柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
05 | 2009/06 | 07
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だが何で反対するのだ?
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: aiti2521 さん 2009/ 6/29 20:12 [ No.66982 / 67001 ]
m_77_seiunn

だ・か・ら・おまん!!!

カギカッコを付けんと、著作権の侵害でございま~~~~す!

ございま~~~~~~ちゅ!グガ ググ


柳四郎
<< 柳四郎>>←カギカッコ???
「柳四郎」←カギカッコだよ間違えるな。

カギカッコは明確に引用がわかることが前提だ・・これで明確に引用文だと理解できるからだが。

僕の記録はを引用とは言わない・・・引用には当たらないのだよ。

主論だm_77_seiunn と柳四郎の対論だよ。

対論を記録して残すことの明確な著作法規則は無い。

絶えず新しい事態が起きてる・・それに対処する法は無いのだよ。

この件はYahoo! JAPAN と散々僕は論じてる・・結論は何の法規制も無いと言う事だ。

掲示板はYahoo! の管理下にあるからYahoo! の任意規制だけだ。

だから僕はブログをYahoo! JAPAN→ FC2ブログに変えたのだよ。

FC2ブログはYahoo! の管理下にはないから僕の自由だ。

Yahoo! のこの掲示板を誰がどこに引用・貼ろうとも・・・任意だ。

ただ・・・販売して金を取ると版権が生じるから違法となりうる。

お判りかな?

だが何で反対するのだ?
君の書き込みがそれほど記録として残ることが不都合なのか?
それほど悪い事を書いてるのか?君は?
誰も君が何者かなど知らないし・・知りたくも無い・・ちょっと興味はあるが!!この程度だ!!



スポンサーサイト

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

任意加盟の国連軍設立条約を作ることだ。
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: leitaform さん 安保理改革 2009/ 6/29 14:10 [ No.66978 / 67000 ]
sunday_japan39

>柳四郎
この件は英文を含めて詳細にここで論じました・・異邦人さんは君と同じ解釈ですが僕の解釈は異なります。
国連総会で2/3決議を・・1常任理事国での拒否権は有りません。
ただ異邦人さんは解釈論には踏み込まれませんでした。
ほかの方がただただ「常任理事国の一国の拒否権で裁決されません。」と主張するだけでやはり正文の解釈までは踏み込まれませんでした。
僕は英文及び日本文を詳細に検討して常任理事国の一国の拒否権では拒否できないと解釈しました。
現状の国連では動きが取れません・・当然国連軍が動けるように改革することが前提です。
どうしても皆は現状で考える・・現状を変えるのです。
人が作った組織は人が変えることのできる組織です。
***********************
国連憲章改正手続き
 国連憲章は108条で、改正案は国連総会の構成国の3分の2以上の賛成で採択され、安全保障理事会の常任理事国5カ国すべてを含む国連加盟国の3分の2以上が国内手続きを経て批准した時に発効すると規定する。国連広報センターは「(安保理)常任理事国のうち1国でも反対する国があると憲章改正は不可能になる」としている。(ロンドン共同)
Web奥羽/ニュース百科
http://www.toonippo.co.jp/news_hyakka/hyakka2004/1228_5.html
*************
外務省
 基本的には、上記のとおり、全加盟国の3分の2の支持があれば、安保理改革を実現することが可能です。
 ただし、憲章改正を各国が批准する段階では、現常任理事国5カ国全てが批准する必要があります。
***********************
sunday_japan39
国連広報センターの解釈は、お前の解釈とは違う。
と言うことは、お前の解釈は明らかに間違っているということだ。

柳四郎
実に簡潔な文です・・是非詳細に憲章をお読みください。
たぶん僕の解釈が正しいと思いますよ。

sunday_japan39
実に簡潔な文を詳細まで読んでも、間違った解釈をしたんだよな、riyushiro3987は。
お前の解釈は、どう解釈しても間違ってるぞ。
残念だったね、riyushiro3987w

柳四郎
君の提示した解釈と外務省も同じだね。

では次の案だ。

任意加盟の国連軍設立条約を作ることだ。
憲章を変更せず作れる。
多国籍軍と同じだ。
常任理事国5カには無関係だ。

方法は幾らでもある。

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

無道徳憲法が出来てしまった
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: 寺嶋眞一さん 1 2009/ 6/29 11:12 [ No.66975 / 66998 ]
noga13391jp

> 柳 四郎: これ以外に無いのでは・・当然哲学が必要です・・儒教だと思います・・中国は共産主義を表にした儒教国家です毛沢東など完全な儒教の徒です・・今また中国で儒教が再興されて国民の指導原理となりつつあるようです。
> 寺嶋眞一: 中国語には、日本語と同様に時制がないのではありませんか。
> 孔子 (552BC-479BC) は、日本人と同様に、現実の内容しか語らなかったのではありませんか。
> 子、怪・力・乱・神を語らず。と伝えられていますから、異次元 (非現実) の考えは無かったのでしょう。
> 簡体字をつかっても文法は昔と同じで、国民の指導原理は孔子と同じ道を歩んでいるのかも知れませんね。
> 寺嶋眞一: 考えの世界から何か役に立つ思いつきも得られることでしょう。考えるヒントというのでしょうかね。
> 柳 四郎: Wikipedia
> 英語の動詞は、動詞だけでいつの動作か(時制)を表すことが出来ます。
> 例)I play tennis. 「私はテニスをします。」(一般動詞の現在形)
> play が一般動詞 play の現在形です。習慣的にテニスをすることを表しています。
> 例)I played tennis. 「私はテニスをしました。」(一般動詞の過去形)
> played は、 play の過去形です。play は、次のように形を変えて時制を表します。
> 時制が無いと表現できないから思考できないと言うのですか?

寺嶋眞一
未来時制がないと未来 (非現実) の内容を現実と区別して語れないと考えています。
現実と非現実の内容を区別することなく語る人は、空理空論の持ち主なのでしょう。

『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%82%E5%88%B6
英語は未来時制を持たない

柳 四郎
貴方は英語の話をしてたのでは?

> 柳 四郎: 現実に子、怪・力・乱・神を語る必要は有りません・・国会の討論でこのような論をしてますか?

寺嶋眞一
聖書の内容は、怪・力・乱・神のようなものだと思いませんか。
国会の討論の内容は詳しくは知りませんが、国会議員の中にも我が国を神の国と考える人はいると想像しています。
アメリカのどのコインにも、'IN GOD WE TRUST' (我らは神を信ずる) と書いてあります。彼等は、現実ばかりを語っている人々ではないでしょう。
現実ばかりを理解しているのは、本当の子供でしょうね。

柳 四郎
旧約しか読んでないので・・出エジプト記以降は人間の世界ですよ。
神が人を罰する焼き殺すすごい世界も有る・ソドムとゴモラ。何度読んでも面白い。
神を信じないと必ず罰が下る・・当然事有るごとに・・・'IN GOD WE TRUST'とつぶやく。

古事記は半ば神々の世界です、何度読んでも面白い。
神々は人を全く罰すことが無い放置してる世界・・何の道徳も無い世界です。
実におおらかな世界・・これが日本人の世界ですね。

記憶にあるのはあぜ道を壊してはいけないぐらいかな~~。
なんのタブーも無い世界です。

これで国家神道の本家本居宣長が困ってる!無道徳に中にどう道徳を見つけ出すか!と。

今でも八百万の神々の世界に日本人は生きています。

1945年までは日本に現人神の天皇が実在したし神風が吹くと信じていた。

戦後マッカーサーガ憲法を作った当然聖書をベースとして・・だが日本人に聖書のベースが無いから!

無道徳憲法が出来てしまった。これは誰か書いてるだろうか?

帝国憲法は当然儒教が基本で国家神道の冠を被せた。
だが制定した武士たちに国家神道など誰も鼻で笑いながら馬鹿にして書いてる・・単なる冠と。
だが大正昭和となって憲法を作った武士が消えると国家神道の冠だけが大暴れした。


テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

中国で欲しい機械を見つけて
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: 寺嶋眞一さん 1 2009/ 6/29 10:27 [ No.66973 / 66997 ]
noga13391jp

> 柳 四郎: 権威とはインスタントに出来上がるものでは有りません。
> ブッシュが大統領になる・・・米国民は殆どかれの生き様を知らずに選ぶのです・・こんな怖いことが許されますか?

> 寺嶋眞一: 現実の問題として、米国民は殆どが大統領候補者の生き様を知という方法があるのでしょうか。
> 柳 四郎: 有りません!だから恐ろしいと言うのです。
> 長老は人々から信頼されて始めて長老となるのです。

寺嶋眞一:
それは、個人的な接触を必要とするのですか。
もしもそうであるならば、世界中の人から信頼を得ることはできませんね。

柳 四郎:
??今・・国家の話をしてるのですが。

> 寺嶋眞一: 信頼される方法は、自己の哲学を語ることですか。
> 柳 四郎: 違います日々の行動で示すことです、それを積重ねて尊敬を受けて長老としての発言権を得られるのです。
> 選挙では有りません長年の日々の行動でしか発言権は得られません。

寺嶋眞一:
発言権を得る目的は、議論をするためですか。それとも、命令するためですか。

柳 四郎:
すべての事を裁定するためです。

宮崎県知事のようにさらに風評が上がれば総理にすらなりえます・・恐ろしいことです。

寺嶋眞一:
同感です。特に日本人は英米人に比べて軽々しい。
宮本政於の著書〈お役所の掟〉には、官僚絶対主義のことが出ている。以下は、著者(宮)と厚生省幹部(幹)との会話である。

宮「憲法に三権分立がうたわれているのは、権力が集中すると幣害がおきるから、との認識に基づいているのでしょう。今の日本のように、官僚組織にこれだけ権力が集中すると幣害もでてきますよね」、幹「ただ、日本はこれまで現状の組織でうまく機能してきたのだ。それによく考えてみろ。いまの政治家たちに法律を作ることをまかせられると思うのか。そんなことをしたら日本がつぶれる」、「日本の立法組織にそれほど造詣(ぞうけい)が深くないのですが、私も認めざるをえません」、「そうだろう。『やくざ』とたいしてかわらないのもいるぞ」、「私もテレビ中継を見て、これが日本を代表する国会議員か、と驚いたことがなん度かあります。とくに、アメリカとか英国とは違い、知性という部分から評価しようとすると、程遠い人たちが多いですね。でも中には優秀な人がいるんですがね」、「政治は数だから。いくら優秀なのがひとりふたりいてもしようがない。ある程度の政治家たちしかいないとなれば、役人が日本をしょって立つ以外ないのだ」(引用終り)

著者は、日本人の知的低水準の問題を指摘している。官僚もそれを確認めている。官僚にすがらなくてはならない事情もよく説明されている。無哲学・能天気では、英米流の政治は成り立たない。有識者・知識人は、英語に基づく考え方をも理解しなければならない。これが日本病の原因療法である。役人が日本をしょって立つのは対症療法でしかない。

柳 四郎:
上のような議論はすでに↑無意味です。

この20~30年で日本の疲弊が目立ちますね理由は?

欧米に追いつき追い越したからです・・今までは目標が有りました・・誰も同じ方向に一致してまい進するだけでした。

今は目標を失って彷徨してると言うことです。

日本人の知的低水準の問題を指摘している・・嘘ですね・・・教育水準は落ちていません・・・。

役人が日本をしょって立つのは不可能です・・・役人も目標があっての役人です・・目標なしの役人は陸に上がった船頭です。

国民をどう指導するのか・・・生きる術を持つこと・・・またその術の中で生きることです。

派遣切れのホームレスに住宅を提供する・・なんで1戸に一人なのか?1戸に4~5人で住む事を考えないのか?4万の家賃なら一人1万で済む。

15万の収入で充分生きられる・・だが15万だと喜ばない・・・中国人は3万で喜んで仕事をする・・当然仕事は中国に流れる。

日本企業も中国で生産する・・優秀な中国人の若者が幾らでも集まる。

付加価値の高いし商品を開発することに政府が金を出す・・開発された製品は何所で作るか?当然中国だ。

今僕が作ろうとしてるものも・・日本では殆ど素材も道具も手に入らない!!
ネットで探し回ると最後に行き着くところが中国だ!!

日本のメーカに話すと技術屋が~~いや~~やったことがありませんので判りません。

中国で欲しい機械を見つけて頼むと輸出してません・・だが直ぐに稼動動画をネットで送ってきた・・実に見事だ直ぐにも欲しい。

多分間も無く手に入るだろう。

同じ日本の機械をテストしてみたが全く使い物にならない・・おもちゃだ。

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

対米戦争に負けることが出来ない以上全力で戦
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: 寺嶋眞一さん 1 2009/ 6/29 10:03 [ No.66970 / 66996 ]
noga13391jp

> 寺嶋眞一: 議論の内容を示さなければ、外部の人々からリーズナブルであるという承認が得られないのではありませんか。
> 柳 四郎: 部族内の問題を外部の人々からリーズナブルであるという承認を得る必要は有りません。
> 国内の問題を外部の人々からリーズナブルであるという承認を得る必要は有りません。
> 寺嶋眞一: 何だか北朝鮮の状態を見ているような感じですね。 
> 国連などからの外圧も覚悟しなければなりませんね。
> 柳 四郎: さて米国のブッシュ大統領が選出されて・・・外部の人々からリーズナブルであるという承認を得たでしょうか?
> ただ単に米国の国民が支持したと言うに過ぎません。
> その後ブッシュ大統領が行ったアフガン・イラク侵攻・・外部の人々からリーズナブルであるという承認を得たでしょうか?
> また外部の人々からリーズナブルではないと指摘されて・・ブッシュ大統領が政策を変えましたか?

寺嶋眞一
力があれば、ブッシュ大統領は政策を変える必要はないでしょう。力は正義ですからね。

柳 四郎:
力は正義ではありません・・力は力に過ぎません・・何も解決できません。

> 当然ブッシュ大統領は国連などからの外圧も覚悟しなければなりませんね。
> *******
> 北朝鮮の状態を見てどのように感じられますか?

寺嶋眞一
人民の意見を弾圧するのはよくないですね。
万世一系の金家の下で、厳しい躾がなされているのでしょうね。

柳 四郎:
僕には終始一貫くてるとしかか見えませんが。
全く方向にぶれが無く主張も変わらないと。

寺嶋眞一
万事、事柄が金個人の構想 (?) によって為されているからでしょう。

柳 四郎:
違います・・対米戦争に負けることが出来ない以上全力で戦う・・単にこれだけです。

金個人の構想などどこにもありません分裂国家統一これだけでしょう。
方針にぶれようがありません。

日本に取りどちらが統一しても良い事です、早く戦争が終結してくれることが必要です。

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

残念ながら僕は洗脳されていない。
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: areyouhearingwhatihear 君 2009/ 6/28 23:42 [ No.66962 / 66995 ]
areyouhearingwhatihear

柳四郎
まずは北朝鮮が侵略を・・日本にか???ここをはっきりしろよ!!

areyouhearingwhatihear
北朝鮮が韓国に侵略したってことです。

1950年6月25日午前4時(韓国時間)に、北緯38度線にて北朝鮮軍の砲撃が開始された。30分後には約10万の兵力が38度線を突破した。また、東海岸道においては、ゲリラ部隊が工作船団に分乗して後方に上陸し、韓国軍を分断していた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E

柳四郎
当事国でもない日本から飛び出した爆撃機で

areyouhearingwhatihear
日本の決断でそれが行われた訳ではないし。
「日本」ってのは地理的概念しかない。

柳四郎
爆撃機が飛んだのを日本国の主権者である日本国民がそれを認めてる=共同正犯だよ。

areyouhearingwhatihear
北朝鮮が韓国を侵略→韓国の同盟国であるアメリカの爆撃機が飛ぶ

爆撃機が飛んだのを批判するなら、韓国の同盟国アメリカを批判するか、
すべての発端である北朝鮮を批判するしかない。

柳四郎
日本から爆撃機が飛んだのを・・なんで他国を非難できるの?
日本国に取り無関係な戦争に加担する必要が何所にあるの?

areyouhearingwhatihear
北朝鮮の侵略行為をどうお考えですか?

柳四郎
国家統一のための戦争だよ・・日本が反対する理由はない。
韓国朝鮮どちらに統一されてもいいことだ。


マ~~反共と言う洗脳された頭で考えると君のような判断が出るが。
残念ながら僕は洗脳されていない。

米国のイラク侵略とは全く意味が違う。




テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

ここで言う人間=異教徒(日本人)は含まれまれません・
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: 寺嶋眞一さん 1 2009/ 6/28 23:01 [ No.66960 / 66994 ]
noga13391jp

> 柳四郎: 社会の意思は、個人の意思を包含して無視する・・個々の意思は包含されることで個人は納まる。
> 寺嶋眞一: 社会の意思決定に責任を持つ人はいないのですか。そうなれば、外交交渉も難しくなるでしょうね。
> カレル・ヴァン・ウォルフレン (Karel van Wolferen) は、<日本・権力構造> (The Enigma of Japanese Power) の<世界にあって世界に属さず>の中で日本の交渉能力について下記の段落のように述べています。
> アメリカ政府はとくに、・・・・ 結果は何度も何度も同じ落とし穴に落ち込んでしまうのだった。(引用終り)<

> 柳四郎: この通りですね↑北方領土はすでに2島返還でソ連と交渉が済んで両国国会での批准まで済んで!!突如4島返還を言い出してる!!
> 政権が変わると方向が変わる・・民主主義では仕方がないことですがこれでは日本と交渉しても意味が無い。
> 日朝平壌宣言 でも同じですね・・・拉致その他の問題を含み日朝平壌宣言に従って交渉を進めるはずが、突如拉致解決なくして国交交渉せず・・・と交渉を拒否しています。
> 民主主義で国民の方向が変わると政府がそれにしたがって動く・・仕方がないとは言え・・実にいい加減な国となっていますね。
> たまりかねてコキントウが政治家は国民を指導すべきだ・・と業を煮やして言いました。
> 国民の気まま勝手な要求に指導される政治家!!

寺嶋眞一
日本人は個人の意思を認めない。
個人選びが意思の内容選びに基づいていない。
意思決定らしいものはあるが、この状態では意味がない。
国民の恣意的な要求に政治家が翻弄されて国を滅ぼします。

柳四郎:
日本人は個人の意思を認ますがそれは日本国の意思の1/1,2億ということです。

人の命は地球より重い=60億の地球が必要になる。

民主主義の末期です・・ローマが滅びた原因がこれです・・国民のパンとサーカスの要求に政治家が翻弄されて国を滅ぼしています。
> *******
> 社会の意思は、個人の意思を包含せずに無視する・・秋葉原の殺人がこれです。
> 寺嶋眞一: 個人に殺す意思があれば、その人は殺人罪に相当しますね。
> 柳四郎: 崩壊した社会から放り出された個人の殺意の意思・・殺されては堪りませんね・・彼の殺意の支離滅裂なことは個の意思の崩壊を意味します。
> 個人の意思を包含する社会を再構築することです。
> 寺嶋眞一: 英米人の英語 (国語) 教育においては、英語を正しく話すことが、正しい考え方を学ぶことになる。
> 日本人の英語 (外国語) 教育においては、英語を正しい日本語に翻訳することが、正しい英語教育となる。
> だがしかし、正しい英語は、正しい日本語に対応していない。
> だから、日本人は英語を学ぶことから正しい考え方を学ぶ効果が得られない。
> 柳四郎: すでに明治以降徹底的に西洋の合理主義・アングロサクソンに限らずラテン・スラブをもを学び取り実践して日本は世界に覇を唱えて・壁に突き当たりました・・
> 寺嶋眞一: 矛盾退治が必要ですね。
> 矛盾退治を我々は西洋から学んでこなかった。
> カレル・ヴァン・ウォルフレン (Karel van Wolferen) は、<日本/権力構造の謎> (The Enigma of Japanese Power) の<”ジャパン・プロブレム”>の中で下記の段落のように述べています。
> 、、、、、日本の社会でいう “現実” (リアリティ) とは、客観的に観察した結果としての実際の事実というより、心情的なイメージに合わせて構築された、そうあるべき “リアリィティ” だからである。
> 柳四郎: アニミズムですね・・・合理的に割り切ることの出来ない情の世界・・・すべてを神と見る世界=人も神である世界。

寺嶋眞一:
意思の自由は認める。だが、恣意 (私意・我儘・身勝手) は認めない。

柳四郎
> しかしこれこそが合理的世界ですよ。決して自然を征服する主体だとは考えない。

寺嶋眞一:
征服ではなくて、共存ですね。我々は、昔からそれで地上に生きてきた。

柳四郎
そう・・だが西洋の合理的思想だと・・・自然を征服する主体だとは考える=絶対不合理・・となる。

> 客観的に観察した結果としての実際の事実=自然には逆らえない以上それに同期するだけ・・これが合理的ですよ。自然の中に溶け込んで生きる。

寺嶋眞一:
それは、リーズナブルな現実対応ですね。

旧約聖書『創世記』
六日目は、地の生き物の家畜、這うもの、地の獣が作られた。そして、その生き物をエロヒム(エールの複数形)がいう「われわれのかたちに、われわれをかたどって人をつくり・・」海の魚、空の鳥、家畜、地の全ての獣・這うものを治めさせるため人間の男と女が作られた。

柳四郎
ここへ戻るのです↑哲学上の不合理がここに始まるのです。
西洋の合理的思想だと・・・自然を征服する主体だとは考える=絶対不合理・・となる。

ここで言う人間=異教徒(日本人)は含まれまれません・・異教徒=治められるところの生き物なのです。


テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

軍事力の迷信から国民を解放すべく
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: 寺嶋眞一さん 2009/ 6/28 22:24 [ No.66958 / 66992 ]
noga13391jp

> 寺嶋眞一: 世界連邦により組織された連邦政府軍のようなものですね。
> 各国の理想が一致しないと、各員が血を流す覚悟もできないでしょうね。
> 柳 四郎: 世界連邦ではなく現国連です自国を自国国連軍が守ります・・国連のフランチャイズ軍です。
> だが統括するのは国連軍総司令官です。
> 血を流すことは前提としておりません・・・対立する敵軍を想定しませんから。
> 寺嶋眞一:一途な日本人の行動が目に浮かびますね。
>> <日本はなぜ敗れるのか・敗因21か条>を著した山本七平の指摘する事例からも、日本人が現実対応策に難渋する有様が見て取れます。その一例を以下に掲げます。
> 柳 四郎: 山本七平氏の指摘は基本認識が間違いです。
> 日本軍は戦争目的を持たずに拡大し続けてるのですから・・初めから作戦も政策も無しです。
> 如何に優秀な軍人でも目的を持たずに戦い続けることは不可能です。
> 日本は欧米列強に伍して明治以降侵略戦争を始めたのです、歴史的世界分割競争です。
> その継続である戦線拡大に軍の指揮も作戦もありません!!

寺嶋眞一
エンドレスですね。

柳 四郎
> ただただ拡大することが絶対命令です・・誰も方針を変更することは許されません!!

寺嶋眞一
総理大臣が、我が国の意思決定をしたのではありませんか。

柳 四郎
なぜなら歴史が命ずるからです。
これを誰も指摘しない。

寺嶋眞一
どの個人の意思でもない。ただの社会 (集団) の惰性ですか。

柳 四郎
スペインとポルトガルに世界を二分して与えたローマ法王の決定が始まりです。
ポルトガルは東の香料・シルク・陶器・茶・黄金の国ジパングに到達する為に地球が丸いことを信じて西へと乗り出して・・新大陸に至り・・それからの新領土獲得競争の始まりです。

1945年が領土獲得競争の終焉です。

歴史が命ずるからですから これを誰も止めることはできません。
総理大臣が、我が国の意思決定・・など無関係です。


柳 四郎
1945年が歴史が命ずる世界分割競争の終焉です。
日本は負けました・・だが列強が勝ちましたか?

寺嶋眞一
負けの逆が勝ちでしょう。ただ、どれほど勝ったかには疑問がありますね。

柳 四郎
世界分割競争の終焉に過ぎません・・・すべての国が侵略して自国領土とした殖民地を次々に手放していきます!!

寺嶋眞一
我が国は、どうしてあんなに大きな樺太をロシヤに取られてしまったのですかね。

柳 四郎
1945年までは負けたら国が滅びるのが原則でした・・・日本が負けて樺太を失い・・せめて2島返還だけでもと頼み込んで調印して国会で批准・・ところがすべてを反古にして4島返還・・実にみっともないことです。

柳 四郎
勝者も敗者も無いのです・・一つの歴史の流れが終わったのです。
だが日本は次の歴史の流れに乗って世界を経済制覇しました・・・一体どちらが勝者か?と世界が困惑した事実がこれを語っているのです。

寺嶋眞一
ただ、金を出さずにいれば、相手を感服させるものを持っていない。

柳 四郎
日本は経済侵略だと非難されましたが・・どうですか非難が如何に間違いであったか!!
韓国・台湾・マーレシア・タイ・中国の飛躍発展の驚異・・日本はこれらの国を金で感服させたのでは有りません・・工業経済指導で発展させたのです・・この素晴らしい日本の指導力・・誰も言いません!!
声を大にして誇るべきです・・だが指導した日本はすでに取り残されて・・悲惨。

米国は未だに武力での世界平定を60年も続けています・・そう風車に挑むドンキホーテイの如く時代に追い抜かれて・・鎧兜に身を固めて・・老残のみを晒しているのです・・パンサの如く忠実に日本がこれに従っています。

寺嶋眞一
だが、パンサも大して尊敬されているようではありませんね。

柳 四郎
この論を誰も語りませんね。

寺嶋眞一
そうです。この論は、大いに語るべきですね。

柳 四郎
国民は安保があつたからだと言う迷信に縛られて・・パンサの如く忠実に米国に従っています。
違うのです・・日本の発展は安保など無関係です!!

冷戦崩壊がそれを証明しています!!

だが未だに殆どの国民が反共の迷信から解放されません。

軍事力の迷信から国民を解放すべく一人僕は叫んでいます。


テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

5兆円の金を持つ国連軍の信頼は絶対ですよ
   
66957
Re: 寺嶋眞一さん 2009/ 6/28 21:10 [ No.66957 / 66991 ]
noga13391jp

> 寺嶋眞一:紛争の消滅は、米軍による力の正義によるものとは考えられませんか。
> 柳 四郎:であるならフイリッピンのゲリラ・中南米・中東・での紛争がどうして収まらないのですか?
> 米軍の兵器では平定できないということです。
> 日本は経済力で東アジア平定したのです。

寺嶋眞一
フイリッピンのゲリラも紛争の性質が東アジアとは違うと考えられませんか。
そのため米軍の兵器・戦略では平定できないのでしょう。

柳 四郎
ゲリラの基本は貧困です・・・フイリッピンは貧困から脱出できていません。
100家族が国土の80%を持つ国の国民が豊かには成れません。

日本は敗戦と同時に米軍の連れて来た若手の(マルクス経済学者)が大土地私有制の廃止=農地解放で小作農が自作農となり日本の経済発展の基礎を作りました。
大企業分割=資本主義否定・・・共産圏以外では日本だけですマルクス経済学を実行したのです。

柳 四郎
> なぜか?日本が軍隊を捨てて経済に生きたからです・・近隣諸国を引き連れて世界の物資供給体制を作り上げました!!
> 貧困から来る反体制組織は経済の発展と共にアジアからは消えたのです。
> 寺嶋眞一: どうして、日本が軍隊を捨てることが可能になったのですか。
> 他から平和を与えられて、我が国は物資供給体制を作り上げられたのではありませんか。
> 柳 四郎: 第1回国会開昭和22年5月・・以降日本国民の主権の元に軍隊を捨ててるのです。
> 他から与えられた平和では有りません。

寺嶋眞一:
軍隊を捨てること、すなわち平和と聞こえますが、それでよいのでしょうか。
言霊のようにあっけなく結果が出る、それが平和ということになりますか。

柳 四郎
平和=銃声砲声も聞こえない国・これを平和と言わずして何を平和と言いますか?

> だが西洋列強と米国の指導下の国々では未だに貧困に拠る紛争と戦火が絶えません・・中東・アフリカ・南米日本の経済的指導が出来なかった地域です。
> 寺嶋眞一: 他から平和を与えられることのない中東・アフリカ・南米では、我が国は物資供給体制を作り上げられなかったのではありませんか。
> 柳 四郎: 自国の治安は自国民の意思によります・・自国の平和も自国民が維持するものです。
> だが米ロのように自国の国益軍を他国に侵攻させます・・これを許さないのが国連軍の使命です。
> さらに日本が世界をリードする道が僕の国連軍構想です。

寺嶋眞一
意思を示すことができないと、国連軍で指導性は発揮できないでしょう。

柳 四郎
日本は軍事を捨てて経済に生きる意思を持ちました・・国連軍がその意思の延長です。

世界の140カ国を国連軍として編入することで多くの紛争は消えて平和と秩序が取り戻せるのです。
> そのリーダーこそ日本です。5兆円の費用を持って国連に乗り込み国連軍編成するのです。

寺嶋眞一
我が国に、それほどの信頼が集まりますかね。

柳 四郎
我が国に、信頼を集める必要など有りません。5兆円の費用を持って国連に乗り込む国連軍と金に対する信頼です・・・5兆円の金を持つ国連軍の信頼は絶対ですよ。

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

君は「安全保障理事会」の話をしてますが
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: 柳四郎さん 安保理改革 2009/ 6/28 20:20 [ No.66955 / 66990 ]
leitaform

柳四郎
国連安全保障理事会の側に立つのではありません。
国連は現在194カ国で成立しています=国連です・・国連の側に立つということです。

leitaform
国連総会でと言う事は、安保理を通さないと言う事でしょうか。
或いは安保理を無くすと言う事でしょうか。
1・・急迫に事態は如何しますか?国連総会で議論をしている時間は無いと思います。

柳四郎
1・・急迫に事態は如何しますか???
現状で急迫に安保理会は事態にどう対処していますか?延々と議論していますね。
国連軍が設立さたらば・・・急迫に事態には国連総司令官の指示で即動きますよ!!
アフリカのルワンダのフツ族によるツチ族の大量虐殺が始待つても国連理事会は何の動きもしてませんが!!
国連総司令官の指示で2~30万の国連軍が即動きますよ!!
**********
初めに書いたように国連総会で2/3決議で国連軍を作るのです・・同時に憲章も改正します。
ここが基本です。
君の言う拒否権はすでに有りません。

leitaform
誤解と思います、国連憲章第27条2の事では有りませんか?(下記で説明)

柳四郎
この件は英文を含めて詳細にここで論じました・・異邦人さんは君と同じ解釈ですが僕の解釈は異なります。
国連総会で2/3決議を・・1常任理事国での拒否権は有りません。
ただ異邦人さんは解釈論には踏み込まれませんでした。
ほかの方がただただ「常任理事国の一国の拒否権で裁決されません。」と主張するだけでやはり正文の解釈までは踏み込まれませんでした。
僕は英文及び日本文を詳細に検討して常任理事国の一国の拒否権では拒否できないと解釈しました。
現状の国連では動きが取れません・・当然国連軍が動けるように改革することが前提です。
どうしても皆は現状で考える・・現状を変えるのです。
人が作った組織は人が変えることのできる組織です。
柳四郎
実に簡潔な文です・・是非詳細に憲章をお読みください。
たぶん僕の解釈が正しいと思いますよ。

leitaform
拒否権で出すのでしたら、国連憲章第27条ですが・・・。

第108条〔改正〕, 第109条〔全体会議〕これも同様です。
「すべての常任理事国を含む」と「総会の構成国の三分の二の多数で採択」
二部構成です、常任理事国の一国も欠けなければ、です。
*********
第108条〔改正〕
この憲章の改正は、総会の構成国の三分の二の多数で採択され、且つ、安全保障理事会のすべての常任理事国を含む国際連合加盟国の三分の二によって各自の憲法上の手続きに従って批准された時に、すべての国際連合加盟国に対して効力を生ずる。
第109条〔全体会議〕
2 全体会議の三分の二の多数によって勧告されるこの憲章の変更は、安全保障理事会のすべての常任理事国を含む国際連合加盟国の三分の二によって各自の憲法上の手続きに従って批准された時に効力を生ずる。
***********
柳四郎
常任理事国の一国も欠けなければ=三分の二の2のほうにすべての常任理事国が入る必要があるというのですか?
何所でそう解釈されますか?「すべての常任理事国を含む」=三分の二の3のほうですから拒否権は無いと解釈します。

第27条〔表決手続〕
1、安全保障理事会の各理事国は、一個の投票権を有する。
2、手続事項に関する安全保障理事会の決定は、9理事国の賛成投票によって行われる。
3、その他のすべての事項に関する安全保障理事会の決定は、常任理事国の同意投票を含む9理事国の賛成投票によって行われる。但し、第6章及び第52条3に基く決定については、紛争当事国は、投票を棄権しなければならない。

かつて安保理では全会一致制度が採用されていました、現在は多数決制度が採用されていますが、手続事項のみです、(国連憲章第27条2)

その他、すべての事項は常任理事国での全会一致が不可分です。(27条3)

国連憲章からの文書からも読み取れます。国連憲章第27条にVetoと云う英文が無い事も承知していますが。実際には常任理事国の一国の反対で安保理の決定は為されないと云う事には変わりないです。

最近の例では北朝鮮問題で、中国の拒否権を口にして決議は骨抜きになりました、二重拒否権の回避と言う考え方から生まれました。「手続事項」すなわち、問題が有ると認める為の多数決(27条2)です、問題(事件)は認められます。
裁決に承服できない場合は拒否権(27条3)となります。「手続事項」で拒否権行使されると問題(事件)そのものが有耶無耶となります。

柳四郎
君は「安全保障理事会」の話をしてますが僕は「国連総会」の話をしています。

「安全保障理事会」で理事国の一国の反対で安保理の決定は為されない・・・
「国連総会」で理事国一国の反対総会の決定は為されない・・・とはなりませんよ。

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

これが徳川の独裁政権だ。
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
ナギちゃん 2009/ 6/28 10:49 [ No.66944 / 66988 ]
mata2nobyoru

柳 四郎:…いわく…中略…
【長老は人々から信頼されて始めて長老となる】……寺嶋眞一
信頼される方法は、自己の哲学を語ることですか。
………
柳 四郎:
違います日々の行動で示すこと、それを積重ねて尊敬を受けて長老としての発言権を得られる。
………中略……
【宮崎県知事のようにさらに風評が上がれば総理にすらなりえます・・恐ろしいことです】…………ヤナギちゃんそれには異論がある。北朝鮮の死に損ない将軍に人々の又は人民の支持があったのでしょうか??誰だろうがアレワ何かおかしい、との評があるに違いない。彼の肉声を、テレビで聞いた事無いし、彼の自伝のような書物を目にした事も無い。つまり早い話しが、評価に値しない、人物が核兵器を作っている。それを脅威と言うのであって、お笑いの世界から政界入りも、日本のおよそ・・・公正な選挙による人材の選出・・はなんの問題は無いはずだが。

柳 四郎:
ほ~~まともな事を書いてくるね・・では反論しよう。

独裁政権を持ち出しても意味無いよ・・・地盤看板をもらって3代目の総理が日本にはでてる・・3代目で家をつぶすこれが定番だ・・日本もつぶれようとしてる。

朝鮮は次で3代目だ・・これでつぶれるだろう。

公正な選挙による人材の選出=民主主義の正当性を君は主張したいのだろうが。


民主主義・共和制・王政・独裁・長老・3頭政治・多頭政治・・単なる政治の道具だよ。

明治以降日本は天皇の独裁だった。

歩く・自転車・バス・汽車・船・飛行機・全て目的地へ行くための道具だ。

どの道具を使うかは人の意思だ・・道具に何の変わりもないし正当・不当の価値も無い。

民主主義でブッシュが選ばれてイラク人を6万人も殺したことに何の正統性も無い。

これでお分かりか?

どうも殆どの人が民主主義=正当・正義・善・・だと勘違いしてるようだ。

ロマーの末期・・民主主義の選挙で国民の票を得るために・・国民にパン・食料を与えサーカス・娯楽与えて

政治が荒廃した・・日本の現状と同じだ・・国民に迎合する為に存在しない金(借金)をばら撒いてる。

民主主義が紀元前に放棄された理由がわかるか?

国民はそのときの安楽を求める・・食料と娯楽だ・・国がそれで動いたら崩壊する・・ローマーのように。

徳川300年政治を動かす武士は儒教で身を律した・・豊かな国民は驕り戯れた・・徳川政府は絶えずこれを戒めた・・武士は食わねど高楊枝・・腹をすかして腹のむしがぐ~と鳴いても毅然としていた。

これが徳川の独裁政権だ。




テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: kitaguniniakogarete 再⑱: 2009/ 6/28 0:26 [ No.66936 / 66987 ]
kitaguniniakogarete

柳四郎さん…邪魔です。
と言うより…妨害をしないで下さい。

一応、以下を言質と致します。
扱いは私の一任と云う事で宜しく…。
*****************************************************************
4>そして未だに護憲による拉致・竹島の具体的な解決案はみられない。
>この・・・日本の領有権が無い以上日本のものではないと言うだけです。
>解決する必要も有りません、また日本国民に解決する意思もありません。
>解決する必要も無いものの解決案を求める必要もないということです。
*****************************************************************

柳四郎
ここは言論の場ですよ!勘違いされませんように。
妨害する意思は全くありません。
僕は君の論が間違っていると指摘しているだけです。
間違っていないなら間違ってないと根拠を持って反論されたら宜しい。

竹島の件は僕も散々ほかのトピで論じました・・徳川幕府時に領有権を明確に放棄しています。

拉致は戦時下の朝鮮として当然の戦闘行為の一貫です、ブッシュが6000人ものアラブ人を拉致強制連行し暴行・殺傷した事実をブッシュは戦時下で当然のことだ、国際法など関係ないと言明した居ます。

そのブッシュに拉致解決を依頼する日本人の不思議さを誰も書きません。

不思議なメデア・言論界です。

国民の嫌う記事言論はメデアには乗りません、売れないからです!儲からない論は書かない載せない・・・このように国民は洗脳されていることすら理解していません。




テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

なにかYahoo!に変更があったようですね
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re:再⑱:sakura_secretlegend さん 2009/ 6/28 0:16 [ No.66935 / 66986 ]

投稿者 :
kitaguniniakogarete

ヤフーによる言論統制ですかね?…西岡武夫氏のHPのアドレスが通りませんでした。
***********************************
注意: 利用規約をお読みください。利用規約またはガイドラインに抵触する投稿は禁止されています。
Yahoo! JAPAN ID(およびYahoo!メールアドレス)を削除する場合もございますのでご注意ください。
***********************************


2>私は現憲法の破棄を思考しております。
2>憲法の精神(?)などという病巣を破棄する必要があると考えております。
>破棄ねえ。
>真っ新なな状態から作り上げるということかい?
>かなり、ハードルは高い。

はい…破棄し、如何なる手段を用いても主権を護る事を明示した憲法を作り上げる事が悲願です。
ハードルの高さは分かっているつもりです。
その手法が効果のあるものかどうか分かりませんが…切れたりしない書き込みを通じ啓蒙に勤めています。
リアルな生活時も同様です。


>論理的には筋が通っているのかもしれない。。。

ありがとうございます。
拉致の解決や竹島の解決を考える時、九条だけでなく憲法の前文に冒された日本人の思考停止が解決の邪魔をしている…との認識にあります。
具体的に言えば…例えば『平和』という言葉。
竹島が侵され、拉致が放置され…それでも日本は平和なのか?。
現憲法(の精神?)が生きる限りにおいては『平和』だとされるのだとの認識にあります。
かつて竹島問題について、民主党の西岡武夫氏の質問に対しての安部首相の答弁を聞きガッカリすると同時に、これが現憲法下の限界だと確信しました。

参考:西岡武夫氏のHP(アドレスが規約を通りません)より
参議院予算委員会 総括質疑議事録(平成18年10月11日)

故に破棄…現憲法の理念(精神?)も破棄…更にハードルは高くなってしまいます。


柳四郎
僕のブログに残します・・これもが出ます。
***********************************
注意: 利用規約をお読みください。利用規約またはガイドラインに抵触する投稿は禁止されています。
Yahoo! JAPAN ID(およびYahoo!メールアドレス)を削除する場合もございますのでご注意ください。
***********************************
このように文章の中間だと通りますね・・なにかYahoo!に変更があったようですね。


テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

全く適法だよ。
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: m_77_seiunn さん。著作権の侵害。 2009/ 6/27 17:36 [ No.66921 / 66985 ]
m_77_seiunn

>柳四郎
**********
1・・・ なお、自分の意見と比較したり
***********
出典、タイトル、著作権の所在などを明示してますから・・・
この通り僕↓のブログに残すことは著作権の侵害にはなりませんね!!<


著作権の侵害に成ります。法ではカギカッコでくくり自他の文章の区別、このカギカッコ内の文章は、自分が書いた物ではなく、誰々の何処からの引用かをわかりやすく示し、出所の明示を
ぜんと違法ぜよ! そしてその引用文よりも自分の文章の方が多くなくてはいかんぜよ!!!『自他の文章の主従関係』ぜよ!!!

『3.1 著作権の侵害 ↑
さらに引用したのがどの部分かはっきりと分かるようにカギカッコで括るなどの区別をしたうえで、出典、タイトル、著作権の所在などを明示しなくてはなりません。』
http://www.iajapan.org/rule/rule4general/main.html#3.1

柳四郎
自他の文章の区別、文章は、自分が書いた物ではなく、aiti2521・ m_77_seiunn ・ 誰々の何処からの引用かをわかりやすく示し、出所の明示しており
そしてその引用文よりも自分の文章の方が多い!!
全く適法だよ。

http://riyushirou.blog96.fc2.com/blog-date-200906.html
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: aiti2521 さん 2009/ 6/27 12:28 [ No.66915 / 66976 ]
aiti2521
柳四郎
<国連安保理決議1816
 国連安保理決議1846
 国連安保理決議1851
 国連安保理決議1863
 どれにも公海上での取り締まりは不可ですね。
 公海上での取り締まりは可だと世界中で勝手に取り締まれる。>

aiti2521
 海賊行為と人身売買については、公海上(EEZを含む)でなら、世界中どこででも、いずれの加盟国にも、取締りの権限があります。

 国連決議はこのことを前提に、公海上だけでなく、領海内さらには領土内と海賊対処行動の範囲と内容を、拡大していったものです。

(このエスカレートが、米英をはじめとした大国の、ソマリアへの軍事介入の意思の反映であり、問題があることはエト氏が示してくれました。)

柳四郎
ただ武装してる船だけでは・・・海賊であるかどうか断定することが出来ないようですね。

実際に襲撃しないと海賊とはならない・・だから蝿を追う様に追い払うだけ・・海賊が堂々と逃げていくのを被害が無かったと喜ぶ!!なんとも仕方がない話ですね。

スリとか痴漢のように現行犯逮捕のようだ。

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

スリとか痴漢のように現行犯逮捕のようだ。
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: aiti2521 さん 2009/ 6/27 12:28 [ No.66915 / 66976 ]
aiti2521

柳四郎
<国連安保理決議1816
 国連安保理決議1846
 国連安保理決議1851
 国連安保理決議1863
 どれにも公海上での取り締まりは不可ですね。
 公海上での取り締まりは可だと世界中で勝手に取り締まれる。>

aiti2521
 海賊行為と人身売買については、公海上(EEZを含む)でなら、世界中どこででも、いずれの加盟国にも、取締りの権限があります。

 国連決議はこのことを前提に、公海上だけでなく、領海内さらには領土内と海賊対処行動の範囲と内容を、拡大していったものです。

(このエスカレートが、米英をはじめとした大国の、ソマリアへの軍事介入の意思の反映であり、問題があることはエト氏が示してくれました。)

柳四郎
ただ武装してる船だけでは・・・海賊であるかどうか断定することが出来ないようですね。

実際に襲撃しないと海賊とはならない・・だから蝿を追う様に追い払うだけ・・海賊が堂々と逃げていくのを被害が無かったと喜ぶ!!なんとも仕方がない話ですね。

スリとか痴漢のように現行犯逮捕のようだ。



テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

貴方の常識内での戦争とは異なるのです。
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: aiti2521 氏へ 2009/ 6/27 12:15 [ No.66914 / 66946 ]
aiti2521

柳四郎
「自衛隊の実態」」「ありかた」が、憲法の理念と矛盾している・・であるなら当然解体すべきですね?当然解体して「軍隊とは本質的に異なるもの」を作ることでしょう?

aiti2521
 「解体」しなければ変えられないかどうかはわかりません。あるいはriyushiroさんの言うとおりかもしれません。
 逆に、単に「自衛隊」を国家の連合組織である国連に差し出して「国連軍」と名前を変えれば、riyushiroさんの言う「米ロのような国益軍」でなくなるとも思えません。

 目標としての「国連軍」という考え方は否定しませんが、国連自体が変わらなければ、日本人の税金で賄われる「常任理事国の国益軍」が生まれるだけでしょう。

柳四郎
どうしても常任理事国=水戸黄門・・のようにお考えだが。
水戸黄門の印籠を取り上げるのですよ。
国連憲章を変えることで国連は国連に取りも取り戻せるのです。

aiti2521
 riyushiroさんは国連憲章を変えると言いますが、それだって手続き上は日本の憲法を変えるよりはるかに難しいでしょう。憲章改正にも事実上「拒否権」が存在します。さらには賛成しても、各国の議会での批准がなされなければ発効しません。
 おそらく世界中で沸騰するような世論のうねりでも起きなければ難しいでしょうし、そんな圧倒的なムーブメントが世界中で起きるような状況なら、国連軍などなくても平和的な国際社会が実現されるだろうとも思います。

http://www.lares.dti.ne.jp/~m-hisa/uncharter/japanese.html#18-109
第108条〔改正〕
この憲章の改正は、総会の構成国の三分の二の多数で採択され、且つ、安全保障理事会のすべての常任理事国を含む国際連合加盟国の三分の二によって各自の憲法上の手続きに従って批准された時に、すべての国際連合加盟国に対して効力を生ずる。

第109条〔全体会議〕
2 全体会議の三分の二の多数によって勧告されるこの憲章の変更は、安全保障理事会のすべての常任理事国を含む国際連合加盟国の三分の二によって各自の憲法上の手続きに従って批准された時に効力を生ずる

柳四郎
良くお読みください・・三分の二の多数ですべてを変えることができます。

日本軍を5兆円の予算をつけて国連軍として編入する・・国連予算の10倍もの金を日本は提供するのですよ!!
おそらく世界中で沸騰するような世論のうねりが起きますよ!!

aiti2521
 そして何より委譲された「国連軍」をいかに国際平和のために適正に運用するか(どういう手続きにより、何を基準に、誰が行動の意思決定をし、実際の指揮権を誰が行使するのか)が問題でしょう。
 国連憲章を変えられると仮想しても、単に国連軍の規定を設けるだけでは「仏造って魂入れず」で、国連の意思決定のシステムを根本的に変更しなければ意味がないと思います。
 具体的にどこをどう変えれば、各国の思惑の総和でない、「国際平和」という客観的基準に基いた意思決定ができるのか、が問題ではないですか?

柳四郎
国連軍事務総長の下に国連軍総指揮官が統括しています。
国連の意志で動くのです。

現在のような大国の横暴だけで出も止めることが出来るのですよ・・・すべてを求める必要などありません。
逐次改良です。
400人乗りのボーイングがライト兄弟に作れますか?全て逐次改良です。

aiti2521
 そうした問題の目処がつかなければ、日本の税金で賄われる、日本人兵員による、「国連軍」という名の、実際は「大国の国益軍」が、アフガンであるいはソマリアで市民を殺戮する、ということにもなりかねないと思います。

柳四郎
国連軍は基本として他国に軍事侵攻はしません・・当事国の国連軍が先ず動くのです・・国連軍がアフガンであるいはソマリアで市民を殺戮する、と言うことはあありえません。

ソマリア国連軍がソマリアの秩序を維持するのです・・軍というより警察ですが。
*******
1・・国内に残された難民・・・・軍事力が必要??軍事力=イージス艦・潜水艦・空母・ジェット・核ミサイル?が必要だとでも言うのですか?

aiti2521
 そんなものは不要だと思っています。

柳四郎
そうです軍隊は不要なのです。 
必要なのは軽武装の警察でしょう?軍事力など全く不要です。

aiti2521
 交戦状態の紛争地域内は警察では無理でしょう。だからriyushiroさんも国連「軍」が必要と思っているんでしょう?
 ミサイルや空母や爆撃機は不要ですが、銃火器・軍用輸送機や支援機・輸送船や護衛艦・装甲車両等は必要だと思います。
 これらは「警察力」ではなく、「軍事力」の範疇です

柳四郎
国連軍は基本的に戦闘しないのです。
ソマリアを例に取ると・・・先ず両方の私兵を国連軍に編入工作します、金で動く兵ですから金で買うのです。
両方の私兵を国連軍に編入出来たら平定です。

チエチエンも同じで両方を国連軍編入です・・どちらかが拒否したら先ず片方だけを国連軍としますが残るほうは国連軍と世界を相手に戦う??出来ますかこんなこと!

イラクも国連軍に編入していたら米軍の侵攻はありませんでした。

少なくとも世界を相手の戦争しようと言う反乱軍など起きませんよ。

貴方の常識内での戦争とは異なるのです。


テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

いや~~この辺の話は面白いですね・
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: 寺嶋眞一さん 2009/ 6/27 3:38 [ No.66900 / 66943 ]
noga13391jp

柳四郎
社会の意思は、個人の意思を包含して無視する・・個々の意思は包含されることで個人は納まる。

寺嶋眞一
社会の意思決定に責任を持つ人はいないのですか。そうなれば、外交交渉も難しくなるでしょうね。
カレル・ヴァン・ウォルフレン (Karel van Wolferen) は、<日本・権力構造> (The Enigma of Japanese Power) の<世界にあって世界に属さず>の中で日本の交渉能力について下記の段落のように述べています。

アメリカ政府はとくに、中曽根を含む日本の歴代首相との交渉を通し、日本の場合には、政府の公式首長であれ他の誰であれ、実効性のある交渉は不可能だと気づかされた。他の多くの国も今世紀を通して分かったのは、日本の交渉者とは実質的な交渉はできないということだった。日本の交渉者が交渉不能なのは、交渉者のどんな言葉に対しても本国で反対される可能性がつねに存在するためだ。この難しさが、日本に対する戦前の欧米諸国の態度を大方決めたのだった。ある日本外交史の専門家が要約するように----------------
戦前の日本ほど、国際的信頼を得たいという強迫観念にかられながら、世界中から信頼されなかった国はない。交渉の失敗を考えることすらこわがっていたにもかかわらず、日本の指導者も交渉者も交渉は最小限にとどめたし、考えもこり固まっていたので、非難されることは必然的だった。 ----交渉という交渉で、指導者も外交官もあやまちをくり返すまいと意識して努力したにもかかわらず、結果は何度も何度も同じ落とし穴に落ち込んでしまうのだった。(引用終り)

柳四郎
この通りですね↑北方領土はすでに2島返還でソ連と交渉が済んで両国国会での批准まで済んで!!突如4島返還を言い出してる!!

政権が変わると方向が変わる・・民主主義では仕方がないことですがこれでは日本と交渉しても意味が無い。

日朝平壌宣言 でも同じですね・・・拉致その他の問題を含み日朝平壌宣言に従って交渉を進めるはずが、突如拉致解決なくして国交交渉せず・・・と交渉を拒否しています。

民主主義で国民の方向が変わると政府がそれにしたがって動く・・仕方がないとは言え・・実にいい加減な国となっていますね。

たまりかねてコキントウが政治家は国民を指導すべきだ・・と業を煮やして言いました。

国民の気まま勝手な要求に指導される政治家!!

民主主義の末期です・・ローマが滅びた原因がこれです・・国民のパンとサーカスの要求に政治家が翻弄されて国を滅ぼしています。
*******
社会の意思は、個人の意思を包含せずに無視する・・秋葉原の殺人がこれです。

寺嶋眞一
個人に殺す意思があれば、その人は殺人罪に相当しますね。

柳四郎
崩壊した社会から放り出された個人の殺意の意思・・殺されては堪りませんね・・彼の殺意の支離滅裂なことは個の意思の崩壊を意味します。
個人の意思を包含する社会を再構築することです。

寺嶋眞一
: 英米人の英語 (国語) 教育においては、英語を正しく話すことが、正しい考え方を学ぶことになる。
日本人の英語 (外国語) 教育においては、英語を正しい日本語に翻訳することが、正しい英語教育となる。
だがしかし、正しい英語は、正しい日本語に対応していない。
だから、日本人は英語を学ぶことから正しい考え方を学ぶ効果が得られない。

柳四郎
: すでに明治以降徹底的に西洋の合理主義・アングロサクソンに限らずラテン・スラブをもを学び取り実践して日本は世界に覇を唱えて・壁に突き当たりました・・

寺嶋眞一
矛盾退治が必要ですね。
矛盾退治を我々は西洋から学んでこなかった。
カレル・ヴァン・ウォルフレン (Karel van Wolferen) は、<日本/権力構造の謎> (The Enigma of Japanese Power) の<”ジャパン・プロブレム”>の中で下記の段落のように述べています。

、、、、、日本の社会でいう “現実” (リアリティ) とは、客観的に観察した結果としての実際の事実というより、心情的なイメージに合わせて構築された、そうあるべき “リアリィティ” だからである。

柳四郎
アニミズムですね・・・合理的に割り切ることの出来ない情の世界・・・すべてを神と見る世界=人も神である世界。
しかしこれこそが合理的世界ですよ。決して自然を征服する主体だとは考えない。
客観的に観察した結果としての実際の事実=自然には逆らえない以上それに同期するだけ・・これが合理的ですよ。自然の中に溶け込んで生きる。


寺嶋眞一カレル・ヴァン・ウォルフレン
そしていうまでもなく、望ましいと想定されるイメージは、そのときその人の属するグループの利益と一致することが多い。 、、、、、 

柳四郎
そのときその人の属するグループの利益=1本の杉の木を切ったら10本植えるべし。

だが地中海の文化は自然を征服すべき対象考えて・・レバノン杉を切り倒して禿山として征服した。
ギリシヤの緑を陶器を焼く薪にして緑の神々の島々を石の島々に変えた。
日本が朝鮮併合して朝鮮を赤い禿山に変えたのも西洋の合理主義。
明治以降吉野の杉を切り倒して建宮以来一度も流されたことの無い熊野本宮を流したのも合理主義。

寺嶋眞一カレル・ヴァン・ウォルフレン
西洋では、現実はそうやすやすと管理されたり、意のままに作り変えられたり、相談で決められたりするものとは、考えられていない。つまり、こうあるべきだという任意の考えによって左右されるものとは考えられていない。事実、西洋の哲学または西洋の常識の基礎は、人間にはつきものの自己欺瞞をおさえるには、妄想や幻想を入り込ませないようつねづねよく注意することだと教えている。

柳四郎
自然を理解すべき情の世界を切り捨てることで、目の前の現実事実を見ることしか出来ない視野狭窄の世界に落ち込んだ。

寺嶋眞一カレル・ヴァン・ウォルフレン
ギリシャ文明以来、西洋の知の発達の歴史を貫いてつねに強調されてきた戒めが一つあるとすれば、それは、「矛盾を育むなかれ」ということである。この戒めは、論理、数学、科学の根本法則である。(引用終り)

柳四郎
論理、数学、科学の根本法則=ギリシャ文明ではありません・・アジア文明・メソポタミア・インド・エジプト引用です。
カレル・ヴァン・ウォルフレンの無知が証明されていますね。

「矛盾を育むなかれ」ということである=人知の及ばない世界を拒否してすべては人に平伏すべしと言う恐ろしい聖書の世界。
********
>これからどう生きるかの選択を迫られているということです。百姓には戻れません・・といって工業での覇はすでに中国に移りました。

寺嶋眞一
我々は持続可能な社会の建設を目指すのではないですか。

柳四郎
持続可能な社会哲学を持つのが日本の文化です・・・足るを知る・・無用なものをやたら欲しがって家中を塵でうずめる欧米の合理主義=絶対非合理であることが証明された以上・・自制する意思・・・足るを知る・・無用なものをやたら欲しがらない・・自然に人は生かされている以上人に出来ることは人が自制すること・・徳川300年人口増を抑えることで豊かさを保ちました。
政府は未だに人口減を恐れていますが方向を間違えています。

行くべき先は遊びの世界です・・・軍事権を取っての世界制覇です・・あるいは恐怖の世界であるかもしれませんが・・・ゲームと同じバーチャルの世界です。

寺嶋眞一
力は正義ですから、未来世界の建設のために、我々日本人は力を示す必要がありますね。
貴方の提示する世界は、何か恐ろしそうな世界ですね。
私の構想は、何も恐ろしいことはない。

柳四郎
・・・ゲームと同じバーチャルの世界・・恐ろしいですね・・だがこれこそ元禄文化の遊びの世界です。

寺嶋眞一
私の目指す世界は、現実と鏡像関係にある理想の世界です。
我々の目指す世界は、夢幻の世界ではないと考えられます。

柳四郎
どのような?世界ですか?

いや~~この辺の話は面白いですね・・尽きない。

なんだかやたらYHOOが投稿を拒否してくる??何でだろろう?

聖書やキリスト教を非難するとやたら昔は文字化けさせられたが。



テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

長老社会でブッシュ大統領は現れません・
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?

Re: 寺嶋眞一さん 2009/ 6/27 3:32 [ No.66899 / 66940 ]
noga13391jp

寺嶋眞一
: 議論の内容を示さなければ、外部の人々からリーズナブルであるという承認が得られないのではありませんか。

柳 四郎
部族内の問題を外部の人々からリーズナブルであるという承認を得る必要は有りません。
国内の問題を外部の人々からリーズナブルであるという承認を得る必要は有りません。

寺嶋眞一
何だか北朝鮮の状態を見ているような感じですね。 
国連などからの外圧も覚悟しなければなりませんね。

柳 四郎
さて米国のブッシュ大統領が選出されて・・・外部の人々からリーズナブルであるという承認を得たでしょうか?
ただ単に米国の国民が支持したと言うに過ぎません。
その後ブッシュ大統領が行ったアフガン・イラク侵攻・・外部の人々からリーズナブルであるという承認を得たでしょうか?
また外部の人々からリーズナブルではないと指摘されて・・ブッシュ大統領が政策を変えましたか?

当然ブッシュ大統領は国連などからの外圧も覚悟しなければなりませんね。

北朝鮮の状態を見てどのように感じられますか?

僕には終始一貫くてるとしかか見えませんが。
全く方向にぶれが無く主張も変わらないと。

  柳 四郎
長老の指導がこれをリードします。

寺嶋眞一:
それは、権威主義というのではありませんか。

柳 四郎:
権威とはインスタントに出来上がるものでは有りません。
ブッシュが大統領になる・・・米国民は殆どかれの生き様を知らずに選ぶのです・・こんな怖いことが許されますか?

寺嶋眞一
現実の問題として、米国民は殆どが大統領候補者の生き様を知という方法があるのでしょうか。

柳 四郎:
有りません!だから恐ろしいと言うのです。
長老は人々から信頼されて始めて長老となるのです。

寺嶋眞一
信頼される方法は、自己の哲学を語ることですか。

柳 四郎:
違います日々の行動で示すことです、それを積重ねて尊敬を受けて長老としての発言権を得られるのです。
選挙では有りません長年の日々の行動でしか発言権は得られません。

宮崎県知事のようにさらに風評が上がれば総理にすらなりえます・・恐ろしいことです。

柳 四郎:
これ以外に無いのでは・・当然哲学が必要です・・儒教だと思います・・中国は共産主義を表にした儒教国家です毛沢東など完全な儒教の徒です・・今また中国で儒教が再興されて国民の指導原理となりつつあるようです。

寺嶋眞一
: 中国語には、日本語と同様に時制がないのではありませんか。
孔子 (552BC-479BC) は、日本人と同様に、現実の内容しか語らなかったのではありませんか。
子、怪・力・乱・神を語らず。と伝えられていますから、異次元 (非現実) の考えは無かったのでしょう。
簡体字をつかっても文法は昔と同じで、国民の指導原理は孔子と同じ道を歩んでいるのかも知れませんね。

寺嶋眞一
考えの世界から何か役に立つ思いつきも得られることでしょう。考えるヒントというのでしょうかね。

柳 四郎:
Wikipedia
英語の動詞は、動詞だけでいつの動作か(時制)を表すことが出来ます。
例)I play tennis. 「私はテニスをします。」(一般動詞の現在形)
play が一般動詞 play の現在形です。習慣的にテニスをすることを表しています。
例)I played tennis. 「私はテニスをしました。」(一般動詞の過去形)
played は、 play の過去形です。play は、次のように形を変えて時制を表します。
原形:play       「私はテニスをします。」
現在形:play (plays) 「私はテニスをします。」
過去形:played    「私はテニスをしました。」
過去分詞:played   「私はテニスをしました。」
現在分詞:playing   「私はテニスをしています。」

時制が無いと表現できないから思考できないと言うのですか?

: 現実に子、怪・力・乱・神を語る必要は有りません・・国会の討論でこのような論をしてますか?

柳 四郎
キリストの聖書・イスラムのクーラン・インドのヒンヅー・中国・日本の儒教・・やはり日本には儒教だと思います

寺嶋眞一
日本は、仏教とか神道ではないのですね。

柳 四郎
鎌倉幕府以降明治までの政権・武家社会は儒教で・・市民は仏教を主にして神道・アニミズム・精霊信仰が何所までも基本にありますが。
政権・武家社会儒教と・・・・市民の仏教を主にした神道・アニミズム・の違いで政権・武家社会は徴税件を持つだけで・・司法・行政は市民・長老任せです。
武家は村や町の統治は出来ません、基本哲学が違いますから。日本の二重構造・誰かこれを書いてるだろうか?

柳四郎
:自分の意志の問題ではありません・・・生きる哲学でしょう。

寺嶋眞一
意思がなければ、頭の中に考えの内容はあっても、本人は何も行動しないでしょうね。高踏主義かな。

柳四郎
個の意思で行動せざるを得ない派遣社員・・・社会から切り離されたの個の意思では生きることが出来ません。必ず社会に包含され制約を受けてしか人(個・意思)は生きられないのです。

寺嶋眞一:
社会には、社会としての意思決定手段 (政治) が必要ですね。
社会の意思は、個人の意思と同じになりませんが、個人・個人はある程度の寛容が必要ですね。

柳四郎:
意思決定手段 (政治) =民主主義・細部を理解できずに選挙で決定する恐ろしいシステムです、最後まで話合い裁定する、細部を理解できない人は長老を信じる・・よほど安定しませんか?

寺嶋眞一:
長老が言ったとおりに現実がならない場合もあるでしょう。そのときは、長老は政治責任をとるのですか。それとも、一億総懺悔ですか。

柳四郎:
ブッシュ大統領の言ったとおりに現実がならない場合もあるでしょう。そのときは、ブッシュは政治責任をとるのですか。それとも、一億総懺悔ですか。

現在も絶えず同じ問題がでてきます・・・いずれにしても責任はその社会に生きてる人々が負うのです。

だが長老社会でブッシュ大統領やヒットラーは現れません・・・長老にはなれませんから。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

どれにも公海上での取り締まりは不可ですね。
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
: aiti2521 さん 2009/ 6/27 1:50 [ No.66895 / 66909 ]
aiti2521

柳四郎
【排他的経済水域】 EEZ=200海里(約370キロメートル)に完全に含まれて居ます。

aiti2521
 EEZは「領海」ではありません。riyushiroさんが紹介してくれている通り、海中・海底・地下の天然資源(水産資源・鉱物資源)の調査・開発・保存・管理や環境の保護というあくまで経済的な面に限定して、沿岸国に排他性を伴う主権的権限を認めると同時に、義務を課しているものです。

 他方、確かにEEZは「公海」でもありませんが、海洋法条約第58条 (排他的経済水域における他の国の権利及び義務)の2項では、

2 第88条から第115条までの規定(※注 公海の総則規定の条項)及び国際法の他の関連する規則は、この部の規定に反しない限り、排他的経済水域について適用する。

となっており、つまりEEZの規定による経済的権限や義務に抵触しない限りは、「公海」として取り扱われるとしています。

 ですから、「海賊対処」に関してはEEZは「公海」と同じであり、だからこそ「海賊対処法」でも第2条(定義)で「公海(排他的経済水域を含む)」としているのだと思います。


柳四郎
国連安保理決議1816
国連安保理決議1846
国連安保理決議1851
国連安保理決議1863

どれにも公海上での取り締まりは不可ですね。

公海上での取り締まりは可だと世界中で勝手に取り締まれる。い


テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

だから小泉氏が平城で謝罪したのだ。
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: areyouhearingwhatihear 君 2009/ 6/27 1:15 [ No.66893 / 66908 ]
areyouhearingwhatihe
ar

柳四郎
当事国でもない日本から飛び出した爆撃機で 朝鮮民主主義人民共和国人を数百万人も殺すような真似はするなということ。

areyouhearingwhatihear
やっぱり「北朝鮮の侵略」という部分が消えますね。

まずは北朝鮮が侵略を行ったという事実を直視してください。

1950年6月25日午前4時(韓国時間)に、北緯38度線にて北朝鮮軍の砲撃が開始された。30分後には約10万の兵力が38度線を突破した。また、東海岸道においては、ゲリラ部隊が工作船団に分乗して後方に上陸し、韓国軍を分断していた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E

柳四郎
まずは北朝鮮が侵略を・・日本にか???ここをはっきりしろよ!!

日本に全く無関係だろう?
どちらがどちらに侵略しようと日本に無関係だよ・・どう関係があるの?

当事国でもない日本から飛び出した爆撃機で 朝鮮民主主義人民共和国人を数百万人も殺すような真似はするなということ。

当然朝鮮が日本に反撃して今東京に核を落としても日本に抗議出来ないのだよ!!
だから小泉氏が平城で謝罪したのだ。


テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

軍隊とは破壊することが目的の武装組織だよ・
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
護憲派の狂気(思考の倒錯) 2009/ 6/26 23:54 [ No.66887 / 66907 ]
wooo_mistral
国民の安全や生命財産や幸福な生活より憲法前文・憲法9条という無機質な条文(文字の羅列)を守ることが優先順位の上だってんだから、全くもってもう狂気の沙汰としか言いようがないわけで(苦笑)

柳四郎
改憲派の狂気(思考の倒錯)
軍隊を持てば 国民の安全や生命財産や幸福な生活が得られると思ってる、全くもってもう狂気の沙汰としか言いようがないわけで(苦笑)

日本は300万もの天皇の赤子・皇軍をもって・・・日本中を火の海にして国民の安全や生命財産や幸福な生活を壊滅させた。

イラクのフセインも中東一の軍隊を持ってイラクを火の海にして国民の安全や生命財産や幸福な生活を壊滅させた。
米国も世界一に軍隊を持ちペンタゴン・ッツインタワを吹き飛ばされて・・イラクで米軍60万を脳を破壊された。

軍隊は国民の安全や生命財産や幸福な生活を守るものではないとこが証明されてるよ。

嘘八百で論を固めるなよ。

軍隊とは破壊することが目的の武装組織だよ・・勘違いするなよ。


テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

日本が朝鮮戦争やベトナム戦争へ参戦したよ!!
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
レイトアフォーちゃん 2009/ 6/26 23:39 [ No.66886 / 66906 ]
wooo_mistral

leitaform
「日本が戦後、一度も武力行使しなかったのは、」国内では、
九条とか日米安保とか関係ない事で、敵国の襲撃が無かったからです。

wooo_mistral
だから、なぜ敵国からの襲撃がなかったのかを合理的に推論すれば、日米安保がある日本を襲撃すれば自国が米軍からの報復攻撃を受け大戦争に発展するという思い込みが抑止として機能していたからこそ戦後これまで日本襲撃を実行する国はなかったわけで、ここには一連の合理的因果関係が成り立つ。 現にシナの毛沢東などは日米安保の存在を非常に苦々しく思っていた。さらに言えば、日本が朝鮮戦争やベトナム戦争へ参戦しなかったのも憲法9条とは無関係だ。

片や憲法9条が、他国からの襲撃を阻止できたり戦争に参戦しないで済んだ要因だと言うなら、それを合理的な因果関係で説明してみな(苦笑) おまんら護憲派にそれが出来るわけないのは十分知ってるけどな。 ニャハハ

柳四郎
米軍からの報復攻撃??・・・抑止として機能してないから・・9-11でペンタゴンもツインタワーも吹き飛ばされたのだよ!!
現在のアフガン・イラクで米軍は負け戦だ!!米軍の抑止力など皆無だよ。

日本が朝鮮戦争やベトナム戦争へ参戦したよ!!

朝鮮戦争・・日本から飛立った爆撃機が朝鮮人を殺してる・・・日本は共同正犯だよ。
ベトナム戦争・・日本は後方基地として素晴らしい働きをしてる・・・日本は共同正犯だよ。
イラク戦争・・・日本は武器弾薬兵員を輸送してイラク人60万を殺傷した・・・日本は共同正犯だよ。

嘘八百で論を固めるなよ!!ニャハハ


テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

是非詳細に憲章をお読みください。
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
柳四郎さん 安保理改革 2009/ 6/26 23:30 [ No.66885 / 66903 ]
leitaform
柳四郎
違います・・・君の論だと常任理事国側と非常任理事国側ということになりますね。
国連軍は国連の立場に立つ・・ということです。
中立と言う立場はありえないと言うことです。

leitaform
国連安全保障理事会(常任理事国と非常任理事国)という事で正しいでしょうか。

柳四郎
国連安全保障理事会の側に立つのではありません。
国連は現在194カ国で成立しています=国連です・・国連の側に立つということです。

初めに書いたように国連総会で2/3決議で国連軍を作るのです・・同時に憲章も改正します。
ここが基本です。
君の言う拒否権はすでに有りません。

leitaform
憲章改正も常任理事国の一国の拒否権で裁決されません。

安全保障理事会の改革を求められておりますが、
柳さんは多少の誤解しているのだと思います。

柳四郎
この件は英文を含めて詳細にここで論じました・・異邦人さんは君と同じ解釈ですが僕の解釈は異なります。
国連総会で2/3決議を・・1常任理事国での拒否権は有りません。

ただ異邦人さんは解釈論には踏み込まれませんでした。
ほかの方がただただ「常任理事国の一国の拒否権で裁決されません。」と主張するだけでやはり正文の解釈までは踏み込まれませんでした。
僕は英文及び日本文を詳細に検討して常任理事国の一国の拒否権では拒否できないと解釈しました。

現状の国連では動きが取れません・・当然国連軍が動けるように改革することが前提です。
どうしても皆は現状で考える・・現状を変えるのです。
人が作った組織は人が変えることのできる組織です。

leitaform
その通りと思いますが、常任理事国には絶大な権力を未だに有しており難しいと・・・常任理事国次第です。

改革案は有るものの、
安全保障理事会の改革も前例と解釈での改正で、改革と言えるまでは進んでいません。
**********
http://www.lares.dti.ne.jp/~m-hisa/uncharter/japanese.html#18-109
第108条〔改正〕
この憲章の改正は、総会の構成国の三分の二の多数で採択され、且つ、安全保障理事会のすべての常任理事国を含む国際連合加盟国の三分の二によって各自の憲法上の手続きに従って批准された時に、すべての国際連合加盟国に対して効力を生ずる。

第109条〔全体会議〕
2 全体会議の三分の二の多数によって勧告されるこの憲章の変更は、安全保障理事会のすべての常任理事国を含む国際連合加盟国の三分の二によって各自の憲法上の手続きに従って批准された時に効力を生ずる。
************
柳四郎
実に簡潔な文です・・是非詳細に憲章をお読みください。
たぶん僕の解釈が正しいと思いますよ。


テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

著作権の侵害にはなりませんね!!
  
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?  
riyushiro3987 さん。著作権の侵害。 2009/ 6/26 20:17 [ No.66883 / 66902 ]
m_77_seiunn
『インターネットでの著作物の利用に際しては、以下のような利用が著作権の侵害にあたりますので注意してください。

【例】
・他人のホームページや電子掲示板に載っている文章や写真等を、無断で他のホームページや電子掲示板に転載すること。
・書籍、雑誌、新聞などの記事や写真を無断で転載すること。
・テレビやビデオから取り込んだ画像やデータを無断で掲載すること。
・芸能人や著名人の写真や、キャラクターをまねて描いた絵の画像データを無断で掲載すること。
・他人が作成したソフトウエアやそれを改変したプログラムを無断で掲載すること。
・音楽や唄の歌詞またはCDなどから取り込んだデータ(MIDI, MP3等)を無断で掲載すること。
・他人の電子メールを無断で掲載すること。
************
1・・・ なお、自分の意見と比較したり、自分の意見を補う目的で他人の著作物を利用することを「引用」といいますが、これは法律で認められた行為であり、著作権者に許諾を求めなくても問題はありません。ただし、引用はあくまでもその目的および分量において正当と認められる範囲内に限られ、さらに引用したのがどの部分かはっきりと分かるようにカギカッコで括るなどの区別をしたうえで、出典、タイトル、著作権の所在などを明示しなくてはなりません。』
*************

もう一度レスをするぜよ。。。グガ・ググ・・・

『カギカッコで括るなどの区別をしたうえで、出典、タイトル、著作権の所在などを明示しなくてはなりません。』
http://www.iajapan.org/rule/rule4general/main.html#3.1
出典:財団法人インターネット協会より。
(平成11年3月15日 電子ネットワーク協議会作成)

インターネットを利用する方のためのルール&マナー集
3.1 著作権の侵害

これを理解したなら、我々がこのトピで語ったレスをすべておまんのブログから削除せよ!!!!!


柳四郎
**********
1・・・ なお、自分の意見と比較したり
***********
出典、タイトル、著作権の所在などを明示してますから・・・
この通り僕のブログに残すことは著作権の侵害にはなりませんね!!

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

先に手を出したのが日本だから。
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: dkd47542 君 2009/ 6/26 18:34 [ No.66880 / 66900 ]
dkd47542

柳四郎
日本に船舶検査・・しなければ<稲妻>を落とさない!!
日本が宣戦布告したら・・当然反撃してくる!!
攻撃と反撃の違いを理解してないのか??
レベルが低すぎるよ。

dkd47542
日本の領海内での犯罪行為を防ぐ為の船舶検査が何故宣戦布告になるんだ?何処が攻撃に成るんだ?(笑)
詳しく教えてくれ(笑)

ちょいと護憲派諸君、誰か彼奴の暴走止めてやれよ

柳四郎
???日本の領海内??どこにそんな事を書いてるの?
日本の領海内なら今やってる法改正などまったく不要だよ!!
領海内なら日本の法律で好きに料理できる!
法改正する必要など全く無い。

数年前に日本が撃沈した工作船も公海上だった!!

国際法を無視しての日本の暴走の無法行為だ。

今法改正中の船舶検査も日本の領海内でしか役に立たない!!

ちょいと改憲派諸君、誰か彼奴の暴走止めてやれよ

さて米軍が今朝鮮の貨物船を追跡中だが・・・公海上で手も足もでない!!

公海上ではいくら国内法を改正しても全く無意味だ!!

公海上での船舶検査は朝鮮の承諾か船長の許可が必要で拒否されたら手も足もでない。

ではどうするか?日本の港湾へ航行する命令を出すと言うが・・・命令に従うかどうかも朝鮮または船長の同意が必要で・・これは命令と言わない。

命令に従はない時にどうするのか?強制する以外に無いが・・強制できる法は無い!!
無法で連行するか砲撃轟沈する以外ない・・この前の工作船と同じことだ。

こうなると<稲妻>が落ちる!!

これを反撃と言う・・先に手を出したのが日本だから。

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

九条はそのままだ。
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
ヤナギちゃんの国連軍構想 2009/ 6/26 12:44 [ No.66871 / 66876 ]
mata2nobyoru

柳四郎
【一つの国連軍しかないのに・・どうして集団なの】

mata2nobyoru
ならば全世界合同軍と言えば良いのとちがう???地球防衛軍でも良いんだろ。ヤナギちゃんが北朝鮮国連軍、日本国連軍などと書くから、混乱を来たすじゃないか。

柳四郎
全世界合同軍??合同などしてないぞ!!

国連軍の朝鮮国連軍、日本国連軍、韓国連軍・・・それぞれの国を守る国連軍だ当然その国の名を当てる。

地球など守らない!!地球防衛軍じゃないよ。

mata2nobyoru
いずれにせよ九条は消えてなくなる??………ヤナギちゃんには上手い方法があるのかね。

柳四郎
何で九条は消えてなくなる??・・日本国軍は解体されて存在しないのだぞ。

九条はそのままだ。

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

この論を誰も語りませんね。
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: 寺嶋眞一さん 1 2009/ 6/26 11:29 [ No.66866 / 66875 ]
noga13391jp
寺嶋眞一
:一番優秀な日本人が西洋に代わって指導性を発揮することはできないのですか。

柳 四郎
:戦後発揮してきました・・・世界が未だに紛争が絶えませんが日本近隣で紛争は消えました。

寺嶋眞一
紛争の消滅は、米軍による力の正義によるものとは考えられませんか。

柳 四郎
であるならフイリッピンのゲリラ・中南米・中東・での紛争がどうして収まらないのですか?
米軍の兵器では平定できないということです。
日本は経済力で東アジア平定したのです。

なぜか?日本が軍隊を捨てて経済に生きたからです・・近隣諸国を引き連れて世界の物資供給体制を作り上げました!!
貧困から来る反体制組織は経済の発展と共にアジアからは消えたのです。

寺嶋眞一
どうして、日本が軍隊を捨てることが可能になったのですか。
他から平和を与えられて、我が国は物資供給体制を作り上げられたのではありませんか。

柳 四郎
第1回国会開昭和22年5月・・以降日本国民の主権の元に軍隊を捨ててるのです。
他から与えられた平和では有りません。

だが西洋列強と米国の指導下の国々では未だに貧困に拠る紛争と戦火が絶えません・・中東・アフリカ・南米日本の経済的指導が出来なかった地域です。

寺嶋眞一
他から平和を与えられることのない中東・アフリカ・南米では、我が国は物資供給体制を作り上げられなかったのではありませんか。

柳 四郎
自国の治安は自国民の意思によります・・自国の平和も自国民が維持するものです。
だが米ロノように自国の国益軍を他国に侵攻させます・・これを許さないのが国連軍の使命です。

さらに日本が世界をリードする道が僕の国連軍構想です。
世界の140カ国を国連軍として編入することで多くの紛争は消えて平和と秩序が取り戻せるのです。
そのリーダーこそ日本です5兆円の費用を持って国連に乗り込み国連軍編成するのです。

寺嶋眞一
世界連邦により組織された連邦政府軍のようなものですね。
各国の理想が一致しないと、各員が血を流す覚悟もできないでしょうね。

柳 四郎
世界連邦ではなく現国連です自国を自国国連軍が守ります・・国連のフランチャイズ軍です。
だが統括するのは国連軍総司令官です。
血を流すことは前提としてありません・・・対立する敵軍を想定しませんから。

柳 四郎
:凌駕してすでに30年~~地図の無い海を航海し進路を失って彷徨してるのが現状です。

寺嶋眞一
:一途な日本人の行動が目に浮かびますね。
> <日本はなぜ敗れるのか・敗因21か条>を著した山本七平の指摘する事例からも、日本人が現実対応策に難渋する有様が見て取れます。その一例を以下に掲げます。
> 私が戦った相手、アメリカ軍は、常に方法を変えてきた。あの手がだめならこれ、この手がだめならあれ、と。 、、、、、あれが日本軍なら、五十万をおくってだめなら百万を送り、百万を送ってだめなら二百万をおくる。そして極限まで来て自滅するとき「やるだけのことはやった、思い残すことはない」と言うのであろう。 、、、、、 これらの言葉の中には「あらゆる方法を探求し、可能な方法論のすべてを試みた」という意味はない。ただある一方法を一方向に、極限まで繰り返し、その繰り返しのための損害の量と、その損害を克服するため投じつづけた量と、それを投ずるために払った犠牲に自己満足し、それで力を出しきったとして自己を正当化しているということだけであろう。(引用終り)

柳 四郎
山本七平氏の指摘は基本認識が間違いです。

日本軍は戦争目的を持たずに拡大し続けてるのですから・・初めから作戦も政策も無しです。
如何に優秀な軍人でも目的を持たずに戦い続けることは不可能です。

日本は欧米列強に伍して明治以降侵略戦争を始めたのです、歴史的世界分割競争です。
その継続である戦線拡大に軍の指揮も作戦もありません!!

ただただ拡大することが絶対命令です・・誰も方針を変更することは許されません!!
なぜなら歴史が命ずるからです。
これを誰も指摘しない。

1945年が歴史が命ずる世界分割競争の終焉です。

日本は負けました・・だが列強が勝ちましたか?

世界分割競争の終焉に過ぎません・・・すべての国が侵略して自国領土とした殖民地を次々に手放していきます!!
勝者も敗者も無いのです・・一つの歴史の流れが終わったのです。

だが日本は次の歴史の流れに乗って世界を経済制覇しました・・・一体どちらが勝者か?

と世界が困惑した事実がこれを語っているのです。

米国は未だに武力での世界平定を60年も続けています・・そう風車に挑むドンキホーテイの如く時代に追い抜かれて・・鎧兜に身を固めて・・老残のみを晒しているのです・・パンサノ如く忠実に日本がこれに従っています。

この論を誰も語りませんね。


テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

人が作った組織は人が変えることのできる組織です。
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?

柳四郎さん 公海上の軍艦 2009/ 6/26 1:39 [ No.66847 / 66874 ]
leitaform

柳四郎
国連軍は中立ではあり得ません・・・・どうもこの辺が皆さん理解できないようです。

leitaform
常任理事国側と云う事で理解して良いでしょうか?

柳四郎
違います・・・君の論だと常任理事国側と非常任理事国側ということになりますね。

国連軍は国連の立場に立つ・・ということです。
中立と言う立場はありえないと言うことです。

反政府組織も国連軍として吸収します・・これが基本です・・彼らが何故私兵を作るか生活の為です!!
ソマリア海賊も自営業です・・近海を通る船から略奪する・・徴税の基本です。
国連軍人となるだけで3万もの給与が得られる!これですべての反乱軍は国連軍として吸収されます。
日本の兵隊1の費用で30人国連兵が雇えます。

年間5兆円もの軍事費ですよ・・国連予算の10倍です!!
これで国連軍ごと日本が買うのです!!
実に安い買い物です!!
しかも国民負担は0!!
世界の軍隊=国連軍を日本が動かすのです。

leitaform
素晴しい提案です、一つ疑問を伺いたいです。

【国連軍が出せない事態に】
国連の集団的安全保障制度が有り、安保理の表決手続には国連理事会の多数決制度も有ります常任理事国と利害関係が無い場合は有効と思いまが、常任理事国での一国の拒否権行使をした場合には、決議は承認されません。
常任理事国に利害関係のある国なら尚更の事、拒否権行使が有るのではないでしょうか、
この事態の対処方法は有るのでしょうか。

軍事産業を持つ国が常任理事国とは、皮肉なものです。

柳四郎
初めに書いたように国連総会で2/3決議で国連軍を作るのです・・同時に憲章も改正します。
ここが基本です。

君の言う拒否権はすでに有りません。

現状の国連では動きが取れません・・当然国連軍が動けるように改革することが前提です。

どうしても皆は現状で考える・・現状を変えるのです。

人が作った組織は人が変えることのできる組織です。

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: areyouhearingwhatihear 君 2009/ 6/26 0:28 [ No.66843 / 66873 ]
areyouhearingwhatihe
ar

柳四郎
朝鮮民主主義人民共和国が韓国を侵略しようと→日本に取り無関係なことだよ!

areyouhearingwhatihear
それはようするに侵略戦争があっても当事国以外は目をつぶれって言うこと?

柳四郎
目をつぶる?何のことだだ??

当事国でもないのにイラク戦争に加担して60万者イラク人を殺傷したり!

当事国でもない日本から飛び出した爆撃機で 朝鮮民主主義人民共和国陣を数百万人も殺すような真似はするなということ。

当事国でもない日本が・・目をむいて・・こんなことをしたのだよ!!

当事国でもないのにこんな事をするな!!ということ。

自殺しようとしてる人の背中を押すな!!だね。

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

朝鮮から飛び出した爆撃が日本を爆撃したか?
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: areyouhearingwhatihear 君 2009/ 6/25 13:45 [ No.66825 / 66869 ]
sunday_japan39

柳四郎
朝鮮民主主義人民共和国が韓国を侵略しようと→日本に取り無関係なことだよ!
韓国が朝鮮民主主義人民共和国を侵略しようと→日本に取り無関係なことだよ!
1・・朝鮮民主主義人民共和国が日本を侵略したか??

sunday_japan39
無関係ではない。
なぜ無関係であるか根拠を示してくれ。

柳四郎
1・・朝鮮民主主・・無関係だよ
関係あることを証明したまえ。

sunday_japan39
なお、朝鮮戦争は北朝鮮が韓国に対して侵略戦争を仕掛けたのが原因。
それに対して、国連安保理決議により北朝鮮の侵略から守るために国連が動いた。
国連に加盟している日本が無関係とは言えない。

柳四郎
1950年6月25日に勃発したのが朝鮮戦争
1956年12月18日、日本は国際連合に加盟。

馬鹿がたまに根拠らしいものを↑提示するとスカタンだ!!

朝鮮民主主義人民共和国が日本を侵略したか??
日本国から飛び出した爆撃機で数百万の朝鮮人が殺傷された!!この事実は消せないよ。
朝鮮が二度と日本から爆撃機が飛ばないように・・日本を壊滅する!!日本は文句言えないだろう?
これを↑自業自得というのだよ!

sunday_japan39
理由になっていない。
じゃあ、その論理が成り立つなら、1・・日本もそうならないように北朝鮮を潰してもいいんだな。
まさに、北朝鮮は潰されても自業自得だよ。

柳四郎
1・・・日本もそうならないように??一体どうならなようになのだ?

朝鮮から飛び出した爆撃が日本を爆撃したか?



テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済



プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。