柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
03 | 2009/04 | 05
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の閉塞状況
   

憲法9条に賛成ですか?反対ですか?

Re: yousunwai01さん 日本の閉塞状況 2009/ 4/27 8:49 [ No.64804 / 64804 ]

Re: 日本の閉塞状況どう打開すべきか? 2009/ 4/26 16:42 [ No.64784 yousunwai01

riyushiro3987
>派遣・バイト・正・非正規社員・・・国内法などどう変えても無意味だということだ!!

yousunwai01
正解。しかし、多くの人は国際分業がみなに豊かさを与えるとのたまう。

賃金が安く、教育が十分に施されているところがあるのなら、国際分業など成り立たず、みんなそこに仕事に行ってしまうわけだ。かくして、賃金水準の高い日本などの国には仕事がなくなり、失業者があふれ変える。

これを打開するには、賃金水準を考慮した排他的自由貿易圏の設定しか今のところ思いつかない。


柳 四郎
さて暫くご無沙汰していましたが、仕事も一段落またぼちぼち書きます。

グローバルスタンダードと言う規制緩和=港の堤防を取り除くことで船が自由に出入りできる=嵐がまともに港内の船を襲う・・・これが実情です。


竹中平蔵元経済財政政策担当大臣はこれを推し進めたと言うことです。

グローバルスタンダード=工業製品を輸出する強者の理論です・・港の堤防が無く関税も検閲も無く自由に出入り可能とすることで先進国は自国の製品を自由に売り込める。

さて日本が輸出大国として集中豪雨の如く米国に製品を売り込んだ結果、米国は工業生産が衰退して、現在残るのは航空機、車、兵器産業だけ・・・繊維・家電・造船・機械工業・鉄道車両など殆どの製造業が消滅・・残るのは1次産業・農業(大豆・麦・牧畜)・鉱業(石油・鉄・その他の鉱物資源)生産が主力の低開発国家となりました。

歴史的に米国を追う日本が1次産業国家に戻ることが出来るか?
殆ど不可能でしょう。

だが現実には日本の優秀な製造業はすでに中国その他の低賃金国家に移設完了してる。
とっくに日本脱出を完了してると言うことだ。

海外で日本の製造業がいくら稼ごうと日本国家に無関係だ・・払われる賃金は中国その他の低賃金国家の人々に対してだ。

金融・資金大国日本がユダヤ人の如く金利生活者になる智恵もありません・・・残る道は唯一つ。

足るを知る・・・徳川300年の智恵です・・有るもので間に合わせること・・消費しない文化です。

だが小泉総理以降3人の3代目総理が誕生しました・・・家を潰すのが3代目の仕事・・貸間あり唐流で書く3代目・・・日本を潰す総理たちです。


yousunwai01
賃金水準を考慮した排他的自由貿易圏の設定

柳 四郎
排他的=自由貿易圏・・・ではないと言うことですね。

中国はグローバルスタンダードを選択していません・・がんじがらめの共産党独裁政権の規制の元に整然と輸出大国として世界を荒らしまわり・・日本の製造業の殆どがこの共産党独裁政権の規制の中での生き残りを掛けて進出したのですが・・・次世代技術などに取って代わられるときに・・すべて中国製の技術に生まれ変わるでしょう。

日本の理工系の10倍もの優秀な若い技術屋が育っていますから。

NHK特番で報道していたように・・理工系の大学の設備たるや日本の大学など足元にも及ばないすごい設備です。

米国はすでに中国の軍門に下っています・・中国を指し置いて世界のリーダーになる力はすでに米国には無いことを充分理解しているからです。


3人の3代目総理が誕生して、麻生総理がまるで竹やりでB29を突くような・・テポドンの迎撃体制をとり・・世界の笑いものになりました。

6者会議を崩壊させ、朝鮮を堂々と核兵器生産に向かわせたのです。

日本経済界はすでに中国の下にもぐりこみました、米国も同じですが一人日本国民と日本政府がまるで風車に挑むドンキホーテーの如く元気があり・・・風車に挑んでいます。

早く方向を変えるべきです。


スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

日本の閉塞状況どう打開すべきか
   
世界不況の波をかぶって先進国最大の不況に陥った日本、この日本の閉塞状況どう打開すべきか?

今朝もTVで加藤紘一議員が話していた相手の外人評論家?が、日本は技術があるからと大丈夫だという・・政府の発想・・・馬鹿な評論家の言うところの・・・付加価値の高い製品を開発して・・・と同じ発想だ。

日本の優秀な技術を持つ企業が付加価値の高い製品を開発して!!

人を雇うときに!

3万円で喜んで働く中国人と15万出しても喜ばない日本人とどちらを雇うのか?

当然中国人を雇う・・誰が考えても当然のことだろう!!

20年で殆どの大企業が中国に工場を展開した・・・3万円で喜んで働く中国人と15万出しても喜ばない日本人とどちらを雇うのか?・・この答えすでに出ている!!

だが相変わらず日本国内の産業を発展拡大して景気を・・と発想する。

麻生総理が1,2万の金をばら撒いて消費拡大して経済を・・・と馬鹿な発想をするが・・この金がどこに流れるかは明確だ・・・殆どは中国に流れていく!!

1,2万の金をばら撒いて消費する製品は殆どが中国製なのだから!!

20年前にバブルがはじけて右肩下がりになった日本経済を立て直す為に使った金の多くが中国に流れて中国の経済を急激に発展させた!!

日本国内の消費拡大=中国製品を買うこと!!に消えた!!

バルブがはじけて以来使った180兆円の日本政府・国民の金の多くが・・・中国経済発展のために使われたと言うことだ。

この基本をどうして理解しないのだろう?

グローバルスタンダードと言う迷信を信奉した竹中平蔵小泉純一郎内閣の経済財政政策担当大臣は、規制緩和政策を推し進めて、中国経済発展の最後のバックアップをした。

竹中平蔵は先日朝日にこう書いた「グローバルスタンダードはフアクトであってチョイスではない」と。

彼は・・グローバルスタンダードと言う詐欺師の戯言を信じる教養の無い・・・専門馬鹿だ。

中国もインドもロシアも加わらないグローバルスタンダード=ローカルスタンダードに過ぎない・・こんな基本的なことが何故理解できないのか?教養の無い専門馬鹿と言うことだ。

グローバルスタンダード=USA・ローカルスタンダードに過ぎない


金融工学と言う詐欺師の戯言を信じて世界はモゲージを買い!!

金を紙に変えた!!

世界の金融経済専門家と同じだということだ。


麻生総理はすでにバブル崩壊を経験し、立ち直った日本は今回蜂に刺された程度??だと無知を披露したが。
先進国で最も被害を受けてるのが日本だ!!

なぜか?

麻生総理の言う・・すでに20年前にバブル崩壊を経験し、立ち直れずに病床に伏している日本を再度米国発のバブル崩壊の大波が襲って来たからだ!!

今の日本の金融機関は20年前のものは殆ど存在しない・・すでに淘汰されたか合併して息絶え絶えに生き残ってると言うに過ぎない。

そこへ米国発の嵐が襲い掛かってきた・・・グローバルスタンダードではない中国もインドもロシアも被害は軽微だ。


日本の優秀な技術を持つ企業が付加価値の高い製品を開発し!

力のある日本の製造業はすでに中国の工場で日本など無関係に世界で稼いでいる!!

15万出しても喜ばない日本人など雇う必要など無い・・勤勉で手先の器用な高等教育を受けた中国人が3万円で喜んで働いてくれるのだから!!

派遣・バイト・正・非正規社員・・・国内法などどう変えても無意味だということだ!!

この正論を誰一人話さない!

先日酒の席でこれを話したら・・君の論は日本人の誰一人説得できないと・・・言われた。

説得する気など全く無い・・事実を話してるだけだと僕は答えた。




テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済



プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。