成しており、1895年5月発効の下関条約第2条に基づきわが国が清国より割譲を受けた台湾及び澎湖諸島には含まれていません。
 従って、サン・フランシスコ平和条約においても、尖閣諸島は、同条約第2条に基づきわが国が放棄した領土のうちには含まれず、第3条に基づき南西諸島の一部としてアメリカ合衆国の施政下に置かれ、1971年6月17日署名の琉球諸島及び大東諸島に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定(沖縄返還協定)によりわが国に施政権が返還された地域の中に含まれています。以上の事実は、わが国の領土としての尖閣諸島の地位を何よりも明瞭に示すものです。
 なお、中国が尖閣諸島を台湾の一部と考えていなかったことは、サン・フランシスコ平和条約第3条に基づき米国の施政下に置かれた地域に同諸島が含まれている事実に対し従来何等異議を唱えなかったことからも明らかであり、中華人民共和国政府の場合も台湾当局の場合も1970年後半東シナ海大陸棚の石油開発の動きが表面化するに及びはじめて尖閣諸島の領有権を問題とするに至ったものです。
 また、従来中華人民共和国政府及び台湾当局がいわゆる歴史的、地理的ないし地質的根拠等として挙げている諸点はいずれも尖閣諸島に対する中国の領有権の主張を裏付けるに足る国際法上有効な論拠とはいえません。

**********
日清戦争 -
1894年(明治27年)7月から1895年(明治28年)3月にかけて行われた主に朝鮮半島(李氏朝鮮)をめぐる大日本帝国と... 大清国の戦争である。

翌年4月17日、下関で日清講和条約が調印され、日本は清から領土(遼東半島・台湾・澎湖列島)と多額の賠償金などを得ることになった。
*********************

尖閣諸島領有権問題
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%96%E9%96%A3%E8%AB%B8%E5%B3%B6%E9%A0%98%E6%9C%89%E6%A8%A9%E5%95%8F%E9%A1%8C
日清戦争が日本側の優勢で終幕を迎えつつあった1895年1月14日、日本政府は「いずれの国にも属していない「無主地の先占」ことを確認したうえで尖閣諸島を沖縄県に編入した」との見解を現在(2008年6月)の日本政府は出している。

1403年(永楽元年)に著された『順風相送』という書物に釣魚台の文字が有る。
http://www.come.or.jp/hshy/j96/09s.html
●列島の最初の名前

 中国の古い文献の中の、明朝永樂元年(一四○三年)の《順風相送》という書には、釣魚島の航海針路と島々の名称については既に記述があった。この書の原抄本は現在英国オクスフォード大学ボドリン(鮑徳林)図書館にある。一九六一年中華書局が出版した《兩種海道針經》には、《順風相送》が海道を示す針路の一つとしてリストされている。その序文では、《順風相送》は永樂元年に既知の航海針路を校正に校正を加えた成果として編成されたものだと書いてある。

 《順風相送》の中には、海に出たら東南方向で行くと台湾に付き、そこから東北方向で少し北よりして行くと”釣魚嶼の南側”に到り、そこから東へいくと“赤嶼” に至り、更に東南へ行って琉球にたどりつく、と書いている。これは、釣魚嶼、赤嶼(即赤尾嶼)等の名称は一四○三年、或はその以前に既に我が国に命名されていたことを意味している。これらの名称は明清の五百余年以来現在までずっと使用されつづけてきた。
**********************

柳 四郎
1885年以降政府・・・再三にわたり現地調査を行ない・・・・1895年1月14日に・・・・正式にわが国の領土に編入することとしたものです。

1885年1月1日・・・1895年1月14日=14日間再三にわたり現地調査・・・このいい加減さ・・・。

戦時下のどさくさで盗んだ以上・・・尖閣諸島領有権問題はどこを見ても日本固有の領土では無い・・中国領土だろう。

日本固有の領土では無い以上・・・サン・フランシスコ平和条約第3条は無意味だ。


竹島も・・明治政府が日本領土外という布告を出してるし。

北方領土もすでに2島返還で日ソ領国会で批准されて決着がついてる。

日本に領土問題はないと言う・・政府の論は正しい。

どだい戦争に負けて滅びた国に領土問題などない・・・本領安堵されただけ領土しかないのだから。



テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

国連軍設立!!
国内政治全般
民主党の本質 2010/10/ 2 7:21 [ No.98848
kimagure1818
尖閣諸島の問題で本質がいっそう明白になった!

民主党はこのように考えている。
われわれは、国民に選ばれ国民の為の政治をしている
したがって、今回の領土問題の責任は、我々を選んだ
国民にある。われわれに一切の責任はない!!!

政治主導の有言実行内閣?が聞いて呆れる
国の領土問題は、検察の仕事か?それを地検の判断を了とする!
 ⇒これが政治主導???
今朝の民主津村議員の発言
予算員会の席で、首相の答弁を求められているのに、官房長官がでしゃばり
答弁、質問者は予算委員会にしか出席しない首相に、質問を求めている。これでは民主主義ではありません。
これに対する、津村議員の言い訳
官房長官が、首相の代わりに答えて何が悪い?と言う反応、尖閣の問題でも
首相の対応の非を一切認めようとしていない!
それに、何より国を守ると言う意思が感じられない!!!ただ冷静にとはいかがなものか。国民に嘘をつく内閣、陰で中国にペコペコし事を納めようとしている内閣、本当に情けない!!!

政治家よ何してるんだ!
1・・・早く有志を集め国を守る政党を立ち上げろ!


柳 四郎
1・・・早く有志を集め国を守る政党を立ち上げて国をどうするのか??

誰も方向を示さない・・烏の合衆・・議員を集めても・・何処までも烏合の衆議員だ!!

で日本をどうするのか明確に提示してくれるか?

日本で800円の時給が中国で80円・・バングラテッシュで10円だ・・誰が日本人を雇うか?

誰も日本人を雇うやつはいないのだ・・・雇用を増やせない・・これが事実だ・・失業列島・・。

米国で13%の失業率・・いずれ日本でもそうなる・・誰がどうしてこの日本人を雇うのだ?

だが仕事は無限にある・・農業・水産業・林業・地場産業は人手がなく衰退し続けている。

山は荒れ・・・田は放置され・・・近海に漁師はいない・・・誰も老人の面倒を見ずに放置されて死に腐り白骨となる。

これほど人手が足りないのに・・失業者の群れだ!!!

これを解決するのが日本国連軍だ・・・日本国連軍が1000万人の日本国民を国連兵として雇う。
日本国連軍が日本の基礎を守りかためるのだ。


国連軍設立!!
http://riyushirou.blog96.fc2.com/blog-category-17.html
国際連合憲章 第1章 目的及び原則 第1条  付則 国連軍 を加え。
5兆円の軍事費をそのままにして日本軍の指揮権を国連に渡します。
同じ様に各国の軍隊も国連軍として受け入れる。
実に単純です・・これで国連軍は発足です。





テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

君は一方的に投稿するだけで何の反論もしない・
国内政治全般
中川財務大臣は毒をもられて落選した 2010/10/ 2 0:23 [ No.98841
again_agin_agan
 第二に、「輸出大国」から「社会大国」への転換を図るべきだ。
輸出中心の経済モデルが崩壊した日本では、内需を拡大し、
内需中心の成長産業を育成してゆく経済モデルヘの転換が
求められる。社会大国となるには、そのベースとして、
医療や年金などの社会保障制度を充実させ、国民全体に行き渡る
しっかりしたセーフティーネットを張り巡らせる必要がある。
経済成長が促進される中で、社会保障費の財源が生み出される形を
とれればよい。

 具体的な打開策としては、「日本復活五ヶ年計画」の提言だ。
これは、政府投資の30兆円と減税枠の10兆円

(投資減税、定率減税復活、消費税減税)

を合わせた40兆円(GDPの8%)の景気対策を毎年実施し、
5年間にわたって継続するというものだ。


柳 四郎
内需中心の成長産業を育成してゆく??=20年間過去内需を拡大し続けて失敗し続けた事を・・これからも延々と続けていく馬鹿がどこにいるの?

幾ら内需を拡大しても供給するのが中国などの外国・・日本国内で供給しない以上・・景気など良くならないのだよ!!!

こんな事実さえ理解できないでどうするの?

君は一方的に投稿するだけで何の反論もしない・・ここは論争の場だよ。





テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済



プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。