柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
04 | 2007/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな嘘の上に論を展開している

Re: 憲法9条に改正に賛成です 2007/ 5/30 8:55 [ No.6790 / 6823 ]
投稿者 : sakuchan19412000
 憲法改正に賛成です。憲法改正すれば日本が戦争に突入するなんて、あまりにも短絡で飛躍的な考えです。
 ただ外交の背景としては必定です
 今のアメリカを見れば誰でもこのままではいけないと思うはず。
 寝転んでいて平和平和といってれば、平和と安全が転がり込んでくるとお考えですか。あまりにも知恵が無さ過ぎると思いませんか。




柳  四郎
すでに日本は戦争に突入してるよ!!

イラク侵略をしてる!!

うその上で論をい展開しないことだよ。




Re: プッ、その程度の文章か w 2007/ 5/30 11:34 [ No.6812 / 6824 ]
投稿者 : dai047047

日本の憲法改正を例えれば・・・

日本の周辺国であるアメリカやロシアや中国や北朝鮮は、鉄砲(核)を持っている。韓国は剣(巡航ミサイル)を持っている。日本は護身の為に自衛隊という棒切れしか持っていなかった。
しかし、最近は周辺国が、鉄砲の射撃練習を始め物騒になってきたので、日本は、護身用の道具を棒切れからナイフに変えようとしているだけ。

日本が護身用のナイフを持つことが気に入らなければ、日本に、鉄砲や剣をチラつかせ、脅威を与えているアメリカ、ロシア、中国、北朝鮮、韓国に文句を言ってください。




柳 四郎
で日本も核く装備して・・米ロ中と戦争して勝てるというのですか?

米ロ中と戦争などはしないというなら・・・・まったく軍備は不要ですよ。

いったい何のために武装するのですか?


Re: 60年間の実績は 評価すべきだな 2007/ 5/30 11:47 [ No.6814 / 6824 ]
投稿者 : logic_real_world
>おれは、9条があったからこそ、寝転んでいようが、平和平和と唱えよう
が、逆に、戦争、戦争と、唱えようが、この60年間、日本が紛争に巻き込
まれず、平和だったのだと思う。

ずいぶんノー天気な人ですね。
あなたのような人を「観念論的平和主義者」と言うのですよ。

日本が戦争に巻き込まれなかったのは、憲法9条があったからではなく、
日米安保で守られていたからです。

いいですか、憲法を改正しなくても、政府は解釈でここまで言い切ってい
ますよ。

憲法第9条に対する政府解釈の変化
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kyujyoukaisyakunohennsenn.htm

簡単に書くと、自衛のためなら核兵器も保有できるし、先制攻撃もできる
としているのです。

しかし、核保有は「非核三原則」があるから、保有しない。

よく読んでみてください。

憲法は、今の実態に合わせて改正すべきなんです。
どう、改正するかはこれからの議論ですが、今のままでいいなんてこと
はあり得ません。




柳 四郎
9条も安保もない国は・・・戦争してるとでも?

うその上に論を組み立てないでください。

世界に204カ国もある国のほとんどは9条も安保もない国ですよ!!


みんな嘘の上に論を展開している。




スポンサーサイト

テーマ:憲法改正論議 - ジャンル:政治・経済

さて・・理解できません・
トップ > 政治 > 軍事 > 大和心

大和心

>Re: yamazakura_bana さん 2007/ 5/25 9:16 [ No.6111 / 6131 ]
投稿者 : yamazakura_bana

riyushiro3987さんにはおはようございます。

(柳さん)
■■■■
>倭(やまと) は國の麻本呂婆(まほろば)たたなずく青垣山隠れる倭しうるはし

それを太安万侶がこう記録した。
夜麻登波 久爾能麻本呂婆 多多那豆久 阿袁加岐 夜麻碁母禮流 夜麻登志宇流波斯

太安万侶がどう解釈してこのように書いたのか・・・知る由もない。
■■■■
岩波の「古事記」に書いてあります。
読んでいれば、誰でも分かること。


(柳さん)
■■■■
それをまた宣長がこのように解釈した。
「上古の時、言意並びに朴にして、文を敷き句を構ふること、字におきてすなはち難し」

さてこれを「訓詁学」以外の何物でもないのでは?

と僕は書いたのですよ。
■■■■
「上古の時」云々は、太安万侶による有名な「古事記」の前文です。
それも、岩波の「古事記」からの引用ですよ!
宣長が何故出てくるのか!?
あなたの言っていることは、あなたの読んだ「古事記」そのものが訓詁学だと言うことですよ。
わかりますか?


(柳さん)>稗田阿禮の口述を太安万侶が記録したときに文字ができたわけではありません。

こんな事は日本人なら誰でも知っていることで、それこそ常識で、言わずもがなのことだ。


(柳さん)>あなたは意の部分にはまったく触れない・・・僕ははじめからその意を問うている。

あなたは岩波の「古事記」を読んでいるはずだ。
ましてや、「言意並びに朴にして」と何度も書いているではありませんか。
これを読んでいれば、自ずと分かることでね。

あなた、岩波の「古事記」を読んだというのは、うそですか?


*************************

柳 四郎
岩波の「古事記」・・岩倉憲司 校注・・・実に薄っぺらなものです・・・。

歌がたくさん書かれていますが・・ほとんど記憶にはありません。

夜麻登波 ←太安万侶がどう解釈してこのように書いたのか・・・知る由もない。

yamazakura_bana
岩波の「古事記」に書いてあります。
読んでいれば、誰でも分かること。

柳 四郎
稗田阿禮の口述を太安万侶が記録したと書いてあったはずです・・・

それ以上の記憶はありません。

yamazakura_bana
あなたの言っていることは、あなたの読んだ「古事記」そのものが訓詁学だと言うことですよ。
わかりますか?

「言意並びに朴にして」と何度も書いているではありませんか。

柳 四郎
さて・・理解できません・・・ボーンヘッドですいません・・・理解できるように書いていただけませんか?



テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

明治初期の朝鮮半島侵略論

Re: meamore2006 はん!1 2007/ 5/30 7:22 [ No.39468 / 39472 ]
投稿者 : meamore2006

>横井・橋本・勝・・・「韓国・台湾を打って一丸となってアジア横行する」・・・・このような発言が間違いなく記録されています(僕の持つ本に)。

これで済めば、資料も勉強も要らない。
バカでもちょんでも、何でも言える。
それとも、その【本】とやらの名前を公表できるのかね?

それにだ、君には理解できなかったようだが、横井・橋本・勝の立場と影響力の事を私は書いたのだ。

>君は相当な知識人と見えるからこれを理解できると僕は思うのだがどうだろう? 

君の書き込みの内容は、【君の意見】が書いてあるだけだな。
君の【事実】とは、【君が事実と思っていること】に過ぎず、理解をするというものではない。
【程度】を、読み手が【判断する】という事に過ぎず、私のそれは【便利だな】だ。



*****************
征韓論
http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/dic/se/seikan.html
征韓論
明治初期の朝鮮半島侵略論
最初、幕末に勝海舟らにより唱えられたが、一般には岩倉遣外使節の出発した留守政府において、西郷隆盛・板垣退助らが主張したそれをさす
明治維新後、士族の不満を征韓によってそらし、同時に内政を改革しようした
しかし岩倉遣外使節の帰国後、大久保利通、岩倉具視、木戸孝允ら内治優先を強硬に主張したので不採用となった
征韓派は下野し、民権派と士族反乱に分かれて政府に対抗
しかし、政府は征韓をあきらめたわけではなく、その後、1875(明治8)年 江華島事件、1876(明治9)年 日朝修好条規と徐々に朝鮮侵略を進めていった



****************
    
柳 四郎
征韓論 ・・明治初期の朝鮮半島侵略論・・・・ 最初、幕末に勝海舟らにより唱えられたが・・・。

この通りだ↑・・・勝海舟らにより唱えられたが=勝海舟一人が唱えたわけではないことがわかるだろう?

僕が勝手に話してるのではない・・・事実があるからそう判断してるのだ。

横井・橋本・勝の立場と影響力?

幕府に力を及ぼした橋本が夭折して横井が引き継ぐ・・・勝・西郷が最後の決断をする・・紆余曲折はあるが・・歴史の流れは変えようもない・・・世界分割競争に日本が乗り出す・・・当然の歴史の流れだとしか言えない。


幕末の思想家の発言は勤王佐幕とその内容は変わりますが、結論として中央集権の富国強兵策へとまとまり、その強兵をもって韓国・台湾を打って一丸となってアジア横行することに決定します。
その時のバックボーンとして何を持って横行するのかが問題になり。ヨーロッパ列強はキリスト教を持って世界を横行し、日本は仏教か、国家神道か、儒教かと議論をしています。
仏教は年寄りや女子供のたわごとで、神道は荒唐無稽だからこんな物を持って立つとひどい目に逢う、儒教以外にはない、と横井小楠は主張していますが、現実には天皇を神として、アジアを横行しました。

その横行で太平洋戦争まで一貫して突き進んだのです。

しかしどうしても日本が侵略戦争に乗り出したことを認めたくないので・・・歴史を歪曲して分断して・・理解しようとする。

どこかで人為的に侵略を止められたのではないか?

或いは挑発されたのでやむ終えず戦った・・・とか。

そのような個々の事象をいくら見ても・・歴史の流れは見えない。

コロンブスの新大陸発見以来の世界分割競争からの流れだということだ・・・そのつど人が変わっても・・歴史の流れは変わらない。

個々の人の力でとめることも流れを変えることもできない・・・これを理解することだ。

1945年で世界分割競争は終わった・・・他国を武力で奪うことは許されなくなった。

国は武力で奪うことはできないのだ・・・64カ国が204カ国になった事実がすべてを証明している。

誰もこの事実を理解しない・・・国は滅びることはない・・・滅びない国は軍隊では守れないということだ。

軍隊で国を守る必要がない時代が来たということだ・・・どうしてこんな簡単な事実が理解できないのだろうか?


実に反論しやすい膨大な風呂敷だ・・ぜひ反論してみてくれるか?



テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

大和心



虚しいひと2 2007/ 5/25 14:06 [ No.6113 / 6124 ]
投稿者 : nipponia_nippon3

軍政、民政の話をしている時に

「民生」との誤記 ふざけてませんか

真剣さも足りなくなられたようで 充電しなおされたほうがよさそうですね。

知らない領域に口を挟むものじゃないですね。

では。



    
柳 四郎
どうも誤字訂正ありがとう。

台湾・・・1898年に民政長官に就任した後藤新平は、土地改革・・日本の軍政下で行っていますが・・・


軍政ではない民政だ・・・と反論されたのは君だよ・・・反論の根拠が

児玉総督時代の台湾で軍政は行われていません。

何の根拠もなしに否定しただけ。

知らない領域に口を挟むものじゃないですね。

ま~~今回は僕もだいぶあっちこっち検索したけど・・・僕の論を否定する事実はどこにもないようです。


トップ > 使い方 > Yahoo!ニュース > 海外 > 韓国、北朝鮮 > 北朝鮮核開発問題
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=552019565&tid=kldabaaf3k3abhafldbj&sid=552019565&mid=39459

こちらの論が展開してきましたので主論を移します・・・時々は覗きに来ます。



テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

アジアの平和と新秩序建設
北朝鮮核開発問題
> 海外 > 韓国、北朝鮮 > 北朝鮮核開発問題
  
>Re: 横>tasogaremadorosu はん!1 2007/ 5/28 12:11 [ No.39445 / 39460 ]
投稿者 : meamore2006

ついでといっては何だけれど、勝海舟は日清戦争反対論者だな。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%9D%E6%B5%B7%E8%88%9F
>(勝海舟は)日清戦争には始終反対の立場であった。日本近代海軍の創始者が、戦争に反対だったことは、注目に値するだろう。

と書いてあるな。



**************
『ウィキペディア(Wikipedia)』
日清戦争には始終反対の立場であった。日本近代海軍の創始者が、戦争に反対だったことは、注目に値するだろう。



柳 四郎
『ウィキペディア(Wikipedia)』の文章がどこから出てきたのか原書が書かれていませんから判りませんが。

結論として中央集権の富国強兵策へとまとまり、その強兵をもって韓国・台湾を打って一丸となってアジア横行することに決定します。

幕末の思想家は韓国・台湾を打って・・とは考えたが・・・とても清国と戦うことまでは考えていなかったのではないだろうか?

日清戦争の当事者陸奥宗光のケンケン録を読むとわかるが・・実に慎重だ・・しかしあっけなく勝ってしまった・・・まるでブリキの軍隊を相手にするように清国の軍隊はもろかった・・・勝ちに乗じてそのまま進撃しろと・・・日本中が沸いた・・これには困ったようだ・・必死に陸奥宗光はブレーキをかけてる・・・その後の日本の縮図がここにある・・・しかしブレーキなど持ち合わせていないから次々と中国に領土を拡大して最後には・・・真珠湾まで突き進み・・・米国の植民地フイリッピンからマッカーサーを追い出してしまう。

陸奥宗光が書いてるのも・・再三朝鮮は「独立国」だ・・・と・・即ち清国の属国ではない・・・と主張して・・清国の介入を牽制してる・・・アジアの平和と新秩序建設のために。

西郷(山本五十六)でなくても世界の恐れる中国(米国)との戦争など・・誰もしたくはない・・・しかし朝鮮(アジア)を取るためにはどうしてもぶつかる。

アジアの平和と新秩序建設・・・先のイラク戦時のブッシュの言とまったく同じだ・・・でアジアを取り続ける。



テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

単純な歴史的事実を無視するのだろう・
北朝鮮核開発問題

Re: 横>tasogaremadorosu はん!1 2007/ 5/28 12:03 [ No.39444 / 39459 ]
投稿者 : momotarousyougunsama
 その通りです。
 明治新政府は征韓論で、西郷隆盛が朝鮮に出兵を志願した時に岩倉具視
 と同じ薩摩藩士の友、大久保利通までもが反対したのですよ。
 その経緯は次期早々との意見で有ったと記憶しています。
 陸軍大将?だったと思います、西郷隆盛が朝鮮に今渡ると殺されると
 危惧したからです。現に、昔の百円札でお馴染みの伊藤博文が暗殺され
 たでは有りませんか!柳四郎さんは何を根拠に言っているのか理解に
 苦しみます。


****************************
    
『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%81%E9%9F%93%E8%AB%96
『ウィキペディア(Wikipedia)』
西郷や板垣らの征韓派は一斉に下野(征韓論政変または明治六年政変)し、1874年の佐賀の乱から1877年の西南戦争に至る不平士族の乱や自由民権運動の起点となった。

岩倉使節団の大久保利通、岩倉具視・木戸孝允らは時期尚早としてこれに反対、同年10月に遣韓中止が決定された

****************
柳 四郎
征韓論に反対していません・・・時期尚早としてこれに反対・・してるのです。

*************
http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/dic/se/seikan.html
征韓論
征韓論
明治初期の朝鮮半島侵略論
最初、幕末に勝海舟らにより唱えられたが、一般には岩倉遣外使節の出発した留守政府において、西郷隆盛・板垣退助らが主張したそれをさす
明治維新後、士族の不満を征韓によってそらし、同時に内政を改革しようした
しかし岩倉遣外使節の帰国後、大久保利通、岩倉具視、木戸孝允ら内治優先を強硬に主張したので不採用となった
征韓派は下野し、民権派と士族反乱に分かれて政府に対抗
しかし、政府は征韓をあきらめたわけではなく、その後、1875(明治8)年 江華島事件、1876(明治9)年 日朝修好条規と徐々に朝鮮侵略を進めていった

*****************
柳 四郎
どうも皆さん洗脳されているようですね。
****************

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%B8%85%E6%88%A6%E4%BA%89
日清戦争
日清戦争(にっしんせんそう)は、1894年(明治27年)7月から1895年4月にかけて行われた主に李氏朝鮮をめぐる日本と清朝中国の戦争。
******************
柳 四郎
どうしてこの単純な歴史的事実を無視するのだろう・・・・皆さん誰かの書いた小説で洗脳されてるようです。


テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

歴史的事実は実に面白い。
北朝鮮核開発問題

横>tasogaremadorosu はん!1 2007/ 5/28 11:07 [ No.39443 / 39457 ]
投稿者 : meamore2006

柳四郎さんとやらのご意見、面白い。

>明治新政府ができる前にすでに・・・朝鮮台湾を取ることが決まってるんだよ・・横井・橋本・勝が幕末に書き残したものにそう書かれてるんだよ・・君のような嘘で論を書いたらだめだよ。

横井小楠は一時「公武合体」を唱えていた時期がある。その後の結果は誰でもが知るとおりだが、彼でも間違いはあったと言うことだ。ましてや幕末の政府の中心人物でもないし、維新の参与ではあったが、直ぐに暗殺されてしまったしな。

橋本左内といえば「啓発録」だが、朝鮮台湾を取るなど、書いてあったかな?
そもそも、安政の大獄で殺されたと言うことは、時の幕府と相容れなかったということだ。

勝海舟は偉大だが、明治政府との関係は薄いな。それは彼の意識的な行動だったろうけれどね。

>明治新政府ができる前にすでに・・・朝鮮台湾を取ることが決まってるんだよ・

こんな事が何故言えるんだろう?
面白いな。

    
柳 四郎
「大日本帝国に戦争をさせた張本人は?」 ↓で僕が論じたものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/riyushirou3987/481701.html

幕末の思想家の発言は勤王佐幕とその内容は変わりますが、結論として中央集権の富国強兵策へとまとまり、その強兵をもって韓国・台湾を打って一丸となってアジア横行することに決定します。
その時のバックボーンとして何を持って横行するのかが問題になり。ヨーロッパ列強はキリスト教を持って世界を横行し、日本は仏教か、国家神道か、儒教かと議論をしています。
仏教は年寄りや女子供のたわごとで、神道は荒唐無稽だからこんな物を持って立つとひどい目に逢う、儒教以外にはない、と横井小楠は主張していますが、現実には天皇を神として、アジアを横行しました。
結果はご覧のとおりです。列強に植民地にされる恐れがあったので、明治維新を起こしたと言うのは明治以後の評論家の言に過ぎません。
その横行で太平洋戦争まで一貫して突き進んだのです。

横井・橋本・勝・・・「韓国・台湾を打って一丸となってアジア横行する」・・・・このような発言が間違いなく記録されています(僕の持つ本に)。

橋本・横井・勝・西郷すべて同じ幕末の政治に大きくかかわり・・・絶えず意見を交換していますよ。
『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E4%BA%95%E5%B0%8F%E6%A5%A0

横井は・・・私塾「四時軒(しじけん)」を開き、多くの門弟を輩出した。また、坂本龍馬や井上毅など、明治維新の立役者やのちの明治新政府の中枢の多くもここを訪問している。

歴史の流れを見れば当然のことだと理解できます・・・英国の世界制覇・・・英国の海外領土は日の沈まない国である・・とを豪語しています。

当然幕末の若い思想家(政治を担う若者)はこれを見ての海外雄飛です・・・若者が・・・結論として中央集権の富国強兵策へとまとまり、その強兵をもって韓国・台湾を打って一丸となってアジア横行する・・・当然の考え方です・・・実に自然な流れだということです。

1945年までは・・・武力での領土拡大は善・・・なのです・・・日本人は海外領土拡大に全力を挙げた・・・拡大するたびに国民は歓喜し提灯行列でのお祭り騒ぎでした・・・これを理解すべきです。

みんなこれを否定するから歴史が理解できなくなる。

1945年以降は武力での領土拡大は悪・・・世界が反対になったのです・・ここも理解すべきです。

海外領土を放棄したのは日本だけではありません・・・戦勝国もみんな海外領土を放棄しました。

1945年以降は武力での領土拡大はできない=軍隊で国を守る必要がない・・・すごい時代になったのです。

1945年以降は武力での領土拡大した国はありません=武力で国は滅びない=滅びない国を軍隊では守れない・・のです。

この事実がどうしても皆理解できない。

しかし歴史的事実は実に面白い。

君は相当な知識人と見えるからこれを理解できると僕は思うのだがどうだろう? 



テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

拉致・拉致・拉致・・と叫んでるだけだ・
Yahoo!ニュース > 海外 > 韓国、北朝鮮 > 北朝鮮核開発問題
北朝鮮核開発問題

Re: riyushiroさんへ:bonbon 2007/ 5/22 9:55 [ No.39336 / 39456 ]
投稿者 : hello_bonbon2006

 おはようございます。

 まだ仕事が一段落していないので、こちらが約束した返信は、今晩か明日朝になります。その後は、そこそこ迅速な対応が可能になると思います。

 1・・・しかし、今朝のriyushiroさんの投稿を見ても、事実を見る見方に違いがある上に、事実を歪曲している面があります。細かい指摘は後日に譲りますが、個人的な人格を含め、根本的な対処の必要性を感じます。

 2・・・すなわち、riyushiroさんは、「我々は洗脳されている」という言い方をしますが、それは反面、「riyushiroさんが洗脳されている」とも云えます。

 そこそこ年配の方と思われるriyushiroさんに、このようなことを申し上げるのは失礼ですが、投稿から見る限り、社会一般には受け入れがたい(ひねくれた、うがった)思考をお持ちです。そう云うからには、当然、今後指摘していきますが、単なる議論ではなく、逆洗脳、性格改善も必要といったやっかいさを感じます。

 もうしばらくお待ち下さい。




柳 四郎
 1・・・しかし、今朝のriyushiroさんの投稿を見ても、事実を見る見方に違いがある上に、事実を歪曲している面があります。

富士山を何処から見るのかは見る人によりさまざまです・・・しかも見る場所が違えば違う富士山が見えます・・・しかし同じ富士山です。

僕の見た富士山を歪曲していると考えることは間違いです。

誰がどこから見ようと同じ富士山です。

しかしそれをどのように解釈するか・・・・僕の見た富士山の解釈が歪曲だという以上その根拠を提示する必要があります。


hello_bonbon2006 No.38615
日朝関係悪化の原因が日本にあるかように記載されている点で、私の知る限りほとんど北朝鮮に原因があります。
 例えば、拉致問題にしても核問題にしても、日本に原因がありますか?

柳 四郎
60年間放置して・・・植民地の謝罪したのが小泉訪朝で初めてですよ。
すべての原因がここにありますよ。
すでに朝鮮には小泉(日本国民)さんが2度も謝罪しに行ってるから・・事は簡単だ。

hello_bonbon2006 No.38661
2・・拉致や核のほかにも色々ありますが、基本的に、共産主義国家として、絶えず反資本主義、反日を煽ってきたのは北朝鮮です。

柳 四郎
共産主義国家朝鮮が生まれた1945年・・・以前の昭和十二年(1937)十月、日本はイタリアとも防共協定を結んだ。 日独伊防共協定の成立である。
共産主義国家朝鮮が生まれる前から絶えず反共産主義を日本は煽ってきたのですよ。

このように事実で論じることです・・・事実を歪曲しているかどうかは・・事実で反論することです。

ただし十分な知識があって初めて正しい反論ができます・・・十分な知識がないと・・・君のように・・事実を歪曲してる・・と考えてしまうのです。

 2・・・すなわち、riyushiroさんは、「我々は洗脳されている」という言い方をしますが、それは反面、「riyushiroさんが洗脳されている」とも云えます。

柳 四郎
人は生まれたときから教育(洗脳・脳に対する書き込み)が行われています・・・脳をフオーマットしたら白雉です・・人間ではなくなります。

しかしどの様な書き込みがなされたのかが問題です・・・あなたの書き込みの間違いを僕は指摘してるのです・・・書き込まれた知識が間違ってると。

君はそれを(ひねくれた、うがった)思考だと断定しますが・・・僕は君の間違いを事実を持って指摘しています。

どうか事実を持って反論んしてください。

No.39441
昔・・日本のTVでソ連がいかに物不足かをパン屋・肉屋の店を映し出して見せた・・しかしシルクロードで映し出される同じソ連のバザールには食料品が山と積まれてる・・・これを物不足のソ連だとは絶対に解説しない・・解説したら嘘がばれる・・・豊かな品物があふれるシルクロードがまさかソ連だとは・・・僕のような知識があって始めて理解できる。

30代の人ならばこのTVを見たはずだが↑・・このような洗脳が日本のTVで現在も絶えず行われているということだ。

朝鮮問題では特にひどい洗脳が絶えず行われているということです。

この洗脳をうそだと理解するには相当な知識が必要だということです・・・・無知なほとんどの日本の国民は無防備なまま洗脳され続けてるということです。

無防備なまま洗脳された国民が・・・拉致・拉致・拉致・・と叫んで日本を間違った方向に向けさせてしまった・・だから現在世界中から無視されてる。

朝鮮の200基のミサイルで日本を壊滅の危機にさらしている・・・明日にでも日本は200基のミサイルで崩壊する可能性があるのに・・相変わらず・・・拉致・拉致・拉致・・と叫んでるだけだ・・・・実に無能で・・悲惨だ。


テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

日本は外交のできない国になってしまった・
北朝鮮核開発問題

Yahoo!ニュース > 海外 > 韓国、北朝鮮 > 北朝鮮核開発問題
    
Re: 新型ミサイル「ムスダン」について 2007/ 5/24 5:40 [ No.39380 / 39438 ]
投稿者 : biblonb60k
ywnpn069 さん
私もムスダンについて調べたのですが 実際半信半疑ですね。
例えば大型化して燃料をたくさん積めば 射程は延びます。

しかし命中精度はどうでしょうか?
慣性誘導では100キロくらいでしょう。
どうしても人工衛星による位置認識システムが必要です。
それも 全方位を検地するには最低4個か5個ひつようです。
北朝鮮が軍事人工衛星を打ち上げて運用しては居ません。
まあムスダンは宣伝用の 張りボテでしょう

同じことが韓海軍にいえます。
最近 イージス艦を進水させたと自慢していますが
ミサイルに関してやはり位置認識システムが有りません。
アメリカは韓国にシステムと情報の提供を断ったそうです。
それでフランスに情報提供をお願いしている段階です。

どうですかね、情報 ソフトが無くてハードだけでイージス艦が機能しますか?

これも宣伝用張りボテくさいです。




柳 四郎
北, 軍閲兵式で射程距離5000kmの新型ミサイル公開
新型ミサイル公開
http://www.dailynk.com/japanese/read.php?cataId=nk00600&num=623

ノドンの精度がPCD350mだと書かれている。

日本の原発は2~3基固まって作られている・・・200基のノドンを打ち込まれたら間違いなく日本は壊滅だ。

読売でどのぐらいの被害が出るかシュミレーションをしていたが・・結論は発表したのだろうか?

とても発表できる数字ではないと思う・・・ほとんど壊滅状態だろう。

GPS・・朝鮮が自分で打ち上げる必要などないだろう・・米国のを使える・・・あわてた米国がGPS不能にしたら今度は自己防衛ができなくなる。

日本の車のナビはすべて米国のGPSだ・・・10M精度まで使える・・朝鮮も当然これを使うだう・・・
10万も出せば実にすばらしい性能のGPSナビが日本でいくらでも買える・・・ピンポイントでミサイルを撃ち込める。

日本のイージス艦が機能することなど10年先でしょう・・・機能しても・・朝鮮のミサイルが・・まずどこへ飛んでいくのかを識別できた段階で迎撃は手遅れだ。

米国がテストしてるMDは標的発射時から追跡してのテストだ・・・それですらまともに機能しない。

だから米国は朝鮮と敵対することをやめてしまった・・・日本人の拉致など米朝・・蚊に食われたほども気にならない。

送金問題もわずか30億円・・・朝鮮の貿易総額5000億円のうち・・実にどうでもいい金だ。

朝鮮が米国をいじめてるだけ・・まったく米朝立場が逆転してる・・・米国はとにかく朝鮮をおとなしくさせることに必死だ。

日本はまったく場外で叫ぶだけだが・・・いくら日本が叫んでも・・誰も相手にしてくれない・・また叫ぶことの中身が情けない・・・拉致・・拉致・・・拉致・・・日本人ですらこんなこと・・・どうでもいいことだと熟知して叫んでる・・・誰も相手にされないことを承知で叫ぶ・・この情けなさ。

いつの間にか日本は外交のできない国になってしまった・・。

朝鮮の金正日にまるで猫でもからかうようにあしらわれている・・実に惨めだ。

朝鮮に対する経済制裁も朝鮮の貿易総額5000億対対日貿易150億円・・・まるで意味がない。


テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

単純に平等があるなどと信じるほうがおかしい。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&board=552019565&tid=kldabaaf3k3abhafldbj&sid=552019565&action=m&mid=39339
北朝鮮核開発問題
Yahoo!ニュース > 海外 > 韓国、北朝鮮 > 北朝鮮核開発問題

ご機嫌さんだすな~、柳 四郎はん! 2007/ 5/22 12:34 [ No.39339 / 39438 ]
投稿者 : tasogaremadorosu

 柳はん!あんな~、このな掲示板はやな~、
1・・・国会答弁とチャウねんで~!
検索しはったら出て来はるってか?
 そんなんな~、小学生はんでも出来るんと違うんか~?
調べる必要も無い…何のこっちゃ?解らはへんから検索しはったんやろ!
 2・・・嘘でもな、こう、こう、こうや~!言うてなツパランかいな~。
対面してな、激論に成ってみいな~、柳はん!検索するさかい待ってんか~て、言い張るんか~?
3・・・ 事務的投稿はんとな感情的投稿はんの違いはココやで~!よ~理解してんか~。

 本題に戻すわな!
この提示版の課題「北朝鮮核開発問題」わてが思うんやけどな~、征韓論が源流やと思うねんな~。
 これ以上な、この征韓論に付いてな言うても先に進めへんから答えたるはな~!簡単に書くで~、
4・・・日本国はんがな~、西洋はんと開国しなはったからな、朝鮮国はんがな怒りはってな、日本との国交断絶をな~、一方的に言いはったんやで~!それでな明治新政府はんが怒りよって謀反?無礼やな、無礼を言いよったと言って征韓論が浮上したんやで~。近隣アジアの侵略計画は、柳はんの言い張るのが筋やと思うがな~!
 ま~、それから色々あってな!長ご~なるから経緯は省略すんで~!
当時ソ連はんの企みでな、金日成はんを担ぎはってな~!柳はんの言う白赤戦争(朝鮮戦争)が勃発したんや。
 5・・・その後な共産国家は崩壊の一途やないか~!繁栄がないねんな~、現在の北朝鮮はんは共産国違うて「北朝鮮金正日大帝國」と違うんかいな~?
6・・・ ほんでもな~、お赤はんは何でも平等と言いな張るがな~、嘘やで~!
お赤はんほど、ブルジョワ階級が酷い国あらへんで~!本題がそれたな?
 7・・・北朝鮮はんがな、苦しゅう成ったさかいにな~、インド&パキスタンの真似してな核開発したんやと思うで~!
 全部言うたら後が続けへんから、ここまでの柳はんの意見はんを待ってるわな~。
 安生頼みまっせ~!




柳四郎
1・・・国会答弁とチャウねんで~!検索しはったら出て来はるってか?

国会答弁は・・・先に質問書を提出するんだよ・・・で・・答弁書を作成しておくんだ。

即答できないと時間ばかりかかるし嘘の答弁などできないだろう?

2・・・嘘でもな、こう、こう、こうや~!言うてなツパランかいな~。

何で嘘つく必要があるの・・調べればすぐわかるのに・・しかもたっぷり時間はある。

調べるにしても・・知識がないと調べられないというだけだよ・・・基本知識があって初めて調べる項目がわかる・・知識がないと何を調べていいのかスラわからない。


3・・・ 事務的投稿はんとな感情的投稿はんの違いはココやで~!よ~理解してんか~。

お互いに嘘を付き合っても無意味だろう?
このトピノ特徴が・・・嘘を付き合・・・罵倒合戦だ・・何の意味があるの?

4・・・日本国はんがな~、西洋はんと開国しなはったからな、朝鮮国はんがな怒りはってな、日本との国交断絶をな~、

どこにそんな出鱈目な話が書かれてるの?君は誰の書いた小説を読んだのだ?

明治新政府ができる前にすでに・・・朝鮮台湾を取ることが決まってるんだよ・・横井・橋本・勝が幕末に書き残したものにそう書かれてるんだよ・・君のような嘘で論を書いたらだめだよ。

朝鮮の宗主権を争って日清戦争をしたんだよ・・・清国が負けて朝鮮・台湾・を日本が取ったんだ。

朝鮮が怒ろうと怒るまいと無関係だよ。

このように・・・征韓論(朝鮮併合)は明治新政府ができる前にすでに決まってるのだよ。

それだけじゃあない・・・アジアを日本のものにすることも決めてる・・・そのための明治維新だ・・だから次々と領土を拡大していって最後には米国の植民地フイリッピンまでも取ったんだよ。

すべて既定方針通りだよ・・・誰が決めたことでもない・・幕末に方向は決まってる・・・じゃあ日本だけがそう決めたのか?

違うんだ・・・歴史的にそうなってたのだよ・・・イギリスが世界中を取って自国領土とした・・その他の列強も取れるところを取った・・・日本もそれを見て・・・歴史の流れに従って領土を拡大した。

当時は武力で領土を拡大することが正義だった・・・日本の領土が拡大されるたびに・・日本国中たいへんなお祭り騒ぎで提灯行列をした・・国民は大喜びだ・・・当然だろう・・自分の国がでかくなることを喜ばない国民がいるか?

僕も満州で子供の時にはいい思いをした・・実に優雅だった・・お出かけは幌付きのは馬車だ・・まるでシンデレラだ。

汽車は特急富士・・実に座席に広いゆったりしたリクライニングで席が押し出されてくっついて2畳ぐらいの部屋ができる。

日本が爆撃でぼこぼこにされてる頃も実に豊かで満ち足りた生活をしていた。


5・・・その後な共産国家は崩壊の一途やないか~!繁栄がないねんな~、

それも嘘だよ・・・ソ連中国の共産圏は戦後いち早く豊かになった・・戦前の共産主義になるまでのソ連中国は実に貧乏で悲惨な乞食国家だったが・・・共産主義になってから飢えと貧困から開放されて急激に豊かになった・・・ここを理解したほうがいいよ。

アフリカやアジア・中南米の資本主義国はそのままの飢えと貧困から抜け出せずに来た・・今でも変わらない・・・だからチヤベスのょうな左派の大統領がまたも息を吹き返してる・・資本主義で国は貧困から抜け出せないのだよ。


昔・・日本のTVでソ連がいかに物不足かをパン屋・肉屋の店を映し出して見せた・・しかしシルクロードで映し出される同じソ連のバザールには食料品が山と積まれてる・・・これを物不足のソ連だとは絶対に解説しない・・解説したら嘘がばれる・・・豊かな品物があふれるシルクロードがまさかソ連だとは・・・僕のような知識があって始めて理解できる。

日本人はTVでこのように手品の種と仕掛けを見せられているのに・・資本主義と違い・・共産主義ソ連は物不足だと信じ込んだ・・信じ込む日本人がおかしい・・・モスクワの物不足のパン屋・肉屋の店もシルクロードのバザールも同じソ連だ。

1989年僕は崩壊寸前のソ連を見に行った・・・・TVで映し出した・・モスクワのパンや肉や野国営店は物不足で空っぽだ・・・だがその裏にある自由市場にものがあふれていた・・・ここを絶対に日本のTVは取材しないのだ。

このように日本国民は洗脳され続けてきた・・・君は洗脳されっぱなしだ。

6・・・ ほんでもな~、お赤はんは何でも平等と言いな張るがな~、嘘やで~!

共産主義が行き詰ってソ連が崩壊して資本主義になると・・みんが豊かになれるという嘘をロシア国民が信じた・・・

しかし一握りの力のあるものが急激に豊かになり・・・その他大勢は更なる貧困へとつきおとされた・・・どちらがいいか・・ロシア国民が決めることだ。

平等などどこにもない・・・監獄ですら平等はない・・平等があるなどと信じるほうがおかしい。

100M・・10 秒で走れるやつもいれば・・・15秒かけても走れないやつもいる・・このように人は千差万別だ。

単純に平等があるなどと信じるほうがおかしい。

7・・・北朝鮮はんがな、苦しゅう成ったさかいにな~、インド&パキスタンの真似してな核開発したんやと思うで~!

まるで違うよ・・今も朝鮮戦争が続いてるんだ・・・米国から核で脅かされ続けてきた朝鮮が・・核を持って米国と五分で戦おうとして核を開発した・・・ただそれだけだ。

基本を理解しないと結論を間違うよ。


テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

日清戦争で台湾を取り・

虚しいひと 2007/ 5/23 21:51 [ No.6107 / 6108 ]
投稿者 : nipponia_nippon3

いったい何を語りたいのでしょうか

無敵の論でしょうか

台湾の話ですよ。

国民党の戦後の歴史学者でも 日本統治時代の軍政と民政の記述は

私と同じです。

「あたかも軍政」のようだったと語る自由はありますが 私の申し上げていることはそのようなことではありません。

「軍令」というにがどのような状態で発せられたかぐらいは知ってレスしていただきたいが これから勉強されても以後レスはご遠慮いただきたいものです。

あなたのピンとはずれの勉強の相手はご免ですな。


柳 四郎
??
日清戦争で台湾を取り・・軍事占領してから1945年まで日本の軍政が続いたと僕は理解しています。

その根拠に歴史上の軍政民生の違いを提示しました。

軍事占領において軍政しかありません・・・軍政の中に民生部がある当然ですが・・これを台湾の民生とは言わないと理解します。

台湾人の台湾人により政治ではありませんから。


国民党の戦後の歴史学者の日本統治時代の軍政と民政の記述を提示ください。

それは軍政の中に民生部がある・・ということではありませんか?


他国の軍事占領にその国が民生だったという記述があればぜひ提示ください。

ヒットラーの占領下にヴィシー政権でフランス警察は国内の治安を維持しています・・・軍政下の民生です。

反ナチのゲリラの内偵もフランス警察は行っていますよ・・・。

さてこれを民生というのか・・・判断は難しいですが・・台湾にはヴィシー政権のような台湾人による政権はありません。

しかしこの辺はほとんど読んでませんから間違うかも。



テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

稗田阿禮の口述を
Re: yamazakura_bana さん 2007/ 5/23 1:06 [ No.6106 / 6107 ]
投稿者 : yamazakura_bana

>僕は降ります。
>訓詁学は僕の領域ではありませんので。

riyushiro3987さんにはレスをありがとうございます。
がしかし、私の書き込みの何をもって「訓詁学」となさるのかご説明いただきたい。

私としては
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&board=1835559&tid=bgobbf4&sid =1835559&action=m&mid=5426
■■■■
柳四郎
僕が読んだのは岩波のうすぺらな古事記です・・ほとんど解説すら付いていません。
■■■■
を信じて、岩波の古事記から一歩も出ずに論じてきたつもりですよ。
だからあなたに、「あなた、古事記を読んだのでしょう?それで分かるはずだ」と申し上げてきたのです。

それとも、私の書き込みの内容が理解できませんか。
それならば、岩波の古事記を読んでいることさえ、うそと言うことです。


***************************
yamazakura_bana
、私の書き込みの何をもって「訓詁学」となさるのかご説明いただきたい。

yamazakura_bana
しかし、「夜麻登波」は「倭」では、本来は駄目なのですな。
何故なら、「上古の時、言意並びに朴にして、文を敷き句を構ふること、字におきてすなはち難し」だからです。
□□□□
と意見を申し述べているのです。


柳 四郎
「訓詁学」以外の何物でもないのでは?


さてヤマトタケルが↓竹簡にこの様に書いたかどうかも判らない。

倭(やまと) は國の麻本呂婆(まほろば)たたなずく青垣山隠れる倭しうるはし

yamazakura_bana
夜麻登波 久爾能麻本呂婆 多多那豆久 阿袁加岐 夜麻碁母禮流 夜麻登志宇流波斯

文字のない時代に書くわけがない。
だから、稗田阿禮がいたのでしょう。
冗談で書いたのですか?

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%8F%E5%BF%97%E5%80%AD%E4%BA%BA%E4%BC%9D
ウィキペディア

魏志倭人伝280年~290年間に書かれたとされている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%8F%E5%BF%97%E5%80%AD%E4%BA%BA%E4%BC%9D
ウィキペディア

卑弥呼は景初2年(238年)以降、帯方郡を通じて魏に使者を送り、皇帝から「親魏倭王」に任じられた

古事記は、和銅五年(712)

************
稗田阿禮の口述を太安万侶が記録したときに文字ができたわけではありません。

弥生時代にすでに文字は使われていたと誰かががいていましたが・・・古事記がかかれるすでに400年も前に卑弥呼は「親魏倭王」に任じられている・・当然文字も使われている。

さてヤマトタケルが↓竹簡にこの様に書いたかどうかも判らない。

倭(やまと) は國の麻本呂婆(まほろば)たたなずく青垣山隠れる倭しうるはし

それを太安万侶がこう記録した。
夜麻登波 久爾能麻本呂婆 多多那豆久 阿袁加岐 夜麻碁母禮流 夜麻登志宇流波斯

太安万侶がどう解釈してこのように書いたのか・・・知る由もない。

それをまた宣長がこのように解釈した。
「上古の時、言意並びに朴にして、文を敷き句を構ふること、字におきてすなはち難し」

さてこれを「訓詁学」以外の何物でもないのでは?

と僕は書いたのですよ。

でどう読み取るかは当必要もないほど現在明快にヤマトタケルの歌が読める以上・・その訓詁学を扱う必要はない。

その歌の意を宣長の歌と比較して僕は解釈してるのです。

あなたは意の部分にはまったく触れない・・・僕ははじめからその意を問うている。

大和心の意を僕は問うている・・君は全く無視・・・どうしてですか?

PC破損OSの再入力・・すべてが消えたので・・大変です・・・それにしてもDELLはサービスがいい。

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

訓詁学は僕の領域ではありませんので

夜麻登と倭 2007/ 5/21 9:09 [ No.6104 / 6104 ]
投稿者 : yamazakura_bana

riyushiro3987さん、おはようございます。
レスをありがとうございます。

>太安万侶が「やまと」を倭に当てようが無い。
>素人でもそう思いますよ。

そんなことはありませんでしょう。
古事記には「倭」と沢山出てくる。

>さてヤマトタケルが↓竹簡にこの様に書いたかどうかも判らない。

倭(やまと) は國の麻本呂婆(まほろば)たたなずく青垣山隠れる倭しうるはし
夜麻登波 久爾能麻本呂婆 多多那豆久 阿袁加岐 夜麻碁母禮流 夜麻登志宇流波斯

文字のない時代に書くわけがない。
だから、稗田阿禮がいたのでしょう。
冗談で書いたのですか?


>で貴方はどう判断されるのですか?
>貴方の論がほとんど無い・・・論を展開しているのは僕だ・・・どうもおかしな話ですね。

よろしいか!
私は古事記の前文を紹介した上で
□□□□
■■■■
yamazakura_bana
「当然、ここに「倭」という記述はない」と私は書いた。

柳 四郎
ヤマト  夜麻登 大和 山門  山都 山戸  屋真杜 矢真途  夜摩戸  万葉仮名に規則はありませんこのとおり勝手ですね。
■■■■
こういう問題ではないことが、お分かりいただけるでしょう。
「そこで一句の中に音と訓を交用し、或いは一事を全て訓のみで表記すると共に、慣用化した表記はこれに従うという方法を取った」と、考えた上での記述なのでありますね。

これが、漢文の素養に縛られた学者達には読めなかったから、古事記の存在が、宣長の古事記伝が現れるまで軽んじられ、偽作説まであったくらいだったわけです。

夜麻登波 久爾能麻本呂婆 多多那豆久 阿袁加岐 夜麻碁母禮流 夜麻登志宇流波斯

古事記にこの歌がこう書かれたには、ちゃんと意味あることだったことがおわかりでしょう。

それを、「倭(やまと) は國の麻本呂婆(まほろば)たたなずく青垣山隠れる倭しうるはし」 などと書く事など勝手なことで、「倭」は「大和」でも構わないのです。

しかし、「夜麻登波」は「倭」では、本来は駄目なのですな。
何故なら、「上古の時、言意並びに朴にして、文を敷き句を構ふること、字におきてすなはち難し」だからです。
□□□□
と意見を申し述べているのです。

柳さん。議論には前提というものがある。
あなたが古事記を読んでいるというのが、今回の前提だ。

古事記を読んでいるのでしょうね。
それとも、「古事記・・日本書紀・・それぞれの風土記・・その他を読んでも国学者の自尊心顕示欲のような卑屈さは全く感じられません」というのはうそですか。




yamazakura_bana
しかし、「夜麻登波」は「倭」では、本来は駄目なのですな。
何故なら、「上古の時、言意並びに朴にして、文を敷き句を構ふること、字におきてすなはち難し」だからです。
□□□□
と意見を申し述べているのです。


柳 四郎
どうしてもロゼッタストンをやるのですか?

どうぞおやりください・・開陳いただければ読ませていただきますので。

僕は降ります。

訓詁学は僕の領域ではありませんので。

さて・・・史記はすでに3回・漢書・後漢書・十八史略は既読・・春秋は頭の部分で停止状態。

ヘロドトス・ホメロス・イリアス・ガリア戦記・タキトウ・ブルタルコス・・既読。

古事記・平家物語・太平記2~3回・・・日本書紀・出雲風土記・枕草子・・日本外史・西洋記聞・平田緒論・勝・横井・佐久間。

その他乱読しています。


君の論の大和心 No.6092 No.6094僕は これでお答えしています・・貴方の反論が全くありません・・・どうか開陳ください。



テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

自作自演の一人芝居

2回目の実験はどうなった? 2007/ 5/21 22:13 [ No.39310 / 39334 ]
投稿者 : humilton2007

罵倒合戦の応酬ですが、話を元に戻して。
ノドンに始まる北のミサイルは依然として韓国を狙っている。
テポドンは日本、及び日本以遠を。
そしてムスダン新型はグアムまでの到達距離である。

自分達には向けられないと「片思い」している韓国。
揚げ足取りの罵倒合戦のYAHOOトピは「ノー天気」。
命中精度は?のムスダンに対応して米国は着々と対抗手段を展開している。

PAC3を発射できないと都内の高層ビルは壊されそう。
ヒルズ族も沈静化したから、まっいいか。
高価なF-22ラプター戦闘機も買わされそうだし、
レザー銃搭載の航空機も開発できると防衛省は張り切っている。

北はBDAのへそくりで心配している振りをしているが、
着々と国民の膏血を搾り取って、軍備拡充の一途だ。
一回こっきりのディーゼル機関車運転で糠喜びの韓国だが、
北の国内では何ら話題にすらなっていない。
北の演技者高官だけがニコニコと汽車に乗っただけ。

国力の全てを核開発とミサイル開発に傾注して、
北は直接、米国交渉に臨む。
韓国も日本も目じゃない。
拉致問題なんて「済んだこととすましている」よね。
BDAのはした金騒動は北の「時間稼ぎ」の口実だ。

次は核搭載可能ムスダンミサイルの太平洋に向けた発射実験と、
小型核爆弾の爆発実験・デモンストレーションであろう。
危機感をただ煽っているのではない。
このイタの罵倒合戦が「瑣末」に思えただけである。




柳 四郎
君はどう解決したらいいと思うのですか?

それが必要ですよ・・・記事を張り付けても無意味だ・・・君の話を聞かせてください。


米国1万発・ロシア2万発・中国400発・朝鮮4発・・・さてどうして朝鮮の核が問題なのか?

1万+2万+400=30400発対4発   4/30400発の脅威でしかない!!

全く取るに足らない問題だと僕は考えるのだが。

朝鮮の4発=敵対してるから問題なので・・・敵対しなければ全く問題なくなるから・・・国交回復して友好国になれば良いだけだ・・すぐにでも解決できる問題だ。

0/30404・・発となる・・何の脅威も無くなる。

現実はこのような方向で進んでる・・反対してるのは日本だけだ・・・日本が自分で脅威を作り出しているだけだ・・・自作自演の田舎芝居・・・世界は誰も無視してる。

これが僕の考えですが君の考えはどうですか?。






テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

戦野に朽ち果てた戦士は・

Re: おはようさんだす柳 四郎はん 2007/ 5/21 11:20 [ No.39291 / 39332 ]
投稿者 : tasogaremadorosu

 あんさんな~、よ~調べなはったな~!脱帽でっせ~。
あんさんは、ほんまもんの、弁論者や!感心したわ。
 ただな、あんさんの物の考え方がな、お赤はんなんや~!チャウか~!
残念無念やおまへんか~!今からでも遅ない、軌道修正しなはれや~。
手伝いまっせ~。
 わてのな知ってるな~、征韓論はな、あんさんの言うとうりだがな…?

 RE抜粋:西郷隆盛(西郷自身の主張は出兵ではなく開国を勧める遣韓使節として自らが朝鮮に赴くことであり、むしろ遣韓論)

 1・・・西郷はんは、何で遺憾論を口にしたかやで~!開国を勤める事ですわな~!何で、開国を勤めんなあならんのんか、知ってはりますか?
 ぺりーはんの黒船来航で何をされましたん?それまで朝鮮はんとは国交があったんやで~!
 日本がな、○○条約を締結しなはったから、朝鮮はんが…
 賢い柳はんココを調べはって答えてんか~!
2・・・ ヒントは朝鮮が謀反を言いよったからやで~!柳はん賢いから知ってはるやろうと思うがな、お互いの向上心や、答えてな~!
 でもな、わてな歴史上の人物でな西郷隆盛はんが一番好きやねんな~!
西南戦争でな敗れて賊軍に成り張ったけど、功績が大きくな認められはって
な、新憲法発令でな恩赦に成りはったんや。
 そんでな天皇はんが、その功績を称え銭を出しはったらな、ぎょうさんのお人から銭が寄付させ言うて、沢山の銭が集またんねんな~!ほんでな、東京の上野にな、ゴッ~イ銅像はん立はったんやで~!ちなみにな西郷隆盛はんは靖国神社に合祀されてないねんで、賊軍やさかいにて。戦争責任(東京裁判)JHQの一方的な裁判でA級戦犯者が処刑された…
3・・・代表格(東条英機)はんは合祀されてるやろ、おかしいと思いまへんか?
 話がズレたけどな、安生に答えてな!


******************


tasogaremadorosu
あんさんな~、よ~調べなはったな~!脱帽でっせ~。

柳 四郎
検索したらすぐに出ますよ・・調べる必要も無い。

tasogaremadorosu
 1・・・西郷はんは、何で遺憾論を口にしたかやで~

柳 四郎
西郷隆盛はんの征韓論=1・・・・その強兵をもって韓国・台湾を打って一丸となってアジア横行・・・=海外進出・・朝鮮台湾を日本がとることはすでに幕末に決まっていたことです。

ここを知らないと話が出来ません・・・西郷の征韓論・遺憾論などはどうでもいいことで・・すでに幕末に=韓国・台湾を打って一丸となってアジア横行・・日本領土にすることが決まってるのですよ。

ただ取るのはまずいから遺憾論を口にして~!開国を勤める事ですわな~!・・となるが事実は日韓併合です・・台湾も同じときに取ってしまった!!

台湾の開国を進めましたか?台湾遺憾論が有りましたか?

名目などどうでもいいことです・・・とにかく取ることが目的ですから。

1898年米西戦争で米国がフイリッピンを取るのと同時で日米お互い文句を言わないと密約してるのですよ。
1894年日清戦争・・・1910日韓併合。

君の洗脳は本物で・・・遺憾論などという口実を信じてるが事実は台湾と同じ併合です。

明治維新は日本が植民地にされる恐れが有るから・・等という馬鹿な論が横行してたけど・・・これも嘘・・・日本が海外に発展するための明治維新ですよ・・・で次々に領土を拡大していく。

これが事実ですからここを理解すること・・・領土を拡大することが正義の時代だった・・・

これが事実ですよ。

tasogaremadorosu
2・・・ ヒントは朝鮮が謀反を言いよったからやで~

柳 四郎
朝鮮が謀反・・・中国か日本どちらに隷属するか朝鮮の国論が分かれた・・・
ウィキペディア(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%9F%93%E4%BD%B5%E5%90%88
政争が過激化した反対派の閔妃暗殺、・・しての日韓併合だよ。

で最後に・・日本がフイリッピンまでも米国から奪い取る!!!

領土拡大戦争は世界を取るまで続くが・・・途中で挫折・・当然のことです。

戦争好きの王様が隣の国を取り・・・さらにとなりのくにを・・・・すべてを取ったら・・この王の椅子で休むという。

何時の時代も変わらぬ国取り物語です。

これが真実ですよ・・・赤も白も無い・・君のように赤だ白だと・・洗脳されてるとどうしても事実が見えない。

君は頭がいいのだから・赤白を離れて事実だけを見ることが出来るだろう?

そうすると実によく真実が見えてくるよ。

赤白どちらが正しいかなどという無用な価値観を捨てて事実だけをみることだ。


tasogaremadorosu
3・・・代表格(東条英機)はんは合祀されてるやろ、おかしいと思いまへんか?


柳 四郎
君の言うとおり・・国を滅ぼした兵を・・神として祭る馬鹿が何処にいるのか?

明治以降の戦争で日本領土を拡大して世界に輝く日本を築き上げた兵隊を祭るところに・・・国を滅ぼした兵隊を祭るなどという・・先の英霊が絶対に受け入れない。

国を滅ぼした兵は・・戦野に骨をさらす・・それが当然だ。

事実朝鮮・ベトナム戦争で勝てなかった米兵は朝鮮・ベトナムに骨をさらしている。

アフガンで負けたソ連兵はアフガンの荒野に骨をさらしてる。

ソマリアでまけた米兵は遺体を犬に食われておしまいだ。

戦野に朽ち果てた戦士は・・・故郷に戻り静かな山野に抱かれて・・・親兄弟先祖とともに静かに眠っている・・・靖国などで政治家の私利私欲にもみくちゃにされることも無い。


テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

幕末の思想家の発言は

おはようさんだす柳 四郎はん 2007/ 5/19 11:03 [ No.39180 / 39288 ]
投稿者 : tasogaremadorosu
 あんさんの、歴史認識は、わてには、よ~理解できまへんわ~!
西郷隆盛はんの征韓論…西郷隆盛はんはな、朝鮮出兵を志願しはったがな、当時の政府の岩倉具視はん大久保利通はんに反対されたんや、ほんでな~!
西郷はん失望しなはって薩摩に帰りはったんやで~!
 「征韓論」や、何で浮上したんか、柳はんに聞いてんねん!触れてへんやないか~!
 日本と朝鮮はんとの国交は日本が鎖国政策をしてはった時でも、あったんねん!朝鮮通信使はんの文化交流を知らへんのんか~?
 お赤はんは、自分の都合のエエ様に書きなはりますな~!
 柳はんの政治思想はあんさんの自由や、ほんでもな、歴史を歪曲したら
アカンで~。プロレタリア文学…マルクス・レイニン思想に翻弄しはったんかいな~?お赤はんの原点やわな~。それは柳はんの自由や!
 でもな、尋ねた問題点をな肩透かし、したらあかんわ~!
 柳はんは、決して罵倒する事ない、真摯に受け止めはって紳士的に書き込まれなはる、でもな~、わてに言わせたな~!柳はんの勝手な解釈や!
 一つ柳はんに提案があんねん!堅苦しい文面やめはって、解りやすい感情論(あんさんの知識の範囲)で投稿はんが出来まへんか~!
 安生頼みまっせ~!



柳 四郎
http://blogs.yahoo.co.jp/riyushirou3987/481615.html
幕末の思想家の発言は勤王佐幕とその内容は変わりますが、結論として中央集権の富国強兵策へとまとまり、
1・・・・その強兵をもって韓国・台湾を打って一丸となってアジア横行することに決定します。
その時のバックボーンとして何を持って横行するのかが問題になり。ヨーロッパ列強はキリスト教を持って世界を横行し、日本は仏教か、国家神道か、儒教かと議論をしています。


西郷隆盛はんの征韓論=1・・・・その強兵をもって韓国・台湾を打って一丸となってアジア横行・・・=海外進出・・朝鮮台湾を日本がとることはすでに幕末に決まっていたことです。

百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
征韓論(せいかんろん)は、日本の幕末から明治初期において、当時留守政府の首脳であった西郷隆盛(西郷自身の主張は出兵ではなく開国を勧める遣韓使節として自らが朝鮮に赴くことであり、むしろ遣韓論)、板垣退助・江藤新平・後藤象二郎・副島種臣らによってなされた、武力で朝鮮を開国しようとする主張である。
江戸時代後期に国学や水戸学の一部や吉田松陰らの立場から、古代日本が朝鮮半島に支配権を持っていたと古事記・日本書紀に記述されていると唱えられており、こうしたことを論拠として朝鮮進出を唱え、尊王攘夷運動の政治的主張にも取り入れられた。

明治改元1868年
征韓論が沸騰した1873年8月に明治政府は西郷隆盛を使節として派遣することを決定するが、同年9月に帰国した岩倉使節団の大久保利通、岩倉具視・木戸孝允らは時期尚早としてこれに反対、

柳 四郎
明治からわずか5年で朝鮮を取ることは無理だということです。
26年たって・・やっと国内の戊辰戦争の傷がいえて回復し・・・1894年日清戦争で朝鮮台湾を奪います。

西郷隆盛の征韓論は幕末に決まっていたことです。

日本はその後も次々と戦争をして領土を拡大していきます・・最後に真珠湾攻撃から米国植民地フイリッピンを取って・・マッカーサーを追い出します。

戦争をして領土を拡大することが正義の時代だったのです・・・英国は世界中に領土を持ち・・英国領土からは日が沈むことの無い国として・・輝きました・・・日本はアジア中を日本領土=赤・・・地図を赤く染めて輝きました。


1945年の敗戦ですべての海外領土を失いました・・・海外領土を失ったのは日本だけではありません・・・戦勝国の列強も一部を残して海外領土を手放しました。

1945年以降は武力で領土を拡大することは悪となったのです。

この違いを誰も理解していません・・・・1945年以降は武力で領土を守る必要がなくなったのです。

日本は軍隊で国を守る必要がないのです・・・なぜなら何処の国も日本を武力で自国領土とすることが出来ないからです。

貴方は頭がいいからこれは理解できるでしょうが・・納得は出来ないでしょう・・・反論してみてください・・・すべて根拠を持って答えます・・しかし貴方は納得は出来ないでしょう・・・軍隊で国を守るという迷信を信じてるから・・・しかし迷信は何処までも迷信です。

僕は・・・感情論は一切しません・・・100人いたら100の感情がありますから・・・感情論=好き嫌いです・・人それぞれの好き嫌いを論をじても意味はありません。








テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

朝鮮が民主主義国家であると認めますか?

虚しさの自己証明の上塗りで恥 2007/ 5/19 12:58 [ No.6100 / 6102 ]
投稿者 : nipponia_nippon3
(N_N)「言葉で軍政・民政が決まらないのであれば・・・」当たり前でしょ
どのような法令を用いて行政を行ったか否かです。
既に前回の私のレスでこの議論は終わりました。意味不明の見解にレスのつけようもなく あなた的には 相手があなたの論にひれ伏したことになるのでしょうかね。
「日本軍部の統治です=軍政です。」ですか 児玉総督時代の台湾で軍政は行われていません。


柳 四郎
1・・・755年11月、范陽節度使(地方の軍政、民政をつかさどる長官)で、北方の異民族から国境を守るために15万の兵を掌握していた安禄山が、范陽(現・河北省北京一帯)で兵を挙げる。

1・・・北京政府期の地方民政・軍政長官はあらゆる意味で重要であり、

1・・・GHQからのさまざまな命令が履行されているかを監視するために占領軍は、「GHQの下に第8軍政局、その下に軍団軍政部、さらにその下に地方(北海道・東北・関東・近畿など8地方)軍政部、そして最下部に府県軍政部(チーム)が存在」した地方軍政機構を用い、府県軍政部が地方庁を監視したことが述べられています。そして、GHQが、日本国民の占領に対する反応を知るため、「世論調査、郵便・電話・マスコミの検閲、対敵諜報部隊(CIC)による直接調査などのほか、府県軍政部や地方民事部などの地方軍政(民政)機構を通じてなされた投書・陳情などを利用」し、

2・・・ギリシャ共和国・・紀元前6世紀からアテネなどを中心に文明が栄えた。その後、ローマ帝国の一部となり、ビザンチン帝国が栄え、オスマン=トルコに支配された。1830年独立。王政と共和政をくり返し、1967年~74年は軍政、民政に移管後、NATO、ECへ加盟した。

2・・國光師は、第二次世界大戦後から現代までのブラジルの歴史から話された。戦勝国として利益を得たが、軍政、民政と政権交代していく中で、大きな債務を抱え、


柳 四郎
軍政・民政・・・法令を用いて行政を行ったか否かでは無いようですね・・・明らかに

1・・・=軍政制の中での民政部門がある。

2・・・=軍政・民政・・政治体制が変わる。

台湾は最後まで
2・・とはなってはいません
1・・・軍政制の中での民政部門があったということで・・1945年まで日本の軍政だったということになるのでは?

台湾は日清戦争で割譲されて・・・中国領土から日本の領土になると同時に・・天皇の主権下かに入り・・すべての権利が天皇のものになったのです。

日本の領土になると同時にすべての統治権を奪われた台湾人に取り・・・軍事占領の終わる1945年まで・・・軍政ということです。

日本の法令を用いて行政を行ったからといって民生とはなりません。

朝鮮は朝鮮民主主義人民共和国 ・・という正式国名です・・・貴方はこれで朝鮮が民主主義国家であると認めますか?





テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

光武、賜ふに印綬を以てす

>Re: >Re: 歌の解釈yamazakura_bana さん 2007/ 5/18 7:46 [ No.6098 / 6101 ]
投稿者 : yamazakura_bana

riyushiro3987さんにはおはようございます。

(柳さん)
>僕の意見として。
>ロゼッタストンの話を3度ほど書きました。

>理解できませんか?

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835559&tid=bg obbf4&sid=1835559&mid=5989
■■■■
ロゼッタストン=最終的にジャン=フランソワ・シャンポリオンによって解読であれ・・・
なかみを論じてるのですからすでに・・本居 宣長・フランソワ・シャンポリオンには無関係です。
■■■■
あなたの言うとおりで、なかみを論じているのです。
だから・・

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835559&tid=bg obbf4&sid=1835559&mid=6011
■■■■
本居宣長の話ではありません。
安万侶の話です。

あなた、古事記を読んだのでしょう?
それで分かるはずだ。
■■■■
と申し上げている。

宣長の話でもなければ、ランソワ・シャンポリオンの話でもない。


(柳さん)
>2007/ 5/17 8:19 [ No.6092
>2007/ 5/17 8:47 [ No.6094
>僕の考えに何の↑反論もないようですね・・納得されたということですか?

№6092と№6094は、あなたの意見です。
私はただ紹介しただけ。

その中で・・・
■■■■
僕は

倭(やまと) は國の麻本呂婆(まほろば)たたなずく青垣山隠れる倭しうるはし

このほうがよほど・・倭(やまと)心を言い表してるかと思います。

古事記・・日本書紀・・それぞれの風土記・・その他を読んでも国学者の自尊心顕示欲のような卑屈さは全く感じられません。

実におおらかで・・他と比較するような卑下感=劣等感はありません。
■■■■
と、「古事記」の話と、「倭(やまと) は國の麻本呂婆(まほろば)たたなずく青垣山隠れる倭しうるはし」という歌の話と、実に具体的だ。

>このほうがよほど・・倭(やまと)心を言い表してるかと思います。

このトピは「やまとごころ」のトピ。
これこそ、本論というものであり、あなたはちゃんと意見を述べられている。

その上で、ご意見を賜りたいと申し上げたのです。

では、具体的に・・・

>古事記・・日本書紀・・それぞれの風土記・・その他を読んでも国学者の自尊心顕示欲のような卑屈さは全く感じられません。

とおっしゃるが、古事記には、「倭(やまと) は國の麻本呂婆(まほろば)たたなずく青垣山隠れる倭しうるはし」という記載は無い。
何故なら、「夜麻登波」は「倭」では駄目だからです。
それを承知の上で、「倭」を語らなければなりません。

わたしはそう考えるが、あなたのご意見を賜りたい。




柳 四郎
「夜麻登波」は「 倭 」では駄目だからです。??

多分・・・和語「やまと」は万葉仮名で・・倭・・・とはならないのではないですか?

・・倭・・・1字でどう呼んでも・・やまと・・とは読めない。

賀茂真淵がどう読み下したのか・・宣長の話でもなければ、ランソワ・シャンポリオンの話でもない。

太安万侶が「やまと」を倭に当てようが無い。

素人でもそう思いますよ。

倭以外に・・・夜麻登・山都・山門・耶麻と山戸いろいろ使われたのでは。

それにしても・・・・「夜麻登波」は「倭」では駄目だからです・・・のための長文・・・何のためですか?


建武中元二年(57)、倭の奴国、貢を奉り朝賀す。使人、自ら太夫と称す。
倭国の極南界なり。光武、賜ふに印綬を以てす。

倭=わ・・・ですね・・とてもヤマトにはならない。

さてヤマトタケルが↓竹簡この様に書いたかどうかも判らない。

倭(やまと) は國の麻本呂婆(まほろば)たたなずく青垣山隠れる倭しうるはし
夜麻登波 久爾能麻本呂婆 多多那豆久 阿袁加岐 夜麻碁母禮流 夜麻登志宇流波斯

これは太安万侶が書いたに過ぎない。

で貴方はどう判断されるのですか?

貴方の論がほとんど無い・・・論を展開しているのは僕だ・・・どうもおかしな話ですね。





テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

武官総督だから軍政 

虚しさの自己証明の上塗り 2007/ 5/17 12:50 [ No.6097 / 6098 ]
投稿者 : nipponia_nippon3

(柳)土地改革できたのは共産主義国と日本だけ・・・共産主義では集団農場・・これは生産性が悪い。

(N_N)中南米でもアフリカでも土地改革はやってますよ。
台湾も日本と同じ観点からの成功例としてあげられる。
いい加減な知識で虚しさの自己証明というところか。
で 土地改革で何が言いたかったのかさっぱりわからんね。
(よくあるね「社会(共産)主義国と日本だけ」って言い方)

(柳)台湾・・・1898年に民政長官に就任した後藤新平は、土地改革・・日本の軍政下で行っていますが・・・
敗戦で元の戻りましたね・・・その後は蒋介石がすべてを牛耳り。
中南米でもアフリカでも土地改革・・最近のことですね・・白人が追い出されてから・・あるいは追い出しての黒人による土地の収奪と再配分。
・・・・省略・・・・
今まさに中南米が社会主義での資源国有化を進めて・・

(N_N)「民政長官に就任した後藤新平は、土地改革・・日本の軍政下で」とあるますが「民政であって軍政下」ではありません。柳さんの間違いですね。

(柳さん)大辞泉
みん‐せい【民政】
1 文官による政治。「軍政から―への移管」軍政。2 国民の幸福増進を目的とする政治。
武官 児玉源太郎=文官ではありません・・民政にはなりません。 ・・

(N_N)武官総督だから軍政 文官総督だから民政とはなりませんね。
どうにか「武官」という言葉を見つけてしがみつかれたようだが
軍政は台湾平定の初期のみ 
「1896(明治29)年3月31日勅令第88号をもって台湾総督府条例を定め、4月1日から民政を実施した」
台湾における軍政、民政時代は 法律から出てきている言葉で あなたのテキトウな認識は通用しない。
しいて 実質の行政施行当事者後藤新平民政長官の統治をいうなら 警察権力下であり軍政下ではない。

__
(柳)さて全く本論と関係のない話を延々と・・ま~~とピ上げにはいいのかも。

(N_N)あなたが無知で嘘を平気で掲示板に書き込むから それを訂正してあげているのよ 感謝してくれます~いい加減しろや。


****************


nipponia_nippon3
(N_N)武官総督だから軍政 文官総督だから民政とはなりませんね。
どうにか
1・・「武官」という言葉を見つけてしがみつかれたようだが
軍政は台湾平定の初期のみ 
2・・「・・1896(明治29)年3月31日勅令第88号をもって台湾総督府条例を定め、4月1日から民政を実施した」
台湾における軍政、民政時代は 法律から出てきている言葉で あなたのテキトウな認識は通用しない。
しいて 実質の行政施行当事者後藤新平民政長官の統治をいうなら 警察権力下であり軍政下ではない。


柳 四郎
1・・・武官総督だから軍政 文官総督だから民政とはなりませんね・・・・

2・・・1896(明治29)年3月31日勅令第88号をもって台湾総督府条例を定め、4月1日から民政を実施した

言葉で軍政・民政が決まらないのであれば・・・
条例を定め、4月1日から民政を実施した・・・と言葉で書いても民政・・とはなりません。

台湾人には統治権がありません・・日本軍部の統治です=軍政です。



テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

基本が理解できないようだからお教えしよう。

慰安婦「契約の下で雇用」5/18付産経 2007/ 5/18 10:13 [ No.39130 / 39175 ]
投稿者 : hello_bonbon2006

 バ工大銃乱射トピに以下を投稿したが、腹のムシが収まらないので、こちらのトピでも投稿させて頂く。

米陸軍報告書 大戦時に作成

 「日本軍の慰安婦に関して戦時中に調査に当たった米国陸軍の報告書に、女性たちは民間業者に「一定の契約条件の下に雇用されていた」と明記されていることが判明した。同報告書は、「日本軍による女性の組織的な強制徴用」という現在の米側一部の非難とはまったく異なる当時の認識を明示した。・・・

 以上のように、この報告書は慰安婦の「雇用」や「契約条件」を明記するとともに、慰安婦だった女性は一定の借金を返せば、自由の身になれるという仕組みも存在したことを記し、「軍の強制徴用」とか「性的奴隷化」とは異なる認識を当時の米軍当局が有していたことを証している。」

 徐々に事実が明るみに出てきた。韓国(左派)が勝手にアメリカを舞台に持ち出してきた問題だが、この際、徹底的に明るみに出し、ついでに韓国の隠れた不純な政治的意図も明白にすべきだ。

 そして日本側は、今後、慰安婦問題を逆手に取り、韓国の不純な政治的意図を追求する攻勢に出るべきだ。



柳 四郎
基本が理解できないようだからお教えしよう。

日韓併合で朝鮮は一木一草・・寸土までも天皇の物になった。

朝鮮人もすべて天皇のものだ・・・・言うことを聞かない奴はぶった切る・・・見せしめに何人かぶった切って見せたら・・すべては黙って従った・・・それだけだ。

強制など全く必要ない・・強制はしていない・・ど言う馬鹿な論は奴隷には通用しない・・この基本をまず十分理解することだ。

奴隷に強制など不要だから。




 「韓国は、間違いは間違いと認めよ!不当に日本を糾弾したことを謝罪せよ!」
Re: madorosuさんへ:bonbonより 2007/ 5/18 13:20 [ No.39143 / 39175 ]
投稿者 : hello_bonbon2006

 休暇中か・・ええなぁ。こっちは仕事中やから、投稿一つするにも時間を気にせなあかん。あまり、いけずせんといてや。

 今、僕は、riyushiroさんと「日韓併合」について議論はしていないよ。それはriyushiroさんとyumeさんとの間の話で、日韓併合が合法か否かについての話。

 1・・・結論は、日韓併合は違法ではない(合法に近い)ということで、法的には植民地支配に対する謝罪や補償は必要がないということになった。これはriyushiroさんも認めている。

 それから、慰安婦問題で熱くなっているのは、慰安婦問題を政治目的に利用する韓国や左派の欺瞞が許せないから。まず、日本に非を認めさせて(自分たちの土俵に乗せて)、外交関係や交渉を自分たちに有利に運ぼうとする策略があるから、それが許せない。

 個々のケースでは色々あったと思う。気の毒なケースも多かったと思う。認めるわけではないが、それが戦争の悲劇。例えば、僕の母親は、空襲で目の前に爆弾が落ち、それが原因で精神病院に出入りし、人生の殆どをそこで過ごし、そこで死んだ。
2・・・僕は、母なし子として今まで来たが、誰か補償してくれる?



: hello_bonbon2006
 1・・・結論は、日韓併合は違法ではない(合法に近い)ということで???

柳 四郎
結論は合法でも違法でもない・・・無法だ・・・基本は嘘をつかないことだよ。

: hello_bonbon2006
2・・・僕は、母なし子として今まで来たが、誰か補償してくれる?

柳 四郎
日本人が始めた戦争だ・・・天に唾を吐いて自分の顔に落ちてきても誰にも文句は言えない。

大体戦争に負けたら日本は滅びるから必死で戦った・・負けたのだから国は滅びてるはずだ・・
今でかい顔して日本人だといってられるだけで幸せなのだ。

天皇は負けるときに・・・忍び難きを忍び・・耐え難きを絶えろと言った・・・いまさら文句を言うことがおかしい。

時間がたって金持ちになったからといってでかい顔など出来ないということだ。


テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

40年いても判らん・

Re: 出て来なはれ!tasogaremadorosu さん 2007/ 5/17 23:48 [ No.39113 / 39175 ]
投稿者 : ywnpn069

>君は幾つか知らないがなかなか頭がいい・・知識もある学もある・・大阪弁も間違いない・・・僕も大阪で40年だ・・・だが君のようなうまい大阪弁はとても使えない・・どうしても育った東京弁が残る・・・標準語も使えない・・東京弁が残る。

40年もいてわからんのか?こいつは奈良か京都だろ。



柳 四郎
40年いても判らん・・・tasogaremadorosu さんは奈良か京都ではないな・・・間違いなく生野近辺のねちっこさだ・・・船場の歯切れの良さはないし・・・京都訛りは全く無い・・奈良の・・こもりも無い。

ま~~書き言葉だからイントネーションが判らんが・・・自称朝鮮というが違う・・これほど学のある朝鮮人も日本人もそれほどはいない。

河内でもない河内だともう少し汚くなる。


さて僕だが東京は上野だ・・・とても大阪のイントネーシウョンは使えない。
無理に使うと背筋が寒くなる・・・標準語もだめだ・・NHKには受からない。



テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

大陸進出の思想

Re: riyushiroさんへ:bonbonより 2007/ 5/17 22:44 [ No.39112 / 39175 ]
投稿者 : tasogaremadorosu
 久し振りだすな~、ボンボンはん。
朝鮮との国交関係は江戸時代(鎖国)時、でもあったんねん!
なんでな~、国交が断絶したか知ってはりますか~?お二人はんの鍵は、ココだっせ~!
 明治新政府時代に征韓論が出はったん知ってまか~?
国交を断絶しはりましたんは、どちらはんの国でしゃろな~?
わては、知ってまっせ~!ボンボンはん&柳 四郎はん、知ってはったら
答えてんか~!その時は分断してまへんからな!気い付けや~。



柳 四郎
http://blogs.yahoo.co.jp/riyushirou3987/folder/189780.html

↑ここに詳しく書きました・・僕の古いほうのブログです。
大陸進出の思想
幕末に西郷、勝の談判で江戸無血開城が有りました。方向が一致していたからできたのです。中央集権、富国強兵、大陸進出、全て予定どおりです。
すぐに西郷の征韓論です、単に思想の問題ではなく着実に実行していきます。
これは一人日本人の考えではないのです。15世紀に始まった世界分割競争の最後の場面です。
最後にその分割競争に乗り出したのが日本です、個々の人間の思惑の問題では有りません。
産業革命が人の思惑を乗り越えて進むのと同じです。
止めることなど不可能です。
もちろん歴史の流れに乗る力の無い国が殆どですが。


テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

別に先を急ぐ話でもありませんからじっくり

Re: riyushiroさんへ:bonbonより 2007/ 5/17 22:14 [ No.39110 / 39172 ]
投稿者 : hello_bonbon2006
 こんばんは、お待たせしてすみませんでした。

 相変わらず時間はありませんが、議論を風化させてもいけないので・・。しかし、論理的にしようとすると、1-2時間かかります。

 そこで、私は、riyushiroさんの意見にほぼ全面的に反対ですが、当面は、時間的都合と論点に集中するため、1投稿につき1トピックとします。

 まず、最近の争点の1つは、「日朝の国交断絶状態の原因(責任)は日本にある」と、貴方が何度も主張されていることです。

 他のモニターの方に知って頂きたいのですが、何故、このような事柄にこだわるかと云うと、riyushiroさんは「早急に日朝の国交を樹立すべき」という主張をしておられ、その論議を、まず日本に非があった、という前提で進める可能性があるからです。それは「相手の土俵で相撲を取る」ようなものですから、まず、この前提から崩す必要があります。

 そこで、私は「問題の原因を作ってきたのは北朝鮮。基本的に共産主義国家として、絶えず反資本主義、反日を煽ってきたのは北朝鮮」と反論しました。

 それに対し、貴方は「北朝鮮に共産主義政権ができたのは戦後で、日本は戦前から反共産主義を煽ってきた」と述べました。
 
 それに対し、私は「日本は戦前に反北朝鮮を煽る必要もなく、日本が戦前に共産主義反対を煽ったとしても、北朝鮮には関係ない」とNo.39089で述べました。

 それに対し貴方は、No.39012で、
「日本が戦前に公然と共産主義反対であるということは、朝鮮に共産主義政権が出来たと同時にその政権に対して、公然と共産主義国家朝鮮に反対であるということです。
 朝鮮の共産主義政権が出来て日本と友好国になりたいと考えても、共産主義政権が出来たと同時にその政権に対して日本は公然と共産主義反対であるということです。
 どちらが先かという問題はこれで決着ですね。」と述べています。

 私が私の上記の反論No.39089で、上記文章のすぐ後に以下の文章を記載したにもかかわらずです。
「そして、戦後ですが、ソ連の傀儡として金日成が北朝鮮政府を樹立し、共産主義東側陣営の一員としての立場が明確になりました。日本は自由主義西側陣営の一員として、それぞれ、米ソ冷戦の一翼を担いました。
 ですから、冷戦時代は、両国とも冷戦構造の枠組みに入り、それだけで対立要素が多々ありましたから、国交断絶状態の原因は、
0・・・日本だけの責任とも北朝鮮だけの責任とも云えません」

 すなわち、私は貴方が「戦前から日本は反共だったから、反北朝鮮」と主張するので、上記のように、
1・・・日朝関係をわざわざ戦前と戦後に分け、戦前に日本が反北朝鮮だったことはない、と述べました。

 そして戦後は、ソ連傀儡の金日成が戦後すぐに平壌に入ったように、戦争直後(戦中から)から冷戦に入り、日朝も東西陣営に分かれ、冷戦構造の中でそれぞれに対し対立したことを述べました(後述しますが、日本の反北朝鮮はさほどありませんでしたが、北朝鮮の反日はすさまじいものでした)。

 2・・・ですから、貴方が主張するように「日本が戦前から反共だから、朝鮮に共産主義政権が出来たと同時に反北朝鮮」というよりも、東西冷戦の中で必然的に対立し、その中でも北朝鮮の方が反日を強く煽ってきたのです。

 ですから、riyushiroさんが最初に主張する「日朝の国交断絶状態の原因(責任)は日本にある」という命題は崩れます。

 3・・・貴方は、何故、私がno.39089で「戦後、日朝は冷戦構造の枠組みの中にあった」と述べたことを無視したのですか?また、

4・・・日本が「反共だから反北朝鮮」であったとしても、北朝鮮はそれ以上に反日を煽りました。すなわち、日朝の国交断絶状態の原因(責任)は、むしろ北朝鮮にあります。

 5・・・貴方は「朝鮮の共産主義政権が出来て日本と友好国になりたいと考えても・」と云っていますが、そのような兆しでもあったのですか?韓国でさえ、日本との国交に20年かかりました。申し訳ないですが、それは推量でもお笑いです。

 そして貴方は、「どちらが先かという問題はこれで決着ですね」と述べていますが、繰り返しますが、「戦前から日本が反共だったから反北朝鮮で、国交断絶状態の原因は日本」という論理は通りません。上述のように「戦前は反北朝鮮はなく、戦争直後からは互いに冷戦構造の中で互いに対立し、日本よりむしろ北朝鮮に国交断絶状態の原因がある」というのが実情です。

 この件に対する反論をお願いします。

 そして私は、冷戦中の国交断絶状態の原因や冷戦後のいわゆる「クロス承認」について述べ、それに対する貴方の反論を見ましたが、残念ですが、全然納得のいく反論ではありませんでしたが、紙面の都合上、次回にします。




************

柳 四郎
別に先を急ぐ話でもありませんからじっくり話しましょう・・・あなたは切れるし知識も十分なようですから期待しています。


hello_bonbon2006
0・・・日本だけの責任とも北朝鮮だけの責任とも云えません」

柳 四郎
事実を知って半歩後退しましたね・・・いいことです。

hello_bonbon2006
1・・・日朝関係をわざわざ戦前と戦後に分け

柳 四郎
何で戦前と戦後に分けるのですか?
その理由を説明ください。

日本が反共であることは戦前・戦後一貫しているのですよ。

相手国が戦前から有ろうがなかろうが・・・反共・反朝鮮には関係ないことです。

hello_bonbon2006
2・・・ですから、貴方が主張するように「日本が戦前から反共だから、朝鮮に共産主義政権が出来たと同時に反北朝鮮」というよりも、東西冷戦の中で必然的に対立し、その中でも北朝鮮の方が反日を強く煽ってきたのです。

柳 四郎
この通り↑日本は戦前から反共だ・・・後から・・・出来た朝鮮は戦後の冷戦の中で必然的に・・後から・・・反日を(強く)煽ってきた。

(強く)=関係のない言葉ですよ・・自己の論の弱点を補強したいのでしょうが無意味です。

この通り・・どちらが先に反日か反朝鮮であったっか貴方が証明している・・必然的にということは事後のことで・・・事前の必然的などはない。

朝鮮が反日を煽ろうが煽るまいが日本は反朝鮮だということだよ。

実に単純明快だ・・まず日本が先に反朝鮮であった事実は消せない。


共産主義国ソ連は1917年のロシア革命で生まれ・・・
その革命を阻止するために連合国の日本は1918年シベリア出兵 し革命を妨害しようとしたが果たせなかった。

1936年(昭和11年)の日独防共協定でソ連共産主義と対峙。

日本は1917以来の反共国家だ・・その間・・・国民は反共の洗脳をされ続けてきた。

資本論を持つだけで獄につながれて拷問を受けて多くの人が殺された。

人が殺されるほどの洗脳をうけった日本人だよ!!

hello_bonbon2006
3・・・貴方は、何故、私がno.39089で「戦後、日朝は冷戦構造の枠組みの中にあった」と述べたことを無視したのですか?

柳 四郎
冷戦構造の枠組みを無視してません・・後から朝鮮が反日になったことの証拠・・僕の論の根拠です・・・説明する必要も無いだけです。

困ったな君は相当切れると思うのだが・・こんな勘違いをどうしてするのだろう?

hello_bonbon2006
4・・・日本が「反共だから反北朝鮮」であったとしても、北朝鮮はそれ以上に反日を煽りました。

柳 四郎
朝鮮戦争で日本から飛び立った飛行機が日本製の爆弾を落として・・数百万の朝鮮人を殺傷しました。

朝鮮の反日は日本人に殺され続けた結果の反日です・・・命がけの反日ですよ。

朝鮮がどれほど反日を煽ったとしても当然のことでしょう?
これは戦前の話ではありません・・今日のことですよ!!

さて・・朝鮮が日本何をしましたか?全く答えがありませんね。

hello_bonbon2006
 5・・・貴方は「朝鮮の共産主義政権が出来て日本と友好国になりたいと考えても・」

柳 四郎
隣国と国交がないことがどれほど困ったことか・・・理解できないようですね。

拉致はすでに35年・・いまだに解決できません・・・国交があればとっつくに解決してる問題です。

事実当時拉致されたのは日本人だけではありません・・ほかの国は国交があるのですべて解決していますよ。

これをお笑いで君は済ませますか?

どうか事実を元に論を組み立ててください。

朝鮮と国交断絶してはいません・・未国交なだけです。


テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

訳・・揚げ足を取る

>>>>虚しさの自己証明 2007/ 5/16 17:27 [ No.6090 / 6094 ]
投稿者 : nipponia_nippon3

(柳)土地改革できたのは共産主義国と日本だけ・・・共産主義では集団農場・・これは生産性が悪い。

(N_N)中南米でもアフリカでも土地改革はやってますよ。
台湾も日本と同じ観点からの成功例としてあげられる。
いい加減な知識で虚しさの自己証明というところか。
で 土地改革で何が言いたかったのかさっぱりわからんね。
(よくあるね「社会(共産)主義国と日本だけ」って言い方)

(柳)台湾・・・1898年に民政長官に就任した後藤新平は、土地改革・・日本の軍政下で行っていますが・・・
敗戦で元の戻りましたね・・・その後は蒋介石がすべてを牛耳り。
中南米でもアフリカでも土地改革・・最近のことですね・・白人が追い出されてから・・あるいは追い出しての黒人による土地の収奪と再配分。
・・・・省略・・・・
今まさに中南米が社会主義での資源国有化を進めて・・

(N_N)「民政長官に就任した後藤新平は、土地改革・・日本の軍政下で」とあるますが「民政であって軍政下」ではありません。柳さんの間違いですね。
台湾の土地改革は戦後もありました。

(柳)台湾の土地改革は戦後もありました。?
   李承晩の独裁下で行われたようですね・知りませんでした。

(n_n)戦後台湾でありました。
   李承晩の独裁下の韓国の話はしりません。
   



(柳)歴史的に中国は欧米のような収奪外交はしてきていない。
歴史的に中国は侵略したことは無い・・と胡 錦濤派話している・・日本関する限りは正しい。

(N_N)日本以外では正しくないということであれば「欧米のような収奪外交はしている」じゃないのでしょうか?????柳さんの特有のへんてこな記述ですか?

(柳)日本関する限りは正しい=それ以外は判らない・・・ということです。
   どうも揚げ足も正確に取るように。

(n_n)ということですか。
   別に揚げ足を取るつもりでなく 媚中的文章には突っ込みを入れたまで。




柳 四郎
武官児玉源太郎総督のもとで1898年に民政長官に就任した後藤新平は
土地改革・・日本の軍政下で・・。

大辞泉
みん‐せい【民政】
1 文官による政治。「軍政から―への移管」軍政。2 国民の幸福増進を目的とする政治。

武官 児玉源太郎=文官ではありません・・民政にはなりません。


李承晩の独裁下=蒋介石の独裁下・・訂正


媚中的文章には突っ込みを入れたまで=訳・・揚げ足を取る

さて全く本論と関係のない話を延々と・・ま~~とピ上げにはいいのかも。

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

洗脳をされた・・・日本人(朝鮮人)の・

出て来なはれ!柳 四郎はん 2007/ 5/16 21:42 [ No.39038 / 39055 ]
投稿者 : tasogaremadorosu

嘘つきはな~、ywnpn069はんと同じやで~!
朝鮮人はんが日本人や~と言わはったらアカンデ~!

 ywnpn069はんは、朝鮮はんの同胞をボロカス書きなはる!可哀想な奴ちゃ~!

 あんさんは、日本人はんと言わはって朝鮮人はんを持ち上げはる…訳解らんわ~、朝鮮人はんの投稿は!

 著作権保護…朝鮮人擁護と違やうん!



柳 四郎
殆ど日本に理はありません。

麻生外務大臣の言うとおり・・・支離滅裂・・

残る拉致者を帰してもらうためには交渉する以外にありません・・国交回復交渉の中で話し合うと決めたその交渉を拒否してるのが日本です・・自分で自分の足を踏んで朝鮮が悪いと・・・支離滅裂です。

さて・・・日本の間違いを指摘すると・・どうして朝鮮人擁護になるの?

スイカ2つ並べてAはまずい!!
と言ったらBが美味いことになるの?

変だよ理解力が。

君は幾つか知らないがなかなか頭がいい・・知識もある学もある・・大阪弁も間違いない・・・僕も大阪で40年だ・・・だが君のようなうまい大阪弁はとても使えない・・どうしても育った東京弁が残る・・・標準語も使えない・・東京弁が残る。

基本論をひとつ
君は反共国家(反日国家)に生まれて反共(反日)の洗脳をされたから反共(反日)を叫んでいるだけです。

頭のいい君に

洗脳をされた・・・日本人(朝鮮人)の・・・反共国家(反日国家)・・は全く同じとだとどうして理解できませんか?




テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

麻生外務大臣の言うとおり・・・支離滅裂

Re: 国交回復?ywnpn069 さん 2007/ 5/16 20:52 [ No.39034 / 39055 ]
投稿者 : ywnpn069
あーーめんどくせえ。


柳 四郎
こっ‐こう〔コクカウ〕【国交】 国と国との交際。国家間の外交。[ 大辞泉 
辞書も引けないのか?


ywnpn069
自分で「国家間の外交」が国交と言って、「外交は国交ではない」とは何じゃこりゃ。


柳 四郎
外交も国交も同じ意味を持つようですね・・でも少し違う。

国交があるかないか・・無くても外交は成り立つ・・・しかし外交したからといって国交があることにはならない。

隣の家との付き合いはないが・・話すことはある・・話すことは有るが・・付き合ってることにはならない。
外交=話す・・・国交=付き合う・・・この違いだね。

「外交は国交ではない」・・少し違うこれが正解だね。


柳 四郎
僕のブログに張ります・著作権法のため。。


ywnpn069
と言って俺の書き込み勝手に貼り付けてる。金でも欲しいんかいな。。


柳 四郎
金の問題じゃあなくて・著作権の問題。。


ywnpn069
森さん訪朝しなかったっけ、あ!あれは1997年日本政府の訪朝団団長の時か。
まあいいや、あんたの見識に拍手喝采。パチパチ 。


柳 四郎
誰も怖くて朝鮮と国交回復する勇気が無かった・・しかし国交を回復しないでこのまま戦争状態だと・・危険だ・・今までと違い朝鮮は日本を叩くことの出来るミサイルを持ち・・核すら持った・・・これで戦争になったら・・日本は破滅だ・・どうしても国交を回復して友好関係を結ばないと危険だ・・小泉総理はそう考えたかどうかは知らんが・・とにかく国交を回復するために朝鮮に乗り込んだ。

だが小泉総理が正常な自覚を持つなら怖くて平城に空港には降りられないよ・・朝鮮の工作船を銃撃撃沈して15人も殺してる・・これで戦争になってもおかしくない事件だ・・空港に降りたとたんに銃撃で殺されてもおかしくない・・勇気というより無知だね。

しかし60年間無視してた日本がやっと謝罪した・・・朝鮮は喜んで土産に拉致者5人を帰した。

マツタケも土産にくれた・・・金丸は5キロの金の延べ棒を土産にもらったとか騒がれたが。

朝鮮は金が結構取れるから。。




Re: hello_bonbon:riyushiroさんへ2 2007/ 5/16 21:17 [ No.39036 / 39055 ]
投稿者 : ywnpn069 。


柳 四郎
君がどのように否定しても事実は変えられないということです。
さて一体朝鮮が具体的には何をしましたか?

何もしていません・・にもかかわらず鬼畜朝鮮の大合唱です・・これで意味不明な朝鮮非難の大合唱の意味が理解できましたか?

拉致は米国がアラブ人5000も拉致強制連行して獄舎につなぎ拷問しています・・国際法違反ですが・・ブッシュは国際法など国益の前には無視すると話しています。

現在朝鮮戦争は終わってはいません・・・朝鮮が日本人30名を拉致しても国益の前には無視するということですが・・・すでに朝鮮は拉致の事実を認めて5人を帰し・・・関係者を処罰したと話しています。

残る拉致者を帰してもらうためには交渉する以外にありません・・国交回復交渉の中で話し合うと決めたその交渉を拒否してるのが日本です・・自分で自分の足を踏んで朝鮮が悪いと・・・支離滅裂です。 。


ywnpn069
<<<<<盗人にも三分の理>>>>> 。


柳 四郎
殺人・・強盗に理なし。

殆ど日本に理はありません。

麻生外務大臣の言うとおり・・・支離滅裂・・これが今の日本の理・・・支離滅裂の理。

悲しい理です。


テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

昨日国会で質問していた。

>>虚しさの自己証明 2007/ 5/15 12:47 [ No.6085 / 6088 ]
投稿者 : nipponia_nippon3

(柳)土地改革できたのは共産主義国と日本だけ・・・共産主義では集団農場・・これは生産性が悪い。

(N_N)中南米でもアフリカでも土地改革はやってますよ。
台湾も日本と同じ観点からの成功例としてあげられる。
いい加減な知識で虚しさの自己証明というところか。
で 土地改革で何が言いたかったのかさっぱりわからんね。
(よくあるね「社会(共産)主義国と日本だけ」って言い方)

(柳)台湾・・・1898年に民政長官に就任した後藤新平は、土地改革・・日本の軍政下で行っていますが・・・
敗戦で元の戻りましたね・・・その後は蒋介石がすべてを牛耳り。
中南米でもアフリカでも土地改革・・最近のことですね・・白人が追い出されてから・・あるいは追い出しての黒人による土地の収奪と再配分。
・・・・省略・・・・
今まさに中南米が社会主義での資源国有化を進めて・・

(N_N)「民政長官に就任した後藤新平は、土地改革・・日本の軍政下で」とあるますが「民政であって軍政下」ではありません。柳さんの間違いですね。
台湾の土地改革は戦後もありました。

(N_N)「土地改革できたのは共産主義国と日本だけ・」とありましたのでレスしているのですよ 用語として社会主義に共産主義は含まれますが 共産主義に社会主義は含みません。
したがって 土地改革できたのは共産主義国と日本だけというわけではありません。柳さんの間違いですね。

(柳)歴史的に中国は欧米のような収奪外交はしてきていない。
歴史的に中国は侵略したことは無い・・と胡 錦濤は話している・・日本関する限りは正しい。

(N_N)日本以外では正しくないということであれば「欧米のような収奪外交はしている」じゃないのでしょうか?????柳さんの特有のへんてこな記述ですか?



柳 四郎
武官 児玉源太郎総督のもとで1898年に民政長官に就任した後藤新平は
土地改革・・日本の軍政下で・・。

台湾の土地改革は戦後もありました。?

李承晩の独裁下で行われたようですね・知りませんでした。


歴史的に中国は侵略したことは無い・・と胡 錦濤は話している・・日本関する限りは正しい。

nipponia_nippon3
日本以外では正しくないということであれば

柳 四郎
日本関する限りは正しい=日本以外では正しくない・・・このようにはなりません。

日本関する限りは正しい=それ以外は判らない・・・ということです。

どうも揚げ足も正確に取るように。

yuki070507さんが・・・大上段に構えて向かってきたので・・・期待したのですが・・3回で白紙提示・・拍子抜けです。


で余白を利用して。

京大の物理の教授。

何でも宇宙にある物質の4.5%しか我々は確認できなとか・・・・95.5%は全く見ることも確認することも出来ない・・ダークマター・・・ダークエネルギーだという。

さてやはり4次元の世界に居るわれわれの知らない5次元に4,5%・・6次元に4.5%・・としていくと20次元ぐらいが宇宙に有る可能性になる・・・。

程度の高校の物理学部長の推測は・・・てなことは全く話さずに・・・。

ただただ女の話だけを彼としたのだ・・・で説教・・

良いか~~絶対にな~~教室で・・・教え子の尻などは触るなよ!!

一発で首が飛ぶからな~~それにしてもきのどくだな~~役人は!

役人じゃ有りませんよ!!

てな話を延々と30分・・・で後輩の民主党の代議士の・・・まぶちすみお・・と写真を撮った・・

いや~~君はどこかで見たことのある顔だ~TVに時々出るのか~~??

なんだか似た俳優が居たようにも思うが・・と頭で考えるが思い出さない??

昨日国会で質問していた。


なかなか偉いんだ。




テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

白紙で提出ですか?
トップ > 政治 > 軍事 > 大和心


Re: 虚しさの証明yuki070507 さん1 2007/ 5/15 23:10 [ No.6087 / 6087 ]
投稿者 : yuki070507

 これはこれは、柳さん、意気軒昂ですな。
 私の投稿の後、あなたから当然なされるべき反論がなかったものだから、真剣に心配しましたよ。
 厳しく言いすぎて、反論もできぬほどダメージを受けたんじゃないかとね。
 だが、やはり要らぬ心配だったということで安堵するやら、あれだけ言っても反省する素振りもないということでがっかりするやらの心境です。

 一応、あなたの反論に目を通しましたがね。
 言えることは、あなたは相手の言わんとすることを理解しようと務める気がないことですな。
 というより、理解できるに足る常識や知識が備わっていないと言った方が適切かもしれませんがね。

 ソ連の革命の輸出の件にしても、清少納言の話にしても、その時代背景やそれに関連する数々の事実を全く見逃している。
 私の言ってることは、歴史的事実の話であったり、ほとんど常識の話であって、私の意見として反論を試みること自体、あなたの常識を疑うものだ。

 それから、著作権云々と称してブログに貼るのは結構だが、私の意見を自分の意見の如く切り貼りして保存するのはお止めなさい。
 迷惑だし、誰の意見かわけがわからなくなる。
 ましてや、著作権云々を言うのなら、きちんとした整理をしなさい。

 いずれにしても、議論以前の問題として、自分中心のルール設定や事実誤認の指摘に終始せざるを得ない状況、加えて言葉の定義の違いなど、我々とあまりにもかけ離れた状況(こういう状況を土俵が違うと言ってるんですよ)では、全く議論になりませんね。

 健全な精神と皆に通用する常識・日本語を備えてから再登場してくださいな。
 その時は、お相手しますよ。
 では、去ろうとしているところをお引き留めして悪かったね。
 もう結構ですから、心置きなくお引き取りください。
 では、もう関わり合うことがないことを祈りつつ・・・




柳 四郎
さてと~~何処を読んでも何も書かれていない!!

白紙で提出ですか?

論は停止ですか?

普通だと同じところに戻って堂々巡りを始めるのですが・・・それもしませんか?

ま~~その辺は正常ですね。

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

しかし皆さん日本人と同じ感覚で悩んでるのがおかしいですね・
トップ > 政治 > 外交 > 日朝関係 > 在日をいかに生きるか
在日をいかに生きるか


柳 四郎
せっかくのお誘いで見に来ました。

子供のころから友達に朝鮮人中国人が居ました。

朝鮮人は殆どが日本名で判りませんでしたが・・中国人は李・張とすぐに判るので、また隠す必要などあるか!!と堂々としていました・・

とは言えいいじめるがき居ましたが・・小学でクラスの張さん・女の子で実におとなしい子でしたが・・ピアスに竹の棒(穴が閉じないように)をさしていましたがあるとき悪がきがそれをいたずらに引っ張ったのです・・すぐにボデボデに太った母親が教室に乗り込んできて悪がきを叱り付けました・・皆震え上がりました。

どうも中国人と違い朝鮮人も日本人も小国である引け目をどこかに持っているのかもしれません。

アジアを歩いても中国人は実に堂々と我が物顔というか無関係に動き回っていますが・・・どうも日本人や朝鮮人は自意識から抜け出せずに絶えず辺りを見回しています。

海外で出会う日本人は実にいやらしいですよ・・じろっと睨んでプイト横を向きます・・若者は平気で笑いかけてきますが・・中年以上は・・日本人同士で拒否しあうのです・・実に不思議です・・日本人は日本人が嫌いなのです・・何度もこんなことに出会いましたよ・・なんでだろう?

ま~~今でも知らない日本人同士の会話はけんか腰です・・・お互いに警戒しるのだろうか?

どうしても普通に穏やかに笑顔では話せない・・最初は緊張して喧嘩で始まる・・不思議だ。


朝鮮人とモスクワの博物館であったのですが日本からの帰還した人で日本語が出来たのですが・・北の人ですから彼の相棒に見られるのがまずいのかこそこそしていました気の毒でした。

モスクワの飛行場で中国人の青年が話しかけてきました・どうもなり成りは貧しいのですが・・それでもモスクワまでの一人旅相当のクラスの人でしょうが・・全く当たり前のように話しかけてきました・・・あまり自意識を持たずに・・。

このように堂々と生きることが出来ればいいのではないかと。

しかし皆さん日本人と同じ感覚で悩んでるのがおかしいですね・・笑ってるわけではありません・・生まれた国の習慣・感性でしか生きられないということですね。

米国に移住して20年もすると米国の顔になる。

それでいいのでしょうがね。









テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

僕はこのような傲慢不遜な男です・

riyushiro3987 さん、はじめまして。 2007/ 5/16 11:23 [ No.39013 / 39014 ]
投稿者 : itukakouhei777

何時も貴方の投稿を読ませて頂いております。

理論整然と又、どんな問題に対しても的確に解答されてる姿を見て感服

しています。

>トップ > 政治 > 外交 > 日朝関係 > 在日をいかに生きるか

と言うトビを立てさせて頂きましたので、もし良ければ貴兄の意見を

頂戴したく書き込みさせて頂きました。

時間が少しでも取れる様でしたら是非一度遊びに来て下さい。

お待ちしています。



柳 四郎
僕を在日としてのお誘いですか?

どうも勘違いされていますよ・・僕は日本人です・・・日本人であるからこそ日本の間違いを指摘できるのです。

朝鮮・韓国人でない僕が朝鮮・韓国の間違いを指摘して非難しても無意味です・・また他国を非難中傷することは・・常識ある僕には出来ません。

だから朝鮮・韓国および朝鮮・韓国人を非難中傷することはしません。

ここで朝鮮・韓国および朝鮮・韓国人を非難中傷罵倒している日本人も居ますが・・・レベルの低い日本人で・・悲しい人たちです・・・彼らに替わり謝罪する気も全くありません。

生まれも育ちも全く違う人々です・・自分の弱さ・・惨めさに気がつくからこそ・・他人を非難中傷罵倒して・・自分の傷を癒しているのです。

自分の力では如何することも出来ない・・弱くて力の無い人たちです。

しかし絶対的な自分の弱さを知ったら・・他人を非難中傷罵倒などとても出来ません。

真実の自分を知ることが出来るなら・・それはすごい力となるからです。

ここで他人を・・非難中傷罵倒しているのは・・弱くて力の無い自分を・・認めることすら出来ない悲惨な人だということです。

これが事実です・・いずれ時間とともに死に絶えるだけです。

さて・・僕はこのような傲慢不遜な男です・・・悪しからず。





テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済



プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。