柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4000年の歴史のある商人の国だ。
   
国内政治全般
Re: 子供手当ては理念ではないのか。 2009/12/16 23:47 [ No.86526
mitsukuni2008

>与党民主党は、、国民に対して、、納得させる、説明責任が、まだ、足りないと思う。
●同感。
小沢にしろ、鳩山にしろ、何を考えているのか国民に伝わってこない。
1・・・国民から見ると、説明なきは何にも考えていないのと同じ。
せっかくの政権交代の支持が落ちる。
国民は単純明快。
「連立が大事」とばかりに少数政党にかき回されていては「連立」どころか「民主党」自体が支持を減らす。
国民にとっては何でもかんでも数で押し切るための安定多数は何の意味もないどころかかえって弊害である。
絶対多数で数の論理を押し通そうとすると国民は民主党そのものを拒否する。
小沢が多数派工作をすればするほど危険である。
心せよ。


柳 四郎
1・・・国民から見ると、

鳩山は初めから説明してるが・・誰もそれを覚えてないだけだよ・・・インド洋の給油はやめる・・止めただろう?

鳩山は米軍は国内から撤退させる・・・そのために米国に対して今までの方針は変えると説明してる・・そのうえで信じてくれと鳩山が言う以上・・・日本に米軍基地は消える・・それを信じろということだよ。

決断できない鳩山ではなく決断してる鳩山を国民が理解してないだけだよ。

だが急にやると国民がパニックになる・・・風呂敷に包んでものをいう・・・国民が大騒ぎしてもすぐさめる・・インド給油も米軍基地も…国民はもうさめてる…どんどん事を運べるということだ。

小沢の145人の議員を連れての訪中は・・・日米安保を日中安保に切り替えるということだろう。

中国が世界に躍り出た以上世界に貢献してくれと米国も日本も言う・・・当然アジアの平和と安全に中国の力は必要だということだ…それ受けて中国は空母建設を始めている。

落ちぶれた米国と日本でアジアの平和と安定は維持できないということだろう。

だが中国は歴史的商人の国だ・・軍隊を振り回して事を運ぶばかではない・・銃を突き付けて動かせなくても金で簡単に動かせることを知っている・・すでに世界中を金で動かし始めている。

米国のように300兆円もの軍事費をつぎ込んでもイラクやアフガンは動かせないが5~10兆円で中国は世界を動かしてる。

4000年の歴史のある商人の国だ。





スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

日本が生き残る道は消費せず消耗しないことだ。
   
国内政治全般
子供手当ては理念ではないのか。 2009/12/16 9:53 [ No.86499
torigatogiwoo

鳩山内閣は子供手当てを理念として掲げ、全ての家庭に給付するということで、これが政治かと感心し、これぐらいのポリシーをもてるのが大政治家だと思ってました。それが、所得制限をもうけ、家計補助の概念に成り下がりつつあり、インパクトはなくなりました。

子供手当は
1・・・内需効果をねらったものでした。内需というのは、ある程度余裕のある家庭に配ってこそ効果が出ると思うのです。今でも貯金ができるが、さらにお金が入ってくるのであればそれを消費に使おうという気になります。子供手当てが経済成長率を0.8%押し上げるという試算はたぶんこういうことだろうと思うのです。

なんでも後退していく鳩山内閣、がっかりです。


柳 四郎
1・・・内需効果をねらったものでした

違いますよ・・・民主党内でいろいろ議論はありますが・・・内需効果は副作用にすぎません。

自民の20年にわたる内需拡大政策で・・・経済成長したのは中国です・・なぜなら日本国民が消費した金の多くが中国に流れたのですから。

ユニクロがデパートやスパーの売り上減を凌駕して成長してるのは=中国の成長です・・売る商品のほとんどが中国製ですから・・当然100円ショップも中国製・・政府が内需拡大政策でバラマイタ800兆円の金のほとんどが中国に流れて・・・中国の経済発展を支えてきたのです。

民主党はその愚に気がついて内需拡大政策を転換したのですよ・・ま~~亀井氏のように自民の政策をそのまま引き継いでる人もいますが。

竹中氏のグローバルスタンダードによる内需拡大政策が決定打となり自民党政府が崩壊したのです。

日本が取るべき道はただ一つ・・消費拡大=消耗拡大政策からの転換です。

34歳の 熊谷俊人千葉市長が言う如く…現在の不況は不況ではないと考えて・・現状を肯定して生きる以外ないということです・・・内需拡大政策で景気回復という幻想を捨てること。

34歳の 熊谷俊人千葉市長は狂乱の好景気など知らない世代だ・・・狂乱の好景気の再来など願う年寄りには政治を任すべきではない…これが彼の主張、この事実を見失った自民政治の崩壊は当然のことです。

当然民主党政権は狂乱の好景気の再来など願ってはいない。

だが無知な国民に押されて方針を少し変えてきてはいるが・・基本は内需拡大による景気拡大ではない。

直接の国費による国民生活支援策だ。

あい変わらず馬鹿な評論家が・・・新技術による新製品を開発して貿易立国の再生を・・と話すが・・新製品をどこで作るのか?当然中国で作る。

5万で優秀な若者がいくらでも雇えるのに、何で15万出しても喜ばない日本で物を作る必要があるのか?

派遣がどうの・・最低賃金がどうのと・・法律を変えても意味がないことのどうして気がつかないのだろう?

今日の新聞に経済人との懇談会に16名出席するはずの民主党議員が6名ほどしか出席してないという。

産業界はすでに政治の課題から消えてるのだ。

産業界も既に日本からの撤退だけを目指している。

米国の現状が日本の近未来だ・・米国内の繊維・雑貨・造船・家電あらゆる産業が消えていった・・わずかに生き残った自動車産業がすでに消えかかっている。

トヨタも既に限界が過ぎて斜陽産業となりつるある・・日本も工業立国では成り立たない時代がそこに見えている。
日本が生き残る道は消費せず消耗しないことだ。



交回復交渉で拉致が解決されるなら・

http://blogs.yahoo.co.jp/sunrise951357/52163364.html
sunrise951357 話し半分
2007/9/22(土) 午後 9:56その他アジア情勢
ここのところ北朝鮮について全く書いておりませんでした。
いろいろ考えることはあるのですが、うまくまとまりません。

私は麻生さんという方はあまり好きではありませんが、北朝鮮への外交政策については
正しい判断をしていると思います。
というのは私も以前書いていたのですが、アメリカが北朝鮮への「対テロ支援国家」の指定を
取り消したとしても実質影響は無いのです。なぜなら北朝鮮がミサイルを発射した際の国連安保理の
非難決議という担保があるからです。これがある以上北朝鮮はこれ以上の核開発はできません。
北朝鮮が守るべきものは現体制の維持ですが、これ以上の核開発は国連の制裁決議に発展します。
(ただし7条決議までいくかは不明ですが)
麻生さんはそのような話をしていましたね。自分が外務大臣だったのでよく理解できています。

ですからアメリカは実のところ何の譲歩をしているわけではなく国連決議というカードを持ったので
1枚カードを切って相手に恩を売り譲歩を引き出そうということなのでしょう。

ここのところの北朝鮮をめぐる報道では話半分くらいに考えたほうがいいと思います。
少なくとも脊髄反射は禁物です。
例えば北朝鮮外務省のスポークスマンが「アメリカは年内に対テロ支援国家の指定を取り消す」と言えば
すぐに「日本は孤立した」とか「米朝は蜜月だ」という反応をするのも早トチリに見えますし、また
北朝鮮がシリアの核開発に協力しているとの疑惑が浮上すると、これで米朝の関係は振り出しだと
内心喜んでいる人も見受けられますがこれも早トチリです。なんてったって報道しているのがFOX
テレビでしょ。今は死語になりつつありますが、ガチガチの「ネオコン放送局」ですよ。世論操作は
当たり前というテレビ局ですから「話し半分」くらいにしておいたほうがいいと思います。
産経新聞はここのところを「米メディア」とぼかして表現しています。
私たちには解りにくいのですが、欧米社会にとってなによりの脅威は中東のイスラム国家が(例えばイラン)核弾頭も積めるICBMを持つことです。これは北朝鮮のミサイルが日本に向いているであろうという
不安と同一なものです。ですからフランスの外相が「イランとは戦争をするかも・・・」などと
物騒なことを言い出すのです。
イスラエルがシリアを空爆した(と言われている)などもつながりをもったものです。

FOXテレビの意図というのはわかりやすいもので、そういう欧米の不安心理を煽っているのでしょう。
そのバックにどんな勢力や政治的意図を持った人たちがいるかは今のところわかりません。

まぁ話半分くらいに聞いておいて、自分の考えで判断することが必要だと思われます。

(追加)
「現代コリア」が廃刊になるとの報道がありました。
私も15年前くらいでしょうか、大学生の頃定期購読していました。
今では現代コリアの編集者というのは最右翼の人たちのように思われていますが、現代コリア
自体は執筆者も比較的中庸を行っていたと思います。それだけに廃刊は残念です。
日本語で読めるイデオロギー抜きの読み物だと現代韓国朝鮮学会の現代韓国朝鮮研究などがありますが
定点観測できるものでもないのでその点でも残念ですね。
(私もいつのまにか定期購読を止めて図書館でたまーに読んでいた程度なので申し訳ありませんが)
アジア経済研究所も以前に比べて朝鮮半島の分析力が弱くなったように感じます。
私が朝鮮半島の研究者になってみたいなぁと思っていたころに比べて、現在の朝鮮半島への関心
の大きさはまさに隔世の感がしますが、内容の深さは伴っていないのではないかと内心危惧
しております。




柳 四郎
9月5日モンゴルで日朝国交回復交渉が行われて・・第一議題として過去の清算=賠償が取り上げられ、

日本側はアジア局長などと言う役人ではなく日朝国交特使が派遣された。

「拉致解決なくして交回復交渉なし」の日本の方針が予告も無く捨てられた・・この大きな方針転換に・・何処のメデアも何のコメントも無しです。

あなたはこれに関してどのように考えられるのですか?

「拉致解決なくして交回復交渉なし」などという非常識なごり押しで5年間も無駄にした。

やっとまともな交回復交渉で過去の清算が取り上げられて・・・拉致解決の光が見えたことをどう評価されますか?

麻生さんは圧力なくして解決なし??・・・とんでもない話です・・5年間の圧力で全く解決の兆しもなし・・・タオルであおるような圧力・・何の効果もありません・・・・解決出来なくて・・当然のことでしょう。

横田さんは・・・交回復交渉で拉致が解決されるなら・・任せる・・と発言している・・・「拉致解決なくして交回復交渉なし」の主張を取り下げている。


テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

モバゲなどを見てるとまさに
トップ > 政治 > 軍事 > 大和心
大和心


「馬鹿」でも「下手」でも・・ 2007/ 8/10 23:50 [ No.6317 / 6318 ]
投稿者 : yamazakura_bana

陶さん今晩は。

掲示板は面倒なもので、文字で対話しますから相手の中身がなかなか分からない。
その内中身が分かってくる。つまり「お里が知れる」のですな。

こんな事は、掲示板に長くいる人には言わずもがなでありましょうが、やはり我が友人が言うが如く、「馬鹿は馬鹿」なのですね。

それを「下手」とすると、実に分かりやすいな。
囲碁でも将棋でも、指せやしないのに、いかにも指せそうなことを言ったところで、お里が知れりゃぁー対局など無意味なことだ。

これも言わずもがなですが、やはり、文字は賢しらな事ですね。

>幸い親父殿にこの言葉を投げ付けられた事は今のところありません。

当然のことでしょう。

今、人生で一番忙しい。
あなたはそろそろ落ち着いた頃でもありましょうか?
来年の二月には、お会いできましょうかね!?



柳 四郎
そうですか・・・とうとう馬鹿扱いされますか?

結構です・・・さてその後病院の待合室で鈴の屋を読んでいたのですが・・・

本居宣長・・・田原嗣郎  講談社
源氏物語は・・迷いに満ちた恋愛と愛欲とを本筋として展開している・・これを好色淫乱の書と見ることが出来る・・狂言綺語をたわぶれた紫式部は当然地獄に落ちた・・・源氏供養はこの紫式部を哀れんで行われたものである・・・熊沢蕃山・荷田春満はその立場だ・・当時これが一般的だった様だ。

と書かれている・・日本の基本が母系社会である以上・・・誰と目合おうと・・生まれた子供は母親の子供だ・・。

さて武家社会=父系社会になるととてもこんなことは許されない・・・で紫式部は地獄行きだ。

しかしまたも母系社会に戻ってきた現代に・・・源氏物語が盛んに読まれひたしまれる・・・と言う事なのだろうか。

モバゲなどを見てるとまさに母系社会に戻って居る・・・細木が盛んに父系社会の道徳を振り回すが・・・若い連中にはおかしな話だろう。


テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

ニヒリズムですね
大和心
トップ > 政治 > 軍事 > 大和心


ニヒリズムですね 2007/ 8/10 18:33 [ No.6316 / 6317 ]
投稿者 : ohannsann
 3987さん、非常に読みづらいのです。もう少し読みやすくできませんか?思うに3987さんの考えの根底は所謂、ニヒリズムであると思います。軍隊があっても国が守れないという根底はそういう考えに由来しているように感じます。
 部屋がきたないのを注意された人間が「エントロピー増大の法則でどうせきたなくなるのだから」というのに似ています。それが間違っているとかではなく、それは3987さんの考えでなんら批判する必要もない気がします。ただ、多くの国民とは異なっていると思いますが。 
 また国連軍に自衛隊を編入させることに関しては、3987さんのoriginalな考えではなく、既に小沢さんが以前から提唱していたことです。国連改革が必要ないとお思いなら、小沢さんにメールできいてみてください。おそらく、私の意見に近い内容が戻ってくる気がします(戻ってくるか分かりませんが)。

 

柳 四郎
ニヒリズムとは驚きました!!

軍隊で国を守る必要は無い・・・どこの国も攻めてこないから・・・また攻めてきたとしても国は滅びることは無いから・・・・これがニヒリズムですか?

絶対的・・・楽観主義ですよ!!


僕の考え方で批判する必要もない??

僕の考えなどほとんどありませんよ・・・この論には・・・現実の羅列の過ぎません・・・

1・・戦争に勝っても負けても国は滅びることは無い・・

2・・・世界で140もの国々がほとんど軍隊を持たない・・

3・・軍隊とは敵対と対峙して戦うもので・・・国民の生命財産を守り・滅びない国を守る・・守れるものではない・・・

さてこれが基本です・・・僕の考えなど全く含まれて居ません・・・単なる現実事実の羅列に過ぎません。

多くの国民とは異なっていると

その通りです・・はじめに書きましたが・・ほとんどの人が軍隊に対する・・嘘と迷信と主観論を持っていると。

あなたも軍隊に対する・・嘘と迷信と主観論を持っていた・・・その嘘と迷信と主観論の常識を・・それは間違いですよと・・・事実で証明して見せました。

あなたの常識は崩壊しますから・・・理解できないと・・・思考停止したのです・・・

普通ならここで僕に対する罵詈雑言を発するところですが・・・さすが大和心をお持ちだ・・その醜態は見せない。

140もの国がほとんど軍隊を持たないでぞんざいすることをまず理解することです・・であるならば日本の国にも軍隊が必要ないことが理解できるはずです。

しかし国民はとてもあなたの言うとおり軍隊なしの・・まるでパンツをはかずに外出するような・・ことは出来ない・・・であるならば・・・日本軍を国連軍に編入したら良いと・・提案しているのです。

5万の軽装備軍で十分ですから5000億もいらないでしょう。


小沢さん・江田・・その他の方のメールはもらっています・・それぞれに違いはあるでしょうが・・・日本軍を放棄するという考え方は無いようです・・僕の考えとは基本が違うようです。

国連に関しては先に書いたとおりで2/3の賛成でどうにでもなります194カ国×2/3=130カ国で国連は動きます。
小沢さんに聞く必要など全くありません・・・国連は条文の通り動く・・それだけです。

この辺で終論にしましょう・・・反論いただく気ははじめからありません・・怒らないでください・・何度も言いますが現実・・事実を羅列してますから・・・反論できる内容ではありません。

ただあなたの言うとおりほとんどの人が理解してないことですから・・・あなたに理解できなくても仕方がありません・・常識という嘘で人は生きているのです・・・常識が嘘でも・・・生きることに何の困難もきたしませんから。

僕のブログにも書いていますが・・・本当のことを話そう・・それだけです。

最後まで紳士的なお付き合いありがとう・・・疑問の点は・・全てが疑問でしょが・・・いくらでもデモ説明いたしますのでお聞きください。

聞かれて考えて・・僕自身論を発展できますので・・鋭い質問をいただくとうれしいですね。


トップ > 政治 > 軍事 > 憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
http://post.messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835559&tid=7fbka1a39bera4kbbbfc0aea4ga49a4aba1a9hbfbpa4ga49a4aba1a9&sid=1835559&mid=18314&n=1

ここに論↑点を移します。



テーマ:憂国 - ジャンル:政治・経済



プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。