柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
06 | 2007/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外交の出来る政治家などいないということなのか?
北朝鮮核開発問題
トップ > 使い方 > Yahoo!ニュース > 海外 > 韓国、北朝鮮 > 北朝鮮核開発問題


Re: 対朝鮮半島爆撃訓練 2007/ 7/26 9:18 [ No.40989 / 40994 ]
投稿者 : itukakouhei555

日本何て眼中に無いのと違うか?

アメリカとさえ国交樹立してしまったら、日本はグリコのおまけみたいに

いらんでも付いて来るんやさかい。

逆におまけ欲しさにグリコのキャラメルこうてる奴も昔おったけどなぁ。

日本に無条件で賠償払わす為にアメリカと国交結ぶかも知れんな。




柳 四郎
アメリカは日本と違い現実主義だから・・・変わり身が早い!!

昔・・日本をほっぽり出して中国と国交を結んだ・・・あわてて日本も中国に乗り込んだ!!

いまや世界の中心は中国になりつつある・・・米国など足もとにも及ばない事態がおきつつある・・・中国が米ドルを売ったら米ドルは暴落・・・米国は破綻する。

で米国は台湾を見放した・・・次は日本だろう・・・朝鮮はそれを見抜いてる・・米国が台湾のように日本を見捨てることを。

19日に行われた日朝会談で、日本首席代表の佐々江賢一郎・外務省アジア大洋州局長を脅かした・・日本は朝鮮に脅かされるままだ。

情けない!!

米朝が停戦して国交樹立したら・・・慌てて日本もまた朝鮮に飛んで国交樹立するだろう・・・朝鮮の言うままに。
30人の拉致など放り出して・・・朝鮮の言うなりに高い金を払い・・・拉致などうやむやになる。

日本には・・・外交の出来る政治家などいないということなのか?

情けない!!



スポンサーサイト

テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

法を犯す気力も無い日本の若者は・
北朝鮮核開発問題

トップ > 使い方 > Yahoo!ニュース > 海外 > 韓国、北朝鮮> 北朝鮮核開発問題



Re: パチンコの宣伝 2007/ 7/24 21:31 [ No.40984 / 40993 ]
投稿者 : ywnpn069

悪い悪い、無税だった固定資産税等にたいしての売り上げと簡単に書いた。
現在は売り上げも利益も記録させ計算するが、ほとんどザル法。
チェーン店を持つパチンコ店は、何店か赤字店を持っている。客より店員のほうが多いのにつぶれない、不思議なパチンコ屋を見たこと無いかな。(笑)



柳 四郎
パチンコ屋もつぶれるよ!!

日本人のやってるパチンコ屋はほとんどつぶれた・・・・僕の友人がパチンコ屋をやっていたがつぶれた・・・というより止めた・・・・無茶苦茶儲かったそうだ・・なぜ止めたか・・・警察の取締りでパチンコ屋が順番に摘発されて刑務所に送り込まれる・・・日本人はやはり刑務所に送り込まれることはどうしても出来ない・・・で日本人は止めていく・・・・。

朝鮮人は刑務所に入ることぐらい屁でもない・・・ヤクザノ多くが朝鮮人だ・・・刑務所に入ることなどいとわない・・・。

なぜ罪を犯してまで稼ぐのか?

日本人と違いまともに勤めるところが無いからだ・・・生きるためには・・罪を犯してでも生きなければ成らない。

中国その他から稼ぎにきた人が法を犯してでも稼ぐ・・・法を犯してでも稼がなければ生きていけないから。

充分生きるに足る稼ぎがあれば誰も法は犯さない・・・稼げないから法を犯す。

稼ぎも無く・法を犯す気力も無い日本の老人は孤独に餓死をする。

稼ぎも無く・・・法を犯す気力も無い日本の若者は・・・ここで朝鮮中国の悪口を言って発散んする。

いずれも哀れだ!!




テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

金は一切保証してくれない・
北朝鮮核開発問題

トップ > 使い方 > Yahoo!ニュース > 海外 > 韓国、北朝鮮 > 北朝鮮核開発問題


Re: 北朝鮮が 「日本でのテロを指令」 2007/ 7/23 21:47
投稿者 : hello_bonbon2006

 だけど、最近、やたらパチンコのテレビ宣伝が増えたね~。

 みんな結構、金かかっているよ。

 どういう現象なのかね?

 北朝鮮に上納しなくても良くなり、金があまっているのかな?



柳 四郎
ご無沙汰です。

そう最近、やたらパチンコのテレビ宣伝・・・・朝鮮は貿易が伸びて5000億円とか・・・・国家予算を上回るような貿易立国・・金に不足はしてないのかも。

わずか150億円の貿易を止めて経済制裁したなどという日本国民の極楽トンボ・・・には理解できないかも。

で・・・経済制裁として送金(上納)不能になり・・・パチンコ屋は金が余り・・・すごい巨大パチンコ店を次々と作りパチスロで儲け・・安い土地を買いあさる・・金余りでしょう・・・薬チュウのようにパチスロにはまり込んだ人々が・・金を捨てに来る。

警察への上納金も額が大きいから取締りはゆるい・・・公営の競馬・競輪・競艇と違い・・・私企業はサービスが良い・・・日本中どこでも遊べるから・・・日本中・・コンビニ・・中古車・・ファミレス・・・パチンコ屋の氾濫だ。


原発の危機管理・・君のいうとおり全く成っていない・・・大体7基もの原発を一箇所に作る発想が・・危機管理に反する・・・一基暴走したら・・7基が使い物にならなくなる・・・で7基が止まった。

朝鮮がミサイルを打ち込んだら間違いなくいどれかに当たる・・暴走して半径50km・・無人になると1000万の人が逃げ惑う。

全く危機管理無しだ・・・なぜかというと・・・原発は安全だということになってるから・・危機管理の必要は無い・・だから危機管理など考えない。

安全ではないという前提だと・・・日本中に原発を作ることが出来ない・・・・シベリアや米国のような広大な
原野は日本には無い・・どこに行っても人があふれている・・・だから・・・絶対安全ですと保障して原発を作る・・

ダレが保障するのか?・・・政府だ・・・政府は誰が作るのか・・国民だ・・・で危険な事態になると・・当然国民が被害者となり・・政府を非難するが・・・非難される政府を造ってるのは国民だ・・自分で自分を非難してるだけだ・・・。

朝鮮のように金独裁だと全て金のせいに出来るが・・民主主義の日本は国民が全ての責任を取ることになる。

誰のせいでもない・・・国民の自己責任だ・・・・自分の責任だから・・・自分で保証する以外に無い・・ダレも保障などしてくれない。

朝鮮のように金独裁だと全て金のせいに出来るが・・金が保障してくれるか?

金は一切保証してくれない・・・となると日本と違いは無いということだ。



テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

基本的な発想の転換しかないと考えます
トップ > 政治 > 軍事 > 大和心
大和心


Re: >Re: 手段と目的 2007/ 7/28 6:31 [ No.6214 / 6215 ]
投稿者 :
sin2002sinns

未来永劫、かの国の属国であるなら、憲法なぞいらないでしょう。
独立国家足りえるなら、戦力をもち自衛権を持ち集団自衛権も持たねばお話にならない。
しかし、今の日米関係、アメリカの方向性から考えると、9条改正は危ない意味はあると言うことです。

 しかし、将来、独立国家を目指すのなら、9条改正はあり得る。
 前の投稿のとおりこの問題にはパラドクスがあるので、一時的には問題をはらんだ状況は生まれます。
 それはそれでのり超えなければならないでしょう。

>独立しては困る勢力との戦いですな。
それは、歴史の中にあることだが、日本人は忘れているし忘れさせられている事だ。

別の言い方をすれば、日本人は独立を選ばなかったのだな。
しかし、こういう事は教わっていませんからね。

そうです、それが意識されていないことが問題ですね。




柳 四郎
どうも・・よく議論される問題ですが・・・独立国家???

とは何か??

トップ > 政治 > 軍事 > 『国連緊急平和サービス』について
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835559&tid=a1x9qoa26db5dejbfoba55a1bca5sa59a1ya4ka4da4a4a4f&sid=1835559&mid=42

国連常備軍設立
http://riyushirou.blog96.fc2.com/blog-category-9.html
5兆円の軍事予算をつけて、日本軍の指揮権を国連に付託し、国家として軍事力を放棄します。

1945年の国際連合で「人民の自決権」が認められ・・・「他国を武力侵略できない」・・・これで128の国は独立して国として存続できる・・・=軍事力で国を守る必要が無いからこそ存続できるのです。

基本的に国を守る軍事力は不要の時代になったと考えるのです。

国の安全保障・・・これは軍事で解決できる問題ではありません・・・米国は50兆円もの軍事費を使って・・9-11 国の安全は守れませんんでした。

このように現実を理解しての・・基本的な発想の転換しかないと考えます。




テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

人の力の及ばぬ歴史的現実があるのでしょう・
大和心
トップ > 政治 > 軍事 > 大和心

横:Re: 企業倫理の低下 2007/ 7/27 0:54 [ No.6204 / 6213 ]
投稿者 : sakon_x

ども、「郊外に大型店舗を出して地元商店街を圧迫して廃れさせたあげく採
算が取れないと撤退する大手スーパー…。」がらみで、話がずれますが最近
ふと感じたことをば。

自分の実家は大阪府南部にある某市なのですが、そこの駅前商店街は一応市
の中心部と呼ばれてた辺りだったのに里帰りする毎に衰退の一途をたどって
ます。立派なのは駅前ロータリーだけで、一歩離れたトコにある駅前商店街
はいわゆる「シャッター通り」と化しております。
まあ昔ながらの古びた商店街でアーケードも暗いし道も狭いし、ってな所な
のですがね。自分のようにたまに里帰りするだけの人間なら寂しいで済むだ
ろうけど当の商店街や地元の住民(特に遠出がしにくい高齢者)にとっては
大問題なのでしょうな。

「自業自得」「努力が足りないからだ」と大阪在住のうちの兄は言うけど…
責めるのは簡単だけど問題はこの後どうやって盛り返すかなのですが、もは
や件の商店街までいってしまうともはや自助努力だけではどうにもならんト
コまでいってしまってましてねぇ…。どうしたらいいもんか。
何か話がずれたまくった上にただの愚痴になってしまいました。



柳 四郎
 僕も同じように考えました・・自分の知る過去と・・移り行く現実と・・・。

しかし・・・それを「企業倫理の低下 」と考えることが間違いだと気づくべきだと・・・。


日本中に鉄道が引かれ始めたときに同じ現象が起きました・・・・。

鉄道が来る!!・・・・新しいものを拒否する古い街道筋に繁華街の人々は・・・鉄道が来ることを拒否しました。

しかし鉄道が古い街道筋を離れて・・・駅が原野に真ん中に作られて数年経つと・・・駅前に人々が集まり古い街道筋の繁華街は寂れていきました。

最近でも古い街中を避けてバイパスが作られると・・・古い町並みは火が消えたように寂れていった例が日本中に見られます。

時の流れを「企業倫理の低下 」と考えること・・・理解できないことになります。

「自業自得」「努力が足りないからだ」ではありませんし・・・結論は君言うように愚痴になってしまうのです。

栄えるか衰えるか・・・人の力の及ばぬ歴史的現実があるのでしょう・・・ひとは時の流れの中で生きることしか出来ない・・時の流れを止めることも出来ない・・・これが現実ではないでしょうか。


テーマ:都市計画・まちづくり - ジャンル:政治・経済

真実は恐ろしい・・誰も聞きたがらない・

企業倫理の低下 今頃大元にレス 2007/ 7/21 21:58 [ No.6201 / 6202 ]
投稿者 : sin2002sinns

>偽装ミンチ問題で騒がれているミートホープですが、言うに事欠いて、「安
いものを求める消費者も悪い」と責任を消費者に擦り付ける始末。

彼は考えを一周させ、最後には「表示を偽装したのが悪かった」のだと、やっと考えを巡らしていましたね。不謹慎ですが、ずっこけてしまいました。



柳 四郎
皆さんお久しぶりです。

偽装ミンチ問題・ダンボール入り豚饅・・・柏崎原発・・いずれも同じ秋の夕暮れ。

柏崎刈羽原子力発電所の危機管理のなさは・・・・いずれも同じ秋の夕暮れでは済まされぬ問題ですね。

危機管理の基本が無い・・どうして危機管理の基本が無いのかを誰も問は無い。

危機管理の基本が無い原因は・・・安全であるという基本原則に立っているからです。

安全であるという基本原則に立つと危機管理する必要が無い。


原発は絶対に安全である・・この基本にたっている・・・・恐ろしい話だ。

原発は安全ではなくてスリーマイル島、チェルノブイリ原発事故のようなことが起きる可能性がある・・という基本に立つと・・・とても日本では原発など作ることは出来ない。

いわんや柏崎のように7基もまとめて作る!!

こんなことは絶対に出来ない・・1基暴走したら7基が止まる・・・現に7基が止まった。

このような嘘の上に日本の企業は成り立ってることを誰も指摘しない。


リケンの工場が止まったらトヨタの全工場が止まった・・・この危機管理不在!!

合理化追求・・無駄無理むらをそぎ落として出来上がった・・・御用学者が絶賛した看板方式の合理化追求の結果・・・・究極の不合理・・・危機管理の無い・・・不合理。

リケンの工場が映し出されたが・・・アノ疲弊した工場の姿・・・乾いた雑巾を搾り取った・・ぼろぼろの姿・・。

日本の輝く自動車産業が・・アノ日本の金看板のトヨタが・・・ぼろぼろの下請けによって成り立っているという。

楽屋裏のすごさを誰も指摘しない。

マスコミ・マスメデアハ無言だ!!

絶頂期のトヨタの落ち行く姿といえるだろう。


嘘のついでに・・・国民保険・・・の嘘。

国民保険は50歳の平均寿命時に55歳から支給する規約で成立していた。

基本的に払う必要が無いことで成り立つ保険だ。

年金をもらうべき国民は全て死んでるのだ。

当然平均寿命が80歳になると成り立たない保険だ。

全ての保険の基本は支払は無いことを前提に成り立っていることを理解すべきだろう。

生命保険・・万一の死に備えて掛ける・・・死ぬことは前提ではない・・・死なないことを前提にみんな加入する。

自動車事故・・・これも事故がおきないことを前提にかける・・万一事故がおきたときのためで・・事故などおきないことを前提にだ。

無事に事故も無く死にもせずに満期まできたら喜びだ・・・それだけのことだ。


かけた保険が全て事故となり・・全ての人が死んだら保険は成り立たない。

これを理解すべきだが誰も話そうとしない。

真実は恐ろしい・・誰も聞きたがらない・・メデアは無視・・僕一人が叫ぶ。

テーマ:政治 - ジャンル:政治・経済

日本の憲法もいじる必要もありません・
『国連緊急平和サービス』
トップ > 政治 > 軍事 > 『国連緊急平和サービス』について



『国連緊急平和サービス』について

この掲示板の初めを斜めに読み飛ばしました。

遠大な構想です・・・人の命を救うべく 『国連緊急平和サービス』・・時には武力行使しての・・・・。

さて基本的に幼児虐待・・親の行為ですらとめることは難しい。

他国民を救うことなどさらに難しい・・・難しいからと放置できない・・・当然のことです。

その困難を克服しようという構想必要であることを認めます。


しかし現実論としてどうするのか?どうすることが出来るのか?

あまりにも難題です。


僕の言う各国軍隊をその予算をつけての国連軍編入・・実に簡単な実行可能なことだと思いますが?

http://riyushirou.blog96.fc2.com/blog-category-9.html
国際連合憲章 第1章 目的及び原則 第1条  付則 国連軍 を加え。

5兆円の軍事費をそのままにして日本軍の指揮権を国連に渡します。
同じ様に各国の軍隊も国連軍として受け入れる。

実に単純です・・これで国連軍は発足です。

イラクも米国の侵攻以前にこの国際連合憲章第1章 目的及び原則 第1条  付則 国連軍に加盟するこ
とが出来たら・・米国の侵攻を許さずに済みました。
193カ国の軍隊をもてない多くのくには・・其のわずかな軍隊を国連軍にすれば他国の侵攻を防げます


朝鮮の軍隊もそのまま国連に指揮権を渡せばそのまま国連軍となり・・米国は手も足も出ません・・核開
発の必要も全くなくなります。
朝鮮軍が国連軍となると韓国侵攻の心配は全くありませんので・・韓国軍は不要となります・・韓国軍が
なくなれば朝鮮軍も不要となります・・この連鎖反応で世界の軍隊は消えてなくなります。

国連軍は軽装備で済みます・・イージス艦も戦闘機も戦車・空母も当然核ミサイルも不要です。

日本の出す5兆円で世界中に1000万の軽装備軍を配置できます・・それにそれぞれの国の軍が加算さ
れて2000万ほどの国連軍が2~3年で出来上がります。

アフリカや低開発国の紛争はこれで防げます・・どこの反政府組織も国連軍と対峙することはありません
から。
当然軍事独裁は無くなります・・頼るべき軍隊を持たない軍事独裁者など存在できませんから。

紛争の消えた地域の国連軍はそのまま地域開発軍となり地域発展に貢献できます。


米・ロなどの超大国は反対するでしょうが191カ国が賛成すれば国際連合憲章第1章 目的及び原則 
第1条  付則 国連軍は可能です。

これこそが究極の軍縮であり世界平和の達成への現実的具体策です。

先ず日本からこれを始めましょう!!

日本こそ世界平和のための行動を起こすもっともふさはしい・・そしてその力のある国です。


さて国連軍が100カ国に出来上がったときに・・・ソマリア・ルワンダなどの事件が起きそうになったら・・これらの隣接常備国連軍が・・即時到達可能です・・・軽装備での行動ですから即戦力です。

隣国の内戦で被害を受ける隣接国の国連軍は出動することを受け入れるでしょう・・放置すれば難民が押し寄せますから。

と同時に事件発生しそうな国に緊急国連軍を作るのです・・・緊急国連軍本部を設けて・・常時その準備をしておくことで4~5000の国連軍は即作れるし派遣できます。

このような現実的具体的な方法でならば『国連緊急平和サービス』が可能です。

国際法のあれこれをいじる必要もありません・・現在手持ちの軍隊を国連軍として編入するのですから。


日本の憲法もいじる必要もありません・・・集団的自衛権などまるで問題にする必要すらありません。

このような即実現可能なことこそ推進すべきだと僕は思います。



テーマ:国家防衛 - ジャンル:政治・経済

「他国を武力侵略できない」という考えは

柳 四郎さんへ、まずはご挨拶 2007/ 7/24 13:00 [ No.39 / 41 ]
投稿者 : etranger3_01

四郎さん(でいいですか?)、お久しぶりです。

以前、国連軍のトピやその他のトピで四郎さんが常設国連軍に関する議論をしていたときに参加していたetranger3_01です。

jnicc_org_tk05は、私の国際系刑事裁判所(ICC)批准推進運動用のIDです。etrangerのIDではブログを持っていないため、ヤフーではJNICCをメインに使っています。また議員とは、JNICCの運動をしているときに知り合ったので、JNICCは私にとっては准公人としてもっとも相応しいIDだったので引き続き使用しています。

UNEPSブログを製作したはじめは、何の考えなしにetrangerのIDも使用していたのですが、はたと気付き、政策ブログという関係上、プライベートIDを公開することを控えるようになっていました。諸事情、何卒ご理解ください。以後、私のことはetrangerあるいは「エト」とお呼びください。勿論、「勝見」でも構いませんが、その辺りはご判断お任せします。

ご挨拶ついでに、まずは四郎さんが設定した前提についてそれぞれ、次の投稿で見解を述べさせて頂きます。



柳 四郎
etrangerさん・・なんだか記憶があります・・エトランゼ・・・異邦人そんな呼び・・で記憶しています・・・さてどんな話をしたのかは定かではありませんが・・どうか宜しく。



総論:前提の相互理解1 2007/ 7/24 13:11 [ No.40 / 41 ]
投稿者 : etranger3_01


柳 四郎
1・・・国家性善説にでも基づいているかのように国家は当然この考えに賛同するという楽観的観測・・・基本スタンスの違いは当然ですから・・これは水掛け論ですので・・・反論はしません。


etranger3_01
承知いたしました。水掛け論は当方も本意ではありません。


柳 四郎
2・・・204カ国では無くて・・・国連加盟国192カ国・・これで話しましょう。


etranger3_01
承知いたしました。その理解でいて下さると助かります。


柳 四郎
3・・1945年国際連合設立の基本である民族自決の原則にもとずいて・・・他国を武力侵略できない=武力で国を守る必要が無い・・この事実を元に論を展開しています。


etranger3_01
この件については、議論を重ねる必要がありそうです。多くに国(実は大多数)において、武力で国を守る必要性は依然として存在し続けております。したがって、四郎さんの考えを「事実」として受け入れることはできかねます。これは議論の余地がまだあります。


柳 四郎
これは↓の「他国を武力侵略できない」と連動していますので・・下で細論します。

1974年12月14日の国連総会決議3314により現代国際法上の侵略の定義が初めて定まった。侵略の定義は↑明確ですこれに従います。


etranger3_01
これについても、明確に国際法上「違反」とできる定義は現在存在しておりませんので、慣習上もまだ成立していない「侵略の定義」を前提とすることには同意できません。「定義が明確でないこと」が前提ならば、そのまま議論に進めます。

************
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%B5%E7%95%A5
侵略(しんりゃく、aggression)は、ある国家・武装勢力が別の国家・武装勢力に対して、自衛ではなく、一方的にその主権・領土や独立を侵すこと。攻撃して攻め入る侵攻(invasion)と異なり、相手の主権・政治的独立を奪う行為のことである。また、そのために武力を行使して争うことを侵略戦争と言う。1974年12月14日の国連総会決議3314により現代国際法上の侵略の定義が初めて定まった。しかしながら、国連総会で侵略の定義についての一応の合意があったことは事実ではあるが、なお、その解釈や有効性については争いがあり、国際法学者の中でも、侵略の定義について過大な期待は禁物であるとする見解がある。

なお一般的には、たとえ主権・領土・独立を侵したとしても、その国の危険な政策を改めるためになされる場合は、それが一時的であり、相手に発言の機会を与え、目的の達成後に独立させるときに限り侵略とはみなされない。
**********

柳 四郎
「他国を武力侵略できない」という考えは、明快な定義が存在しています・・・だからこそ1945年までの64カ国が192カ国になって・・・192-64=128もの国が存在できるのです。これを認めませんか?


etranger3_01
そこまでは認めていることを、はっきり述べたはずです。

http://riyushirou.blog96.fc2.com/blog-entry-323.html

「現在世界192の国が「人民の自決権」(国際法では狭義に「民族」とは言いません。一般に使われている用法は民族(ethnic race)に重点を置いている時点で実は間違っています。)を行使して独立国家を樹立しています。つまり、自決権はすでに行使されている状態で、自決権を行使した結果、国家は国連の加盟国として参加を認められているのが現状です」

問題は、その後の歴史です。その後の歴史の中で、各国が民族自決権を「守る為に」何をしてきたか、何を必要としてきたか、各国の紛争の歴史を振り返ってみてください。最早一概に、

「128もの国が存在できる=軍事力で国を守る必要が無いことを証明しています。」

とは言えないはずです。128もの国が存続できること(自決権の行使による国家樹立)と、軍事力で国家を守る必要がないという考え方は、連関していません。そこは、論理の飛躍があります。真ん中の何かが欠けています。

自決権の行使→独立→???→軍事力で国家を守る必要がなくなった

この???が何であるかを紐解いてみてください。
私は、この???はまだ存在しないと思います。



柳 四郎
???=???です
128もの国が存続できる=軍隊で守る必要が無いから存続できるのですよ・・・なんで???などと無意味なものを持ち込むのですか?

1945年までの国際連盟では「人民の自決権」が認められず・・・64カ国・・この中に128の国は隷属していました・・・武力で制覇されたからです。

1945年の国際連合で「人民の自決権」が認められ・・・「他国を武力侵略できない」・・・これで128の国は独立して国として存続できる・・・=軍事力で国を守る必要が無いからこそ存続できるのです。
これほど明確な論を理解できないのでしょうか?


etranger3_01
上記の質問に答えられなければ、それは論理の飛躍がある(稚拙な論理である)ということです。独立を勝ち取った=侵略対象とならない安全保障を得たことにはならないからです。独立を勝ち取った後、その身分保障を得てさらに国家の安全保障を得るには、まだステップがある筈です。そこが、四郎さんの論理からは抜け落ちています。


柳 四郎
国家の安全保障・・この問題と軍隊無しで国家が存続できることは・・・全く別の話であることを理解してください。

米国は50兆円もの予算で軍隊を保持しています・・・9-11を見てください・・・米国の安全保障など50兆円もの予算で軍隊を保持していても不可能なのです。

安全保障などという話は軍隊に関係無いことです。



総論:前提の相互理解2 2007/ 7/24 13:32 [ No.41 / 41 ]
投稿者 : etranger3_01


柳 四郎
日本軍のイラク派兵は・・国連総会決議3314・・では間違いなく・・侵略です。


etranger3_01
そう私も思いたいのですが、日本の自衛隊イラク派兵は、形式上、イラク(傀儡ですが)暫定政府の要請を受けてのものとなっておりイラクの主権侵害はなされていないことになるため、イラクが国家として自衛隊の駐留を認める以上、侵略になりません。これは、アメリカがそうお膳立てしたからです。でなければ、有志国連合軍はすべて「侵略者」となってしまい、アメリカに協力してイラク復興に関れないからです。


*************
二〇〇四年一月九日、石破防衛庁長官は、陸上自衛隊の先遣隊にイラクへの派遣命令を出した。

2004年 6月28日 連合暫定施政当局(CPA)からイラク暫定政府に統治権限を移譲。
*************

柳 四郎
イラク暫定政府の要請無しに日本は派兵しています・・・間違いなく・・侵略です。
有志国連合軍はすべて「侵略者」であることも間違いありません。

1983年の米軍のグレナダ侵攻、1989年のパナマ侵攻・・全て国連総会決議3314・・では間違いなく・・侵略です。


etranger3_01
これは同意です。いずれも被侵略国の同意がなかったからです。


柳 四郎
さてグレナダ・パナマ・イラクは軍隊で米軍の侵略を防げましたか?


etranger3_01
各国の軍隊では米軍には敵いませんでした。それは米軍の軍事力がそれだけ強力だという証左です。つまり、米軍の侵攻から国家を守るには米軍を上回る軍事力が必要になります。


柳 四郎
あなたの言うところの「国家の安全保障」を軍隊で守るということは・・・全ての国が米軍を上回る軍事力が必要になるということです。

あなたの言うところの「国家の安全保障」を軍隊で守るということは・・机上の空論だということです。

万一米軍が日本を侵略してきた場合日本の軍隊でこれを防げますか?


etranger3_01
軍事力の差で、基本的に無理です。
また在日米軍が先に首都を制圧するでしょう。
在日米軍は、そのための「保険」ですから。


柳 四郎
???
万一米軍が日本を侵略してきた場合・・・在日米軍が先に首都を制圧するでしょう。
在日米軍は、そのための「保険」ですから??

米軍と米軍が日本の安全保障のために戦うということですか?

このように1945年以降も米ソによる多くの侵略戦争がありましたが・・一体これらの侵略を軍隊でどこの国が防げますか?


etranger3_01
一国には防げません。事実上、超大国による侵略だったのですから。ちなみに、アフガン侵攻については米国が当時のアフガンのムジャヒーディンを支援して旧ソ連軍を撤退に追いやっています。つまり、旧ソ連並みの軍隊を防げるのは、米軍のみ。米軍を防げる軍隊は、この世に存在しないという図式です。


柳 四郎
192の国がありますが・・・米ソ(ロ)の侵略を防げる国はありません・・これを防ぐためにも僕の言うところの国連軍が必要だというのです。


etranger3_01
四郎さんのいうその日本の自衛隊(24万人)主体の国連軍が5常任理事国の軍隊(計算はご自分でどうぞ)を合わせたよりも強力であるという保証はないはですが、それはどうやって保証されるのでしょうか。

柳 四郎
国連軍がどうして米軍より強力である必要があるのですか?

国連軍がどうして米軍と戦う必要があるのですか?

具体的に考えて見ましょう・・イラクのフセインがイラク軍を国連軍として編入してきたとします・・イラク国連軍の指揮権は国連にあります・・・米国がイラクの化学兵器核兵器を脅威だとしてイラク侵攻しましたが・・・イラク国連軍は米国の脅威ではありえません・・・フセインの軍隊ではなく・・・国連の軍隊なのですから米国に対して何の脅威でもありえませ。

このように国連軍はどこの国にとっても脅威ではありえないのです。

国連軍がどうして米軍より強力である必要があるのですか?

国連軍がどうして米軍と戦う必要があるのですか?

と成るのです。


貴方のように詳細な否定論はいくらでも可能ですが・・・否定論を積み上げても決して歴史は動きません・・まず大きな命題を提示して・・・実現のためにまい進すべきです。


etranger3_01
私が積み上げているのは、貴方の各論に対する各論的な反論です。大きな命題があまりにも現実・現状を無視しているので、まず無理な命題に基づいた各論に一つ一つ対応した持論を展開しています。つまり、大きな命題こそ、現実的な要素が積み重ねられた上での結論でなければならない。命題先にありきの姿勢では、現実的な論理構成ができないというのが私の主張です。


柳 四郎
まず基本方針を立てるその基本方針を実現するために細部を作る・・これが全ての原則です。

その命題こそ・・日本軍の国連編入です・・日本国民が実現できる世界平和の第一歩ですよ。

このように国連軍はどこの国にとっても脅威ではありえない・・この事実で理解されましたか?

etranger3_01
「日本国民が実現できる世界平和」は私も望んでいます。だからUNEPS構想の支持を提唱しています。しかし平和は、現実に根ざして作られなければならないんです。これは、平和を希求するものが持つ、非常に重い責任です。

「平和は観念じゃない。
武力に頼らない状況をどう作るかという、
地に足のついた具体的なプロセスなんです」

国際政治学者・藤原帰一


柳 四郎
僕の現実論からの国連軍設立・・簡単明瞭です

否定論ではなく可能論をこそ論ずべきです。


etranger3_01
まずは「可能である」論拠、具体的かつ明瞭にするのが、四郎さんの務めです。


柳 四郎
どのように日本軍の国連編入が出来るのかに知恵を出すべきです。


etranger3_01
それは、四郎さんの考えに私が賛同してからのお話です。
まだ、その段階に至っておりません。

では、これからの対話へのお付き合いよろしくお願い致します。


柳 四郎
基本論はこれで理解いただけましたか?

この辺の話はすでに何度も話しいるので・・僕に取り復習の域です。





テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

NHKが報道すると真実となる・

http://klingon.blog87.fc2.com/blog-entry-278.html#comment
三輪のレッドアラート!
2007/07/18(水) 22:59 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]

劉備に自分の嫁を食べさせたのは劉性ですね。
その後三国志演義にはほとんど登場しない人ですが。(吉川栄治が鉢植えを火にくべる日本の侍と大きな差があると評していました。)

なんと言うか、中国人の人食いは昔からあったものの、それが全盛になってしまったのは「孔子が弟子を煮込んで食っていた」と言う事が、後世の中国人に「孔子のやってた事は全て善」と言う短絡を起こさせ、遂に中国での人食いが蔓延したと言う恐ろしい連鎖に繋がったと言う人も居ます。

やはり儒教は宗教だと言う、その証拠が人食いの追認に現れていますね。



柳 四郎
ニセ肉まん:段ボールを煮込んで詰め露店で違法販売 

この映像を僕も見ましたが・・・??

本当だろうか?

ダンボールを洗面器につける・・・まな板で刻む・・この映像ではとても1日に12000個もの肉まんを作って売る・・・映像には見えない。

豚満を食った客のインタビユー・・食ったようまかったよいつも食べてるよ・・本当にダンボールがうまいのだろうか?

そう考えるとまともなコメントをする気がせず・・・論をそらしたのですが・・・案の定・・・4月馬鹿の類・・それにしてもこの報道を何のコメントもせずに垂れ流す日本のマスコミの無責任さ!!

これをNHKが報道すると真実となる・・・報道責任はどうなるのだろうか?

気の利いた板前ならこれが嘘だとすぐに断定するだろう・・どうして検証せず報道を垂れ流すのだろう。


三輪耀山氏も正面からコメントをしている。











テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

「保護する責任」
すべてのいのちを守る為に


(上)》柳 四郎さん
民族自決は稚拙な理論ではありません。そのような前提で語れば国連で採択された「保護する責任」も稚拙な概念であるとうい理論がまかり通ってしまいます。私が稚拙と申し上げているのは国連のダイナミズムや力学を無視した机上の空論を展開している貴方の論です。

他国を武力侵略することを禁じたのも、歴史的な発展の経緯がありました。それが国連憲章によって正文化され、慣習国際法として成立したのです。長い国際社会の営みの中で、試行錯誤を繰り返して生まれてくる英知と、ご自分のそれとを一緒くたに考えないでください。稚拙な論理は世界を動かしません。ベストプラクティスや実証された経験則に基づく論理のみが説得力を持ち、コンセンサスを導くのです。


2007/7/19(木) 午後 2:33

(下)》柳 四郎さん
現在、新興の概念である「保護する責任」も、そうした経緯で生まれました。しかし国連軍を安易に他国による委譲で賄おうという考えは、国連の中にはありません。 これは、国連の軍事責任者と実際に話をしてきた上で申し上げているのです。

国連はいまも、現実的な試みを探求しています。まずは現状の国連を理解するためにERDCという最先端の言葉についてその基礎と現状を学習してください。現実を見据えない机上の空論にはお付き合いできません。現実を見据えた上でのご指摘ならば、いくらでも甘んじて受けます。以上です。




柳 四郎
民族自決は稚拙な理論と切り捨てたのはあなたですよ。

僕の論は1945年国際連合設立の基本である民族自決の原則にもとずいて展開しているのです。

1945年以前の国際連盟では64の加盟国・・・1945年国際連合となり現在加盟国204カ国・・この違いは何にか?

1945年国際連合設立の基本である民族自決の原則にもとずいて・・・他国を武力侵略できない=武力で国を守る必要が無い・・この事実を元に論を展開しています。

武力で国を守る必要が無いのであれば日本に軍隊は不要である・・この結論が得られます。

日本を守るべき軍隊が不要であるならば・・そのまま国連軍として5兆円の予算をつけて移行することが可能です。

日本国民に取り全く負担にはなりません・・と同時に5兆円もの巨額の予算を持つ国連軍が誕生するのです。

国連予算5000億円の10倍もの予算をもっ国連軍誕生です!!

日本国民は世界の平和のために大きな貢献の一歩を踏み出せるのです。

これがどうして現実を見据えない机上の空論になるのですか?

この提案を国連に出せば・・・世界に一大センセイションを巻き起こすでしょう・・どこの国が反対しますか?

新しい提案は新しい国連条約の制定を作り出すのです。

いいですか・・もぬけの殻の九条を守るなどという机上の空論をしていったい何が出来るのですか?

九条を守るということは日本軍を解体するということです・・国民が解体を許しますか?

軍隊で国を守るという・・・迷信を信じる国民をどう説得しますか?


日本を守るべき軍隊をそのまま国連軍として5兆円の予算をつけて移行する・・日本は国連軍により守られる・・これで国民は納得するでしょう。

しかも世界の平和の実現に向かって世界をリードできるのですよ!!

どうしてこれぐらい大きな発想が出来ないのですか?

先日後輩のまぶちすみお議員と飲みました・・・酒の席でこんな話は出来ませんので・・後日この論をメールしておきました。

江田五月議員にもメールで話し返事をいただきました・・同じ考えをお持ちとのことです・・当然小沢氏も良く似た論をお持ちのようです。

日本がこれから世界をリードできる唯一の方法は世界に先駆けて・・・国連軍を作り出すことです。


「保護する責任」・・・誰のもこのような責任などもてません・・・すべての国は自国民を保護する責任がある・・しかし出来ません・・・いわんや他国民を「保護する責任」など持ちようもありません。

僕の言う国連軍は自国の軍隊を予算をそのままつけて国連軍として編入することにより・・その国を国連軍が守るのです。

100カ国がそうした国連軍を持てば膨大な国連軍が誕生します・・・この巨大な国連軍に対してどこの国もあえて侵攻してはこないでしょう・・これで100カ国は守れるのです。

イラクのフセインがこのようにして自国の軍隊を国連軍として編入していたならば米国の侵攻を止められたでしょう・・・イラク軍は存在しません・・イラクに存在するのはイラク国連軍です・・・指揮権は国連に有るのですから。

朝鮮がその軍隊を国連軍として編入してきたならば・・朝鮮国連軍の誕生です・・米軍と対峙することはなくなります・・・朝鮮国連軍の指揮権は国連にあるのですから。

実の簡単な組織です・・現実可能なことです・・何の不合理もありません・・国連を少し変えればいいのです実に簡単なことです。

これを現実的といわずして何を一体現実というのですか?



テーマ:憲法改正論議 - ジャンル:政治・経済

ダンボールぐらい朝飯前だろう。
三輪のレッドアラート!

三輪のレッドアラート!

頭の使い方が違う・・・
2007/07/12(木)
ニセ肉まん:段ボールを煮込んで詰め露店で違法販売 北京

 11日までの中国中央テレビなどの報道によると、使用済み段ボール紙を煮込んで詰めた偽の肉まんが北京市で違法に販売されていたことが分かった。

 報道によると、段ボール紙入りの肉まんを販売していたのは、同市朝陽区の複数の露店。
 段ボール紙を劇物のカセイソーダ(水酸化ナトリウム)の溶液に浸して黒っぽく変色させ、さらに煮込んで軟らかくしたうえで豚肉と混ぜ合わせ、肉まんの中身にしていた。
 市当局者が関係者を取り調べている。販売数、健康被害の有無は不明。

 露店関係者は同テレビに「段ボール紙と豚肉の比率は約6対4。住民、出勤途中の勤め人らが買っていた」と説明した。

 北京市内には多くの露店が建ち並び、肉まんやギョーザ、肉のくし焼きなどを販売。安価で、市民に親しまれている。(北京・共同)

******

こいつらの頭の中って、いかに上手く偽物を作るかで一杯なんじゃないかな?
それにしても、こんな国に食の安全を求めても無理だと思う。

けど、そもそもからして、中国の食文化ってのはいろいろと手が込み過ぎている様な気がしますね。
餃子だとか肉まんだとか。お肉なら全て生で食べれば良いんですよ。
生肉と黒いダンボールは混ぜること自体無理ですしね。

物陰| _ <((●))>  ) ナマヨ ナマデタベレバ モウマンタイ



柳 四郎
中国人の諺に・・・

空を飛ぶのもは飛行機以外・・・四足なら机以外・・・なんでも食べる・・・と言う!!

であるならばダンボールぐらい朝飯前だろう。

繊維質で低カロリー・・日本人向きだ!!


3国史で劉備に自分の嫁(と思うが)サンを食わせた話がある。

食に制限は無い・・・食えるものは何でも食って・・・の食文化だ。

ダンボール饅頭はなかなか人気があったようだ・・うまかったのだろう・・しかし調理に手間がかかり過ぎて・・儲けはどうなのだろうか?

昔台湾で人気の朝がゆを食いに連れて行かれた・・・食って驚いた・・・味の素だらけなのだ・・・うまいだろうけど・・僕は腰が引けた・・・これほど味の素をぶっこんで食わせるとは・・昼過ぎまで口の中がおかしかった。

どうだ美味いだろうと・・・これは蛇の出汁だから美味いのだと・・よく言うわ!!

台湾の友達には話さなかったが・・知らぬが仏だ。


ミートホープのひき肉と同類だ・・工場の中で作る人間は皆知ってることだが・・金のためならエンヤコーラ~~だ。

NHKだかでミートホープのひき肉問題の取材で・・老舗のかまぼこやで話を聞いていた・・・清潔で品質にこだわる社長の話・・・

混ぜることは?・・・とアナウナアサー・・・老舗の社長は困っていた・・・かまぼこは混ぜて幾らだ・・・アナウンサーの無知が良くわかる。

最近馬鹿なアナウンサーに反対に聞き返す政治家が出てきた・・小泉さん以来か?

なんでも意味も無く質問して・・答えるほうも意味の無い答えを・・・堂々と・・・こんな馬鹿な繰り返しはいい加減にすべきだ。


テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

三輪のレッドアラート!
三輪のレッドアラート!


2007/07/12(木) 18:40 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]

柳 四郎様
いや、その解釈って間違ってると思います。
実は日本の戦いは今も続いているんでしょうね。

そう、太平洋戦争での日本のスタンスとは、グローバリスト国家であり、決して軍国主義が悪かったのでも、天皇陛下が悪かったのでもないと言う事でしょう。

思想云々など馬鹿ばかしくて論じるにも値しないです。
結論として、日本はグローバリストとして世界を牛耳る第一歩として大東亜共栄圏を作り上げた。
そして、その夢が破れて徹底的に破壊され、解体され、今に至るもグローバリズムの報復に苦しめられている。

結局、今の日本もいつか来た道を歩んでいるだけの事ですね。
思想やら信条やら歴史的な波動など関係ない。

結局はグローバリズムこそ日本、いやさ世界の敵であると言う事実だけが大事なんでしょう。
富国強兵ね・・・現に戦前の日本は貧民富国でしたね。
今と同じなんだ・・・。
グローバリズムこそ、真正の戦前回帰なんだと私は確信するに至りました。

貴方のご高説は、私にその事を強く再確認させる鍵となりました。
そのいみでは貴方のご説は本当に役に立ちました。
けど、的外れだと思います。



柳 四郎
グローバリズム??いったい何のことですか?

最近盛んに言われてるグローバルスタンダード・・とは違うようですが。

1945年国連・・・1945年以前と異なり・・民族自決の原則の元に・・他国を武力侵略が許されなくなりました。

1945年以前の64カ国が・・・すでに204カ国です。

この事実を理解できるかどうかで・・世界が理解できるかどうか決まります。


1945年国連・・・1945年以前と異なり・・民族自決の原則の元に・・他国を武力侵略が許されなくなり・・軍隊で国を守る必要がなくなったということです。

この事実を誰も理解していない。

これは的外れの議論ではありません・・現実論です。

世界分割競争は1945年で終わりました・・・それ以降の戦争は領土拡大のための戦争ではありません。

冷戦・・共産主義対資本主義の戦争・・・軍隊に関係の無いことを・・軍事で争うという実にばかばかしい戦争です。

冷戦後は・・・キリスト対イスラムの戦い・・・これは十字軍で歴史上決着のついた戦争(イスラムの勝利)の再戦ですから・・当然イスラムの勝利です。

日本には関係のない戦いです。



テーマ:国家防衛 - ジャンル:政治・経済

日本軍を国連軍として編入
すべてのいのちを守る為に


秘書・勝見 2007/6/30(土) 午後 8:38

すみません、ハッキリ言わせて頂いて論理が稚拙すぎます。
まず国連のあり方の前提を理解されていないようです。

「日本を守る」のが名目で自国軍を国連に預けるというのは無理な話です。国連は1国の要望を受け容れてその防衛を請け負ったりはしません。国連はあくまで多国間のフォーラムであり、1国の為に便宜を図るための機関ではないのです。それは国連の行動原則に反するのです。

仮に日本がそのような目的で自衛隊を国連待機軍とするのであれば、国連はその待機軍が欲しくても受け入れを拒否するでしょう。申し訳ありませんが、国連の成り立ちと国連の原則についてあまりにも無知な提案だと思われます。違憲性を免れるために国連軍として預け、それによって集団的自衛も含む国防を担ってもらおうという考え方はあまりにもご都合主義です。ハッキリ申し上げて通用しません。



柳 四郎
さて論理が稚拙とは何を持って断言されますか?

日本が5兆円の予算をつけて日本軍を国連軍として編入する(国連待機軍ではありません)・・国連が受け入れるかどうかは国連が決めることです。

5兆円の予算に引かれて多くの国は賛同すするでしょう・・国連予算5千億の10倍もの金額ですよ!!

もし国連が受け入れなくても国連外の活動としてなら国連軍の名の下に成立するでしょう?

多くの機関がこのような形で存在していますよ。

さらにこの形でのその他の国の軍隊も国連軍としてその予算をつけて編入を認めるのです。

100カ国ほどの国が国連軍として編入してくるでしょう・・正規国連軍となりますよ。

当然米中ロなどは編入してこないでしょうが・・一向に構いません。

組織とは人が作るものです・・・今の国連が民族自決の原則を取り入れた・・・稚拙な理論ですがそれにより・・204もの国が誕生したのです・・全て議論の始まりは稚拙な理論ですよ!!

他国を武力侵略することを禁じた・・・実に稚拙な理論ですよ!!

稚拙な理論が世界を動かしているのです・・この現実を理解することです。

全てこのような稚拙なご都合主義で世界は動きます。


日本が5兆円の予算をつけて日本軍を国連軍として編入することを拒否するような・・国連条項はありませんよ。

ハッキリ言わせて頂いて君の固定概念は稚拙すぎます・・・将来を展望することは現状否定することでしか
見通せません。




テーマ:国家防衛 - ジャンル:政治・経済

目くそ・朝鮮が・

【ソウル11日時事】北朝鮮の赤十字会が今年2月に韓国の製薬業界団体に対し、使用期限が切れた医薬品の支援を要請する文書を送っていたことが11日、分かった。韓国の通信社・聯合ニュースによると、文書では「中国から入ってくる薬はわれわれの体質に合わず、偽物が多い」として韓国製の医薬品支援を求めている。
 製薬業界団体によると、北朝鮮側は期限切れの薬を使って何らかの問題が発生した場合は「北朝鮮側がすべて責任を取る」として、使用期限が6カ月から1年過ぎた医薬品の支援を要請。抗生物質や結核、風邪などの薬が必要だとしている。
 これに対し、製薬団体は「医学的な問題が発生する可能性もあり、期限切れの薬を送ることはできない」と拒否しているという。北朝鮮が韓国側にこうした要請をしたのは昨年に続き2回目で、国内の医薬品不足の深刻さを浮き彫りにしている。 



中国からしてみれば
http://newsfresh.blog75.fc2.com/
2007/07/12(木) 01:23:23
中国からしてみれば「お前(北朝鮮)に言われたくないよ」でしょうし、日本から見れば言葉悪いけど「目くそ鼻くそ」といいたくなりますね。(笑)

ま、北朝鮮に他国を批判する権利はないでしょう。
批判するなら周辺国へ寄生することやめろ。
核兵器作る前に米作れ、薬品作れ、やることいろいろあるだろ。

そういうことをやってから文句を言え。



柳 四郎
目くそ・朝鮮が・・鼻くそ・中国を笑うのを・・歯糞・・日本人が笑う図式ですね。

いずれにしても糞同士・・同病相哀れむ如し。

日本に他国を批判する権利はないでしょう。

批判するなら米国に寄生することやめ・・・朝鮮に対して・・・謝罪しただけで・・・放置してる日本の態度をこそ正道に戻すべきです。


テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

中国が世界市場を制覇しつつある
北朝鮮核開発問題

Yahoo!ニュース > 海外 > 韓国、北朝鮮 > 北朝鮮核開発問題

Re: 韓国小旅行記:bonbonnさんへ 2007/ 7/ 5 21:41 [ No.40703 / 40733 ]
投稿者 : kobegokiti2001

「韓国は現実を直視し,理性をわきまえた国家になりつつあり」「戦略的資産になる」との貴方の認識は、今回の(短期の)旅行で、どのような、階層との話し合いで得られたのでしょうか?教えて下さい。

私も昔韓国に駐在いたしましたが、貴方が言われるように町も村も風景,景色が同じで、加えて宗教もおなじ、儒教好きも同じ、顔も同じ(同じ服装で,同じ散髪で、同じにんにくの臭いをさせれば識別不能です)、多分生理的DNAは同じでしょう。また、幹部クラスと話をすれば、完全に話が合います。

が、(朝鮮半島は歴史的に見て大陸と海洋のせめぎあが在った時期は短期のみで
ほとんどが,中国の属国であった)小華思想は第二のDNAとなっています。

この例証を示すのは簡単です。戦後60年の日韓の関係を見れば明らか。ノ大統領が異常で例外であるのでありません。朝鮮人の(一部の貴方が話された方々が忌み嫌いながら、避けられない、)宿命、性であると思われます。
勿論、貴方の言われるように地政学的に半島が重要である事承知しています。(彼等が本当に貴方の言うように頼れる相棒になるなら、竹島の一つを上げての安いものです)。要は、戦後繰り返した我々が譲歩すれば、真の友となってくれるという幻想を抱かないことが肝心かと思います。



柳 四郎
*************
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
1393年、李成桂が権知朝鮮国事に冊され、国号が朝鮮となる。明の皇帝から、新たな国号を「朝鮮」

倭の奴国王は後漢へ通使し金印を授与された。

朝貢国から送ってきた貢物に対して回賜が数倍の価値となることが原則であり、朝貢国にとって利益となる事例が多かった。その場合、朝貢に来る使節の人員に対しても多額の褒賞金が与えられた。その費用がかさむために朝貢の回数を制限するということも行われた。

*****************
上記2例・・朝貢・・は中国の属国であった・・・とはなりません。

歴史を歪曲して論の組まないこと。

中国・朝鮮は日本に取り歴史的には全く対峙すべき国ではありません。

絶えず文物を貰い受けるそれを元に日本の国を発展させてきました。

歴史の流れは50~100年で変わるものではありません・・紆余曲折はあっても大きな流れに変わりはありません。


新大陸発見以降の世界分割競争を受けて、日本も隣国を武力で奪い取る分割競争に乗り出したために・・近隣諸国に大変な迷惑をかけましたが・・・朝鮮以外に対しては全て謝罪賠償は済み・・歴史の流れは平和裏に戻っています。

只明治以降の近隣諸国に対する武力侵攻時の・・・大和民族(ドイツのゲルマン民族)の優越・・この間違った思想がいまだに残存して・・・日本国民の優越性=他民族の劣性・・・の間違った主張が・・・残影のごとく残っているだけです。

中国が世界市場を制覇しつつある今日・・・日本の企業は中国に隷属してしか生き残る道はなさそうですから・・当然日本の政治も米国から中国隷属国となるか・・・高孤を保ち・・つましく生きるかノ2者択一でしょう。

すでに国民はつましさにさいなまれ始めていますが。

だいぶ前ですが風邪で医者に行き・・薬をもらっていたら・・・隣でおじさんが財布を広げて・・金が無い・・薬も買えない・・とつぶやいていました。







テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

そんな常識もないのか、
北朝鮮核開発問題
Yahoo!ニュース > 海外 > 韓国、北朝鮮 > 北朝鮮核開発問題

Re: sunday_japan39 さん 2007/ 7/ 5 21:37 [ No.40702 / 40728 ]
投稿者 : sunday_japan39


柳 四郎
  この議論は主論に関係ないので・・割愛する。


sunday_japan39
事実を言われ、反論できないの間違いだろが!!
逃げ口上はいいから、まずは土下座して謝罪しろ!!

・メドインジヤパンは英語の訛りでなどではない。


柳 四郎
・メドインジヤパンは英語・・・と君は間違いを認めたのだからまずは土下座して謝罪しろ!!


sunday_japan39
・PCの話をしていて、dllとくれば「ダイナミック リンク ライブラリ」のことである。


柳 四郎
「ダイナミック ライブラリ ファイル」では無いと君は間違いを認めたのだからまずは土下座して謝罪しろ!!


sunday_japan39
・中国製品は粗悪品もあり、「安かろう悪かろう」である。


柳 四郎
薬品混入は粗悪品ではないことを認めてまずは土下座して謝罪しろ!!


sunday_japan39
早くこの3点を認めて謝罪したらどうだ!!
謝罪もなしに勝手に割愛しようとするのは間違いだ。
そんな常識もないのか、大馬鹿者!!


柳 四郎
すでにこの3点の間違いを認めた以上は謝罪したらどうだ!!

せっかく君の間違いを謝罪もなしに勝手に割愛しようとする僕の温情が理解できない
そんな常識もないのか、ドンずまりの・・大馬鹿者!!

まるで己が姿の醜さに驚いて・・脂汗をたら~~りか?




テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

僕と君との考え方の違
北朝鮮核開発問題

Yahoo!ニュース > 海外 > 韓国、北朝鮮 > 北朝鮮核開発問題

Re: 韓国小旅行記:tanbonokakasiさんへ 2007/ 7/ 1 18:27 [ No.40640 / 40709 ]
投稿者 : hello_bonbon2006

 tanboさんから、そういった批判が来るだろうな、と承知していました。

 実は、投稿し終わった後で、「韓国が好き嫌いにかかわらず、隣国であることに変わりない」といった趣旨の一言を入れるべきだったと思っていました。

 私は別に親朝鮮ではありません。また極端な嫌韓国・朝鮮でもありません。それらの国と付き合いは、現実的で是々非々で、主張すべきは頑と主張するものであるべきで、その裏づけに武力も必要と思っています。

 嫌韓国・朝鮮といって、それらの国がなくなるわけでなく、それをいつまでも願っていても虚しく、現実的ではありません。

 1・・・嫌韓朝にはそれなりの理由・原因があるわけで、たとえ時間がかかってもその理由・原因を一つ一つ潰して解消していくのが、現実的方策と思います。

 以前からそうですが、私はtanboさんの嫌韓朝やそのHPを批判しているわけではありません。問題を明確に提起し、強く主張することは絶対必要だからです。

 しかし、できれば解決策を提起したり、そのための世論パワーを結集できるようになればと思います。それが問題を提起する者の責任です。云うだけなら誰でも無責任に云うことはできます。

 今回、私は朝鮮半島の地政学上の観点を入れました。核問題をはじめ、朝鮮半島を大局的に論じるには地政学的観点が必要で、tanboさんのHPにもそのようなコーナーを作ることをお勧めします(もう、ありました?)。


 先のメールでも述べましたが、そうすれば中国は必ず硬軟両用で日本を自分の覇権内に入れようとします。そうすれば、大陸と海洋の両方の勢力圏が得られるからです。これは地政学上の「法則」です。確か、毛沢東も、世界共産化のためには日本の共産化が不可欠といっていました。

 逆に同問題を日米ベースで解決すると、中国あるいはロシアは脅威に思うでしょう。

 ですから6カ国協議は、海洋勢力と大陸勢力が半島国家を巡って直接協議するという非常に稀有な例であり、そういった大国同士の勢力争いや疑心暗鬼を英知で克服すべきときに来ています。ヒルにそういった意識があるかどうか心配ですが・・

 現在、韓国は(そして北朝鮮も)経済が弱体化し、大陸勢力圏内に入る怖れを直感的に感じ、暗に日米に助けを求めています。韓国がアメリカとFTAを結んだのもその現われです。

 それが、私が今回訪韓して感じたことです。ノ大統領や左翼一派は反日を叫んでいても、一般世論は現実的で、反日的ではありません。かえって反日法ができたりしたことなど苦々しく思い、謝りを入れてきたほどです。

 結論は、韓朝は現に大国同士の緩衝国になっており、現実的観点に立てば、韓国・北朝鮮が好き嫌いにかかわりなく、北朝鮮が崩壊しても中国に追いやるのではなく、南北統一を促し、地政学的に日本のために、統一韓国と友好関係を保つべきということです。
 
 そうでなければ、中国が朝鮮半島を席巻し、いずれ日本を自らの勢力圏に入れ、米軍を追い出し、台湾の武力侵攻という悲願を果たそうとするでしょう。日本は今まで以上の緊張と出費あるいは出血を強いられることになります。

 追伸: ですが、tanboさんの私に対する評価はころころ変わりますね。現状を冷静に分析し、現実的方策を模索するという私の基本的考え方は変わりませんが、異色ですか?私の投稿を断片的に評価するからそうなるのでしょう。別に賛同は求めませんが、もう少し落ち着かせてもらえますか?

hello_bonbon2006
 1・・・嫌韓朝にはそれなりの理由・原因があるわけで、たとえ時間がかかってもその理由・原因を一つ一つ潰して解消していくのが、現実的方策と思います。


柳 四郎
歴史的に見て日本国民は・・・嫌朝鮮の時代はありません。

1375年に足利義満に始まる朝鮮通信使は・・高い文化と文明を持ってくる・・日本に取り歓待すべき使節団でした。

幕末の征韓論に始まる・・・朝鮮併合以来の日本の行いに対する・・反日感情があるのは当然ですが・・なぜ日本国民に嫌韓朝があるのか理解できません。

朝鮮併合以来の日本の朝鮮人蔑視の残像でしかありません。

理由・原因を一つ一つ潰して解消していくのは日本人の責務でしかありません。

日本国民が反省して行いを正す・・・これが正道ですが・・このトピのような道を外す・・無知蒙昧な外道に対しては徹底的に叩く以外にはありません。

ドイツの若者のナチ信仰・・ドイツでは国を挙げてこれを叩いています・・日本もこうする以外に無いのでは?

日本国民がこのような外道の道から・・うるわしいまほろば・・の心を取り戻すまで・・徹底的に叩き潰すことです。



hello_bonbon2006
 2・・・朝鮮半島問題が中国主導で解決されれば、いずれ米軍は追い出され、中国と日本が対馬海峡を挟んで直接対峙する構図ができます。


柳 四郎
歴史的に見て日本国民は・・・嫌中国の時代はありません。

1・・・と同じ理由での中国侵略以来の日本の中国人蔑視の残像でしかありません。

日本が対馬海峡を挟んで直接対峙する構図などという妄想は・・妄想以外の何者でもありません。

すでに日中は不可分の経済体制です・・これは歴史上・・・地政学上当然のことです。

現実の前に妄想など消え去るのは時間の問題です。

軍事対決・・・これを前提に思考する君の考えはすでに過去のものです。

歴史的に軍事力での・・力をもってする支配の・・時代は終わりましたから・・・終わってないと考える人がほとんどですが・・・力をもってする支配力の・・時代は終わりました・・・このように考えないと歴史を読めません。

僕と君との考え方の違いもほとんどはここに起因すると思います。




テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

北朝鮮核開発問題

Yahoo!ニュース > 海外 > 韓国、北朝鮮 > 北朝鮮核開発問題

国小旅行記 2007/ 7/ 1 13:50 [ No.40638 / 40690 ]
投稿者 : hello_bonbon2006

 先週末、所要で韓国ソウルを訪問したが、所感を述べる。

 最初に感じたのは、街中を歩くのは久しぶりだが、東京を歩いているのと同じ感覚がしたことだ。ファミリーマートやセブンイレブン、スタバ、セコムなどが目に付き、歩いている人もヘソ出しルックのねえちゃんを始め、姿形は全く同じ。もちろん、言葉は通じないが・・。

 天候も全く同じで、今年は「異様に暑い」と日本人と同じように嘆いている(ここ数日、梅雨らしくなっているが、韓国もそう)。しかし、漢河という大河があり、上流にいくつもダムがあるので、水不足は心配ないらしい。

 街の雰囲気は、今もバイタリティはあるが、以前に比べて落ち着いてきた気がする。以前は、経済でも、政治、スポーツでもあらゆる分野で日本に追いつき追い越せとせっかちに動き、時には突っ張ったり、傲慢になり、問題を生じた。しかし経済的に世界の10指に入り、逆に中国などに追い上げられる立場に立ち、現実に即して民意が成熟してきたものと思われる。

 但し、政治分野は、ノ大統領は左翼・北朝鮮の影響からか、現実を直視できず、時代錯誤的な政治家として捉えられている。「最初は時代をリードする大統領として非常に人気があったが、今は地下五階まで下がっている」(某韓国人)とのこと。

 次の大統領は北朝鮮問題の行方に深いかかわりを持つと思うが、水面下はともかく、街内ではまだ選挙戦は行なわれていない。出会ったデモはFTA関連だけで、デモの迫力や大衆の反応は今一だった。一番の下馬評は、実務的な実績を持つ野党の前ソウル市長だ。

 ちなみにソウルでは大きな道路の中心レーンをバス専用レーンとし、バス停も、街頭電車と同様、道路の真ん中にあった。それも同前市長の指導力によるらしいが、少しでも交通緩和になるならそれもいいかも・・。

 日本でも報道されたと思うが、サムソンが「中国と日本の狭間で韓国が非常に難しい立場に立ち、不景気にみまわれる」と発表したことを、韓国の業界人は真に受けている。実際、韓国の中小企業は中国企業との圧倒的な価格競争に敗れて、次々と潰れているらしい。

 かといって韓国企業は日本企業の技術移転を受けたりパクリをしてきた企業が多く、独創的な技術開発力を十分身につけていない。日本も同様の経験をしてきたが、韓国は日本と同じ立場に立って、ようやく日本の価値を感じているようであった。

 言い換えれば、韓国は経済面だけでなく、様々の面で中国に脅威を感じている。これは歴史的な経緯や地続きということもある。

 地政学的には、半島国家は絶えず大陸パワーと海洋パワーのせめぎ合いの場となり、朝鮮半島はその典型だった。蒙古来襲時、ロシア南下時の日露戦争、中ソの共産主義勃興時の朝鮮戦争、あるいは豊臣秀吉の朝鮮出兵(明征圧)等々だ。

 このトピで、北朝鮮(及び韓国)はいずれ中国の保護領になるのではないか、といわれているが、北・韓国が真に独立国らしい独立国になったのは戦後だが、当然、祖国独立を死守するだろう。

日本は朝鮮半島にかかわりたくないと思っても、同半島に、強大な軍事力を持つ中国が現われたらどう対処するか?
 1・・・中国は今、アジアで日米と覇権を競っているが、いずれ硬軟両用で日本を懐柔し、米軍を追い出し、日本を自分の覇権に取り込もうとするだろう。

 ロシアの南下時には、日露戦争を「皇国の興廃、この一戦にあり」として必死で戦ったが、今の日本にその気概はあるだろうか?中国を凌駕する戦備をするのか?北朝鮮の未熟な核やミサイルで騒いでいるが、中国に対してはどうなのか?

 すなわち、現在、北・韓国は、中ソ大陸勢力と日米の海洋勢力の緩衝国・代理国として、微妙なバランスを保っている。これが、北朝鮮が崩壊して中国に取り入れられると、バランスは一気に崩れる。

 したがって、日本及び世界平和のためにも、やはり北が崩壊する場合は、韓国と一つになるべきで、それが現実的であり、彼らの願いでもあると思う。

 先述のように、韓国は現実を直視し、理性をわきまえた国家に徐々になりつつあるようだ。日本としてそのような隣国と友好的に付き合えれば、戦略上も有形無形の資産となる。但し、是々非々として、云うべきことはいい、その裏づけとなる軍事力は必要である。

 ソウルの明洞(ソウル一の繁華街)を歩いていて目立つのは、日本語の看板である。反日デモでもあるとどうするのかな、と余計な心配をするが、それだけ国際化し、成熟化しているのだろう。




柳 四郎
お帰り・・・韓国は5~6回行きました・・半分は仕事で半分は遊びで。

旅して訪れる国は・・・好きになる・・と相場が決まってるようですが・・良いものです。


 1・・・中国は今、アジアで日米と覇権を競っているが・・

この中身ですね。
*********
覇権 は‐けん【覇権】書:大辞泉
1 覇者としての権力。力をもってする支配力。2 競技などで優勝して得る栄誉。
覇権を握・る【覇権を握る】
1 他を征服して支配者となる。「党内の―・る」2 競技などで優勝する。「ペナントレースの―・る」

三省堂
はけん【覇権】
指導権 主導権 支配権 指揮権 王座 リーダーシップ ⇒しゅどうけん【主導権】 
************
歴史的に軍事力での・・力をもってする支配の・・時代は終わりましたから・・・終わってないと考える人がほとんどですが・・・力をもってする支配力の・・時代は終わりました・・・このように考えないと歴史を読めません。

僕と君との考え方の違いもほとんどはここに起因すると思います。

力をもってする支配力・・時代は終わり・・・こう考て初めて未来が見えるのです。

日本の工業製品が世界を制覇した時代は過ぎ去り・・・中国製品が世界を制覇し始めています・・・当然資源も中国へ集まり・・・世界の金も中国に集まり・・・金と力のある国=中国・・に世界はなびきます・・これを【覇権】を握ったと考えるかどうかですが・・・【覇権】とは異質なのもと考えるべきです。

と考えると
1・・・中国は今、アジアで日米と覇権を競っている・・ということには成りません。

他を征服して支配者となる覇権は現在の社会には存在しないことになるのです。

こう考えると嫌・・韓・朝・米・ロシア・中国・・全てが無意味であることが理解できるのです。

日本人で嫌アルゼンチン・メキシコ・ポルトガル・ノルウエー・・・・このような馬鹿はいません。

嫌・・韓・朝・米・ロシア・中国などという馬鹿がいることは・・・馬鹿だという以外に無いということです。


テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

それにしても昨日の金委員長
北朝鮮核開発問題
Yahoo!ニュース > 海外 > 韓国、北朝鮮 > 北朝鮮核開発問題

柳さん、お疲れ様です。 2007/ 6/29 15:32 [ No.40600 / 40687 ]
投稿者 : holeinone12000

お疲れ様です。

是非柳さんの、意見、感想を聞きたく又質問させて頂きたいと思います。

今回の所謂総連中央本部売却に関わる『疑惑』の件ですが、今日のニュース

では緒方元長官達が詐欺容疑での逮捕と書かれていますが、私個人の感想を

言えばそんな事は無いと思います。緒方元長官の深層心理は当初の記者会見

での『朝鮮総連は在日朝鮮人の心の拠り所、無くなったらあまりにも惨め

だから守ってあげたい』の発言が本音だと思ってます。

何か大きな力が蠢いていて緒方元長官がそれを守る為、もしくはトカゲの

尻尾切り?で、今回の様な事態になったと思うのです。

私個人としては緒方元長官は所謂昔の日本人の良い部分、武士道を感じる次第で御座います。

そこで、柳さんは色んな情報が入っているかも知れませんが話せる範囲で

結構ですのでご教授願えれば幸いと思います。



柳 四郎
どうもわからない話ですねこれは。

プロボクシング元世界王者渡辺二郎・・ 羽賀研二の4億円恐喝事件と同じだというのだろうか?

いかに金に困っていたとはいえ緒方元長官・・が詐欺・・一体・・・正体を堂々と現して・・詐欺するという・・詐欺師がいるだろうか?

総連本部35億円を騙し取れるとでも・・・そんな馬鹿なことはありえないから・・何か仕掛けがあるのだろうが・・安部総理絡みと言うのだから・・政治的な何かがあるのだろうか。

表面上の理屈ではありえない何かがあるのでしようね。

その途中で地検がひっくり返した・・高々3~4億の詐欺事件で地検は動かない。

ま~~堀衛門や村上フアンドのように・・・世間的に叩きやすい・・事件とはいえない問題を叩く・・意図は全く違うところにある・・ということだろうね。

朝鮮は日本からの金などあてにする必要はほとんど無くなってきてる・・中国その他との経済発展で稼げるようになってきてるようだし・・資源の切り売りも出来る。

それにしても昨日の金委員長・・だいぶ干からびてきてる・・・病み上がりに間違いない。

6者会談も朝鮮の意のままに動き始めてるし・・・中米は日本を無視できるまでに日本の地位が低くなって来てるから・・ブッシュもすでに死体だし・・・金委員長の好き勝手だ・・日本の立場など全くなくなってきてる。

日本は自爆状態だ・・情け内話だ。


テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

日本はすでにガラスの城郭だ・
北朝鮮核開発問題

Yahoo!ニュース > 海外 > 韓国、北朝鮮 > 北朝鮮核開発問題

Re: sunday_japan39 さん 1 2007/ 6/28 8:56 [ No.40550 / 40686 ]
投稿者 :
sunday_japan39



柳四郎
この議論は主論に関係ないので・・割愛する。



Re: sunday_japan39 さん 2 2007/ 6/28 10:38 [ No.40553 / 40686 ]
投稿者 :
sunday_japan39


柳 四郎
>それが正しい訳では無い??・・・いつ正誤の話をした?
良し悪しを論じてるのだ!
サービスが良い、悪いの・・全て主観論だ・・客観的に見て判断される根拠など不要だ!!
全く言葉を理解してない・・・味と色について良し悪しを議論するな・・これと同じだ。
ここで議論してるのは・・客観性など不要なものを議論してるのだぞ。


sunday_japan39
サービスが良い悪いを勝手にするのは、自由だ。
だか、それにはなんの説得力もなければ、ただの法螺吹きとしか言えない。
それはなぜか…客観性・具体性が全くないからだ。
主観で議論するということは、議論することを知らない馬鹿だけ!!
味の話をしていて、「しいたけ嫌いだから、この料理嫌い」というやつの意見に説得力があるか…あるはずない!!
そんな簡単なことすら知らず、主観でものを言う…おまえは議論すらできない訳だ。


柳 四郎
日本のPCが全滅してDELLが世界を制覇した・・・これほど説得力ある議論をしてるのだよ。

でどうしてDELLが世界を制覇したか?
サービスが良い悪いを勝手に客が自由に議論をして・・日本のPCが全滅した・・・事実を話してるのだ。

世界美人コンテストで日本人が選ばれた・・・???これが美人か??
客観的に見て判断される根拠など不要だ!!


sunday_japan39
コンテストをする場合は、基準を設ける。
基準を基に選考するので、客観的根拠はできる訳だ。
おまえのような「この人、好みだから票を入れよう」という主観で判断するような馬鹿なやつはいない訳だよ、大馬鹿爺さんよ!!
恥を知れ!!

柳 四郎
コンテストをする場合は、基準=美しさ・・全て主観だよ。

ばか者が・・有事法制は1/1兆の確率でしか起こらない・・これは小泉論だ・・僕の論ではない!!
1/1兆の確率に備えるのなら・・二者択一(五分の確率)に備えるのは当然だ!!
ついでに、「日本にミサイルが来るか来ないか」=有事法制外だよ。


sunday_japan39
「北朝鮮が日本に対してミサイルを撃つ」⇒「日本が有事の事態となる」
この構図を見れば、
「日本が有事の事態となる確率=1/1兆」⇒「北朝鮮が日本に対してミサイルを撃つ確率=1/1兆」
となる。
小泉さんの発言を重んじるなら、おまえのようなことはまず起こらない!!
簡単なことすら理解せず、ありもしないことを言い続けるおまえが哀れだ。
まずは、簡単な確率の勉強から始めることだな、大馬鹿爺さんよw


柳 四郎
君は有事法制を知らないようだな・・・
「北朝鮮が日本に対してミサイルを撃つ」⇒「日本が有事法制の事態とはなら無い」

基本的無知ということだ。

日本にミサイルが打ち込まれることをどうやって防ぎえるのか?
話してみなさい・・客観的具体的事実を持って。


sunday_japan39
ミサイルと言うものは、保持していて始めて意味があるものだ。(武力誇示のためでもある)
「ミサイル撃つぞ」と言って脅しに使えるからだ。
1・・・逆に、ミサイルを撃ってしまうと脅すものがなくなり脅せなくなるため、そうそうにミサイルは撃たない。
「ミサイルを撃つ」ということは最終手段的なものである。(ミサイルは五分の確率で撃つのような馬鹿なことではなく、
2・・・簡単には撃たないものである)
このことを踏まえて、ミサイルを撃つのを防ぐのか…北朝鮮崩壊を待つ。
簡単に言えば、
3・・金正日が倒れればすべては終わると言うことだ。
理由はわかるはずだ。



柳 四郎
1・・・逆に、ミサイルを撃ってしまうと脅すものがなくなり脅せなくなるため・・・??

日本が朝鮮の200基のミサイルで明日にでも・・崩壊した後で・・・脅すも脅さんも無関係だろう!!
何を馬鹿言ってるのだ!!

日本の壊滅をどうして防ぐのか・・という話を今してるんだぞ!!

ミサイルを撃ってしまうと脅すものがなくなり脅せなくなるため打たない??

何の話だ!!??

2・・・簡単には撃たないものである
簡単に撃ってきたらどうするの??

戦争は突如として始まる・・・皆そんなこと起きないと・・・極楽トンボでいるときに突如始まるのだ。

何の防御も無く突如ミサイルが日本に降り注ぐ・・・官邸は崩壊・・通信途絶・・全ての機能停止だ。

だから読売がシユミレーションしたんだ・・・しかし結果などは無い・・・。

米国が朝鮮にミサイルが打ち込んでもほとんどの機能は停止しないだろう・・なぜなら日本と機能が全く異なる・・・すべて人が動かしている・・日本とはインフラが違う。

日本はすでにガラスの城郭だ・・・簡単に全てが崩壊する・・恐ろしい国だ。

だからこそ決してミサイルを打たせてはいけないのだが・・国民は極楽トンボだ・・・やれるものならやってみろ・・と朝鮮に喧嘩を売ってる・・馬鹿の骨頂だ。

今日本に必要なのは絶対ミサイルを打たせない確証が必要なのだ!!
それを喧嘩(戦争を仕掛ける)を売る!!とは狂気だと僕は叫んでる。

3・・金正日が倒れる??

米国はカストロが倒れるのを待ったがいまだに倒れない!!

君は・・日本にミサイルが打ち込まれることをどうやって防ぎえるのか?

に対して!!

全くの無策だということだ!!

延々と僕と議論をして・・・無為無策・・・!!

全く無責任だ!!

誰一人日本の安全を考えようとしない!!

情けない・・・。


テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

美しい日本と日本人は・・実に情けない・
北朝鮮核開発問題


Yahoo!ニュース > 海外 > 韓国、北朝鮮 > 北朝鮮核開発問題

riyushiro3987 さん、おはよう御座います。 2007/ 6/28 8:36 [ No.40548 / 40685 ]
投稿者 : holeinone12000

おはよう御座います。

何時も書き込みを読ませて頂き勉強させて頂いております。

さて、今回は多忙にも関わらずわざわざ私の質問に答えて頂き有り難う御座いました。

今後その様な流れになって行くだろうと私も感じるところです。

そして何よりもアジアが引いては全世界が平和になるように政治屋達には

真剣に議論して欲しいものです。

最後に、これからもご活躍期待しております。



柳 四郎
仕事がつまり・・・図面書きにおわれて・・・なかなかトピが読めません・・・ま~~あわてずにコメントをします。


いよいよ動き出しましたね!!

朝鮮の平和体制を4者会議で進めると米のヒル次官補が28日話して・・日本は蚊帳の外に放り出された。

安部総理は・・「日本を外して北朝鮮が国際社会受け入れられることはない」という・・・何を勘違いしてるのか?

6者会議から日本が放り出され・・・国際社会から受けいれられない事態になっているのに・・・これを理解することを拒否して・・・頓珍漢なことを言ってる。

現実に背を向けるとどちらが表か裏かすら判らなくなるようだ。


防衛大臣が辞めた・・・小池大臣が誕生した・・・原爆の正当性の議論を正面から・・日米ががっぷり論争するといいのだが・・・従軍慰安婦のように・・・しかし・・安部総理はこの件は降りてしまったようだ。

小池大臣も原爆の正当性論から降りたようだし・・みんな逃げ回ってる・・・どこまで逃げるつもりなのか?

美しい日本と日本人は世界に背を向けて逃げ回ることらしい。


このトピでも誰一人正面から僕に反論してこない・・皆な逃げ回ってる・・関係ない論に対する反論だけだ。

美しい日本と日本人は・・実に情けない・・ここでも・・うろうろしてるのは糞蝿だらけだ。


僕のブログに張ります・著作権のため。

テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済



プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。